クラブブログ

サッカー部(女子)

関西学生女子秋季リーグ 第1節〜第3節 試合結果
2015.09.25

こんにちは。 女子サッカー部です。 9月6日(日)から関西学生女子秋季リーグが開幕しました。 大変報告が遅くなりましたが 1~3節の結果は以下の通りです。 第1節 9月6日(日) 会場 追手門学院大学 13:00 Kick Off vs 大阪体育大学   0-3 × 秋季リーグが開幕し、インカレ出場をかけた戦いが始まりました。初戦の相手は春季リーグ2位の大阪体育大学との試合でした。初戦ということもあり、全員の気持ちが高まり、チームが一段と一つになり挑んだ試合でした。 試合では、両チーム引くことなく攻防が続き接戦の末、前半は0対0で折り返しました。後半は点を取りにいこうと、気持ちを入れて臨みました。しかし後半5分、相手のコーナーキックにクリアしきれず、オウンゴールとなり相手に先制点を与えてしまいました。そこからさらに2点失点し、結果0対3で試合が終了しました。この試合では、カウンターからのポゼッションが出来ておらず、攻めきれない状況で国際は点数が取れず悔しい結果となりました。 第2節 9月12日(土) 会場 追手門学院大学 11:00 Kick Off vs 姫路獨協大学   1-8 × 得点者  野々口明恵 相手は春季リーグ優勝校の姫路獨協大学でした。 1番モチベーションを保つのが難しい節という事もあってか、全員の緊張感が良いものであったかと言われると、バラツキが見えた試合でした。 前半から失点をされてしまいましたが 前半41分に、野々口がゴール前の混戦の中、押し込み得点することができました。 この試合、練習から意識してきた事をそれぞれが出し切ることができませんでした。また、前節よりも攻めることが出来ていたにも関わらず、決定力不足が目立ち、得点に絡むことが出来ずチーム全員悔いの残る試合になりました。 第3節 9月19日(土)  会場 姫路獨協大学 15:15 Kick Off vs 追手門学院大学   2−2 △ 得点者  前田美咲希      運天七海 勝たなければならない試合で追手門学院大学戦に向けてディフェンスのオーバーラップなど、攻撃を意識した練習を行った成果が、前半12分に右サイドからのクロスを前田が冷静にシュートを決め先制点に繋げることが出来ました。しかし前半40分、クリアミスにより同点に追いつかれ、1対1で前半を終えました。 後半に入り、後半9分にコーナーキックから運天のゴールで2対1になりました。しかし後半29分に相手のコーナーキックで同点に追いつかれました。蹴り合いになってしまい、追加点を決めることが出来ないまま試合が終了しました。 次節まで2週間空くのでその中断期にしっかりトレーニングをして次節の武庫川女子大学戦に勝ち点3を取ることが出来るように頑張ります。 応援ありがとうございました。 次節は、10月10日(土) 会場 大阪体育大学 16時15分 Kick Off vs 武庫川女子大学 次節も応援よろしくお願いします。


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

アーカイブ

2015年度
2011年度
2010年度