クラブブログ

E.S.S.

3

クリスマスパーティー2016.03.25

                                     G14034 Bianca Guerero

On Dec. 17, we celebrated our Christmas party. Christmas is a very special event in countries that believe in Jesus Christ. And because ESS is an English club and we want our members to enjoy special events on different countries we choose to celebrate it all together. First we started the party with an exchanging of gifts. One week before the event all of the members picked the name of the person they will give the gift from a bottle full of names of the members. All of us really prepared for the gifts that we want our co-member to receive. Everyone was really happy with their received presents. And then after that we had a special guest, Santa Clause. Santa was there to give sweets and also to make the Christmas party extra special. And lastly we can't end the party just like that. All of the members went to a Yakiniku restaurant. Everyone really enjoyed the event and we finished our once a year Christmas even peaceful with a smile in each face.

【縮小】IMG_0549 (1).JPG【縮小】IMG_0748.JPG

12月17日(木)、毎週の活動を終えた後にクリスマスパーティーを開きました。あらかじめ前週にくじびきで決まっていた相手のためのプレゼントを準備してみんなワクワク。皆、それぞれ誰からもらえるかはサプライズなのでドキドキです。一人ずつ名前を呼ばれてプレゼントをもらうたびに歓声が上がりました。そしてお馴染みのRogers先生扮するサンタクロース登場でパーティーはクライマックスに!その後、一行は守口キャンパスを後にして焼肉屋へ行き、お腹いっぱいになるまで焼肉を食べて更に親睦を深めました。

【縮小】IMG_0759.JPG【縮小】IMG_0772.JPG

【縮小】IMG_0776.JPG

【海外にまつわる豆知識】イギリスの車内アナウンス
ロンドンの地下鉄に乗っていると、必ず流れるアナウンスがあり何度も乗っているうちにすっかり覚えてしまったものがあります。"Stand clear of closing doors, please."というものです。stand clear of~は「~から離れる」という意味なので、「閉じるドアから離れてください」ということです。また、駅構内では"Mind the gap."というアナウンスをよく耳にします。これは「電車とプラットホームの隙間に気をつけてください」ということです。日本語にすると長い台詞ですが、このように一言で表すととても分かりやすいですね。

JR関西空港駅でのレクチャー2016.03.24

12月8日(火)、関空ボランティアメンバーのうち数名がJR関西空港駅にて、スタッフの仕事のレクチャーを受けました。関空駅の会議室で、駅長、助役から駅の歴史など駅にまつわる興味深いお話しを聞き、その後、窓口担当の社員の方から外国人観光客向けの割引周遊券などの説明を受けました。

【縮小】IMG_0346.JPG【縮小】IMG_0349.JPG

午後からは、貴賓室や発券機の裏側などを見学させて頂いた後、実際に券売機の操作をしながらレクチャーを受けましたが、その直後に困ってる様子の外国人観光客がいて、学生が英語やタガログ語で対応するという場面もありました。この日のレクチャーで得た知識を、12月後半の関空ボランティアに役立てたいとパワー全開のメンバーでした。

【縮小】IMG_0354.JPG【縮小】IMG_0357.JPG

【海外にまつわる豆知識】欧米の乗車券事情
JR関空駅の話が出ましたが、最近は券売機も多様になり、色々なボタンを押さないとなかなか欲しいチケットが手に入りません。アメリカやイギリスにも券売機はありますが、もし買い方が難しくて迷ってしまう場合は、人が対応してくれる窓口で買うのが賢明かと思います。アメリカでは「片道切符」はone-way trip ticket、「往復切符」はround-trip ticketと言いますが、イギリスでは、「片道」はsingle、「往復」はreturnと言います。

六華祭に参加2016.03.18

12月3日(水)、本館1Fおよび奥田メモリアルホールにおいて、クリスマスツリー点灯式と文化会主催の六華祭が行われ、E.S.Sも参加しました。E.S.S.ブースでは、今までの活動を示す写真などを展示し、また、訪れた学生と一緒に「ハングマンゲーム」をしたり、「英語伝言ゲーム」をやったりして楽しみました。また、他のクラブのブースを覗いてみて、プレッパーズ部のイナゴのお菓子などを体験しました。留学生にとっては、新しい日本文化の体験となったかもしれませんね。このイベントを通して他の文化クラブの人達とも交流ができて、とても楽しいひとときだったので、またこんな機会を持ちたいと思いました。

【縮小】IMG_0316.JPG【縮小】IMG_0320.JPG

【海外にまつわる豆知識】トランプ・タワー

現在、次期アメリカ合衆国大統領の行方が注目されていますが、共和党代表として出馬したドナルド・トランプ氏は世界的な不動産王としても有名です。ニューヨーク5番街のトランプ・タワーは彼が建設したもので、58階建て高さ202mで、ショッピングモール、オフィス、高級アパートなどが入っています。外観は5番街に面した壁面がギザギザしていて、とても変わったイメージです。そのギザギザのお蔭で、アパートの多くの部屋が角部屋になるという恩恵を受けています。

アーカイブ

2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度

カレンダー

2018年7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31