クラブブログ

E.S.S.

2

フランス人大学生との交流2015.08.04

7月15日(水)、毎年恒例になっていますが、フランスのエセック経済商科大学院大学の学生が12名本学を訪れました。一行は、午後守口キャンパスに到着後、茶道体験、極真空手の演武の鑑賞、クールジャパンの講義、など日本紹介イベントに次々に参加。そして夕方からは、1号館1階ラーニングコモンズで、ESS主催の「フランス&日本を知る早押しクイズ」を行いました。

【縮小】IMG_6340.JPG【縮小】IMG_0634.JPG【縮小】IMG_0645.JPG【縮小】IMG_0651.JPG

フランス人学生2名と日本人学生4名の混合グループを5つ作り、グループ対抗でクイズに答ました。クイズは部員の野口君が作成。パワーポイントをBig Padに映し、答がわかったら、ピンポン!とチャイムを鳴らして競いました。"What is the highest mountain in Japan?"(日本で一番高い山は何でしょう?)という簡単な問題から、「フランスからアメリカに贈られた自由の女神は、誰がデザインしたでしょうか?」という難問まで、学生達は興奮して大騒ぎでした。しかし、日本の首相の写真が出て "Who is this guy?" (この人は誰でしょう?)の質問に、「あべひろし!」と答えた学生・・・もっと時事問題を勉強しましょうね。その後、食堂2階にてみんなで夕食を頂き、更に親睦を深めました。今後もfacebookなどを通して交流を続けて行きたいです。

【縮小】IMG_0696.JPG【縮小】IMG_0690.JPG

【海外にまつわる豆知識】アメリカの首都ワシントンD. C.(その2)

ニューヨークの摩天楼とは対照的に、ワシントンの広々とした道路や白亜の建物を見ると、別の国に来たような感覚になります。リンカーン記念堂の前に立つと、真正面にワシントン記念塔が見えます。それに向かって真っすぐ進むと、その向こうに国会議事堂の丸い屋根が見えます。途中、左に少し曲がると大統領官邸のホワイトハウスがあります。これらの主な建物の他に、道路脇の建物はほとんどが政府の関係庁舎です。このように、ほとんど一直線で官公庁舎を網羅できる、この大通り一帯はNational Mallと呼ばれています。普段は車もあまり通らない広い道路ですが、大統領就任式の時にはここでパレードが行われ、それを一目見ようとする群衆で埋め尽くされます。

能勢高校生、マレーシアの高校生との観光ガイド2015.08.03

6月6日(土)に、ESS部員9名は、能勢高校生10名、マレーシアからの高校生20名と合同で京都で観光ガイドを行いました。能勢高校生との観光ガイドは昨年8月に行って以来二度目で、前回参加した高校生が今回も参加していて、久しぶりの再会を喜び合いました。集合場所の清水寺で4名1組のグループに分かれ、10組のグループそれぞれが清水寺に向かいここからは自由行動。マレーシアの高校生を相手に、前もって作っておいたガイドのしおりを片手に英語でガイドを行いながら清水寺を一周しました。

【縮小】IMG_6293.JPG【縮小】IMG_6292.JPG【縮小】IMG_6291.JPG【縮小】IMG_6295.JPGそしてガイドを終えたグループは三年坂、円山公園を経て知恩院に集合し、ここでお弁当タイムです。お弁当を食べながら知恩院の三門の階段の高さに部員も高校生も圧倒されていました。知恩院では除夜の鐘で有名な「大鐘楼」や、クスノキの巨木を見たりして感動の連続でした。今回ESSの新入部員の中には、清水寺や知恩院は初体験という人もいたので、本当に感動の気持ちがガイドする言葉の中にも伝わったことと思います。途中、清水寺から知恩院までの移動で道に迷ったりして時間がかかり過ぎたため、予定のスケジュールの半分ぐらいしか実行できなかったので、今回の反省点を改善して次回に生かしたいと思います。

【縮小】DSCF5552.JPG【縮小】DSCF5555.JPG【縮小】DSCF5561.JPG

【海外にまつわる豆知識】アメリカの首都ワシントンD. C.(その1)

アメリカ人留学生に、「ニューヨークからワシントンまで電車で行ったら3時間かかった」と話したら、「3時間?3日の間違いだろう?」と言われました。この話の食い違いの謎はすぐに解けました。つまり、彼はワシントン州だと思ったのです。なるほど、ニューヨークはアメリカ大陸の東海岸、ワシントン州は西海岸にあるので、電車だと3日かかるかもしれません。アメリカの首都を言いたい時には、必ず "Washington D. C."と言わなければ通じません。D. C.はDistrict of Columbiaの略で「コロンビア特別区」という意味です。

アーカイブ

2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度

カレンダー

2018年7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31