クラブブログ

ソフトボール部(女子)

北河内講習会
2015.12.21

こんにちは。12月5日(土)に大阪府守口市にある梶中学校で北河内地区の中学生を対象とした講習会が行われ、講師として大阪国際大学ソフトボール部員が指導にあたりました。

他にも、芦間高校女子ソフトボール部の顧問2名、四條畷学園高等学校・大阪信愛女学院高等学校の女子ソフトボール部員、2校の先生方も参加してくれました。

始めに全員でウォーミングアップを行いました\(^o^)/

アップ.jpgアップ2.jpg

アップ3.jpg

遊びを交えながら全員で楽しくアップを行いました♪

次に、バッテリーのグループ、トレーニング・バッティング・守備の4つに分かれて

技術的な指導を行いました!

トレーニングでは、ソフトボールをする動きの中で大切な肩甲骨・股関節を中心とした

ストレッチを行いました。また、2人1組になりゲーム形式の遊びを交えながら体作りに

励みました。

トレーニング.jpgトレーニング2.jpg

トレーニング3.jpg

みんな負けない様に一生懸命ボールを取り合っていました( `―´)ノ

バッティングでは、バットの握り方、持ち方、振り子動作など基本のフォームを教えた後、

実際にボールを打ってみました。自分のフォームの違いや打球の変化に気付きみんな良くなったと喜んでいました。

バッティング.jpgバッティング3.jpgバッティング2.jpg

教えてもらったバッティング動作を意識してみんな一生懸命打っていました!(^^)!

守備では、ボールの握り方、投げ方、グローブの使い方など基本的な動作を教えました。

また、短い距離でゴロ捕球をして中学生が基本動作の習得が出来る様、一人一人に声掛け

をしながら楽しい雰囲気で行えました。

守備.jpg守備2.jpg

守備3.jpg

みんな積極的に質問をして捕球動作獲得に励んでいました(^^)

バッテリーでは、ピッチャー・キャッチャーに分かれてピッチングの基礎、キャッチングの基礎を伝え会話を交えながら質疑応答を繰り返し基礎を身に着けてもらえる様に、取り組みました。

キャッチャー.jpgピッチャー.jpg

一人一人に声を掛けながら指導に当たりました(^_^)

今回の講習会では、普段私達は教わっている側ですが、教える側に回り教える喜びや、

教える難しさを実際に経験する事が出来ました。また、中学生が『出来た』、『変わった』など喜んでいる姿を見て教える中での充実感も私達の中で見出す事が出来ました。

講習会の最後には、大学生がデモンストレーションを行い、ソフトボールのスピード感や

エラーをした後の次のアウトを取りに行く姿勢を生で見てもらい、ソフトボールの魅力を伝えることが出来ました。

ノッカーには、現在芦間高校で保健体育の先生として勤めている、私達ソフトボール部の

先輩に当たる方が打ってくださいました。ありがとうございました。

北河内地区の中学生、芦間高校女子ソフトボール部の顧問の先生方、四條畷学園高等学校・大阪信愛女学院高等学校の女子ソフトボール部のみなさん、2校の先生方、貴重な時間を

ありがとうございました。

これからもお互い切磋琢磨し、頑張っていきましょう!!!!(*^^*)

(記入者:二回生 越智)


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

アーカイブ

2015年度
2014年度
2010年度