クラブブログ

陸上競技部

2

【陸上競技】★走高跳に学生とコーチ陣で出場in香川★2014.03.31

2月15日(土)、16日(日)に香川県で第33回香川室内跳躍競技会が行われました!

この大会は種目が走高跳と棒高跳しかない珍しい大会で、走高跳に学生4名とアシスタントコーチ3名の7名が出場してきました(●^o^●)

前日入りし、大会場所である観音寺市立総合体育館で練習しました!

初めて室内で跳んだ感想は...両サイドで棒高跳が行われていて真ん中で走高跳をするので、タータンの範囲が狭く助走する時に少し窮屈に感じました(>_<)

でも、すごくスピードが出やすいタータン!

最初は跳びにくいと思いましたが、慣れると跳びやすかったです(^^)
大会当日、まず女子が開始(`・ω・´)

音楽が流れていて楽しい雰囲気でした♪♪

初めての香川!初めての室内!今年初めての試合!ということでドキドキワクワク(*^▽^*)
結果は戸谷先輩が自身の持つ大会記録を更新し1m70で優勝!!
八幡が1m60で2位、川久保が1m45で7位入賞でした☆

香川室内.jpg

小倉先生とアシスタントコーチから一人一人ご指導をいただけたので、動きの修正ができ次の跳躍に挑むことが出来ました。

課題もさらに見つかったのでシーズンに向けてしっかりと練習していきます!!そして、男子の結果は門田先輩と加藤先輩が2m00で同5位入賞でした☆

香川室内2.jpg

長期戦で最後は2m06を門田先輩と加藤先輩を含む6人が挑戦する接戦!

最後まで誰が優勝するかわからない見応えのある試合でした!

最後になりましたが...香川と言えばうどーーーん!!!

前日練習した後にみんなで食べに行きました(ノ´∀`*)

香川室内3.jpg

さすが讃岐うどん!!すごくコシがあり、とてもおいしかったです(*^_^*)♥

初めての室内で普段とは違った雰囲気の大会で楽しかったです(^o^)
今年は跳躍ブロック全員が関西インカレで入賞できるよう頑張ります!!

香川室内4.jpg

跳躍ブロック八幡と今入でした(^_-)-☆

【陸上競技】91th関西インカレ~跳躍ブロック~2014.03.25

4日間を戦い抜いた跳躍ブロックの活躍について

皆さんにお伝えいたしまーす(^○^)

かんかれ跳1.jpg

まず、跳躍ブロックで関西I.Cに

男子は走高跳2名・走幅跳1名・三段跳2名が出場し

女子は走高跳2名・走幅跳1名が出場しましたー!

結果は!!!

女子走高跳で濱津麻愛(幼児保育学科1回生)6位入賞!

男子2部三段跳で須本航太(人間健康科学科2回生)7位入賞!

男子2部走高跳で滝野大地(人間健康科学科1回生)8位入賞!

惜しくも表彰台までには届きませんでしたが

3名が入賞し大阪国際大学に得点を獲ることができ、貢献することが出来ましたぁ!!

ここで入賞した3名から試合の感想をもらいました☆

では、跳躍ブロックの百獣の王 須本航太からです。

「跳躍ブロック2回生の須本です!僕は男子2部三段跳に出場し、7位に入賞しました。

昨年度は9位だったので成長したかなーと思います。

しかし、競技中に怪我をしてしまい5本目と6本目が跳べなくなるアクシデントが

起きてしまいました。本当に悔しいです。

来年こそは6本全て跳ぶこと!そして、表彰台に乗ること!を目標にして

練習に励んでいきます!」

彼は跳躍ブロック、いや...陸上競技部のエースです。彼なら絶対にやってくれます!

きっと来年は表彰台に乗った彼を見ることが出来るでしょう。

かんかれ跳2.jpg

続いて、期待のルーキー&おてんば娘 濱津麻愛からです。

「1回生の濱津です!私は女子走高跳に出場しました。

今回の試合では1m60と1m65を1本で跳ぶこと。元気に試合を楽しむこと。

この2つの目標を立てて試合に臨みました。

1m60は1回で跳ぶことは出来ましたが、1m65では2回目で成功しました。

入賞といってもまだまだ納得のいかない試合でしたが

課題をたくさん見つけることが出来ました。

課題を克服し、7月に行われる西日本I.Cでは自分の跳躍をしたいと思います!」

濱津は元気でとてもポジティブな性格の持ち主です。

そして高校生の時に1m75を跳んだ全国トップレベルの選手です!

これからの成長が楽しみですっ(^_^)/

かんかれ跳3.jpg

最後に、イケメンフェイス 滝野大地からです。

「どうも!1回生の滝野です。僕は男子2部走高跳に出場しました。

 大学では2回目の試合ですごく緊張しましたが、試合が始まるとそれまでの緊張が吹っ切れて

 集中することができました。今までで1番楽しい試合が出来たので良かったです。

 結果は8位で入賞は出来ましたが、ここで満足するのではなくもっと上を目指して

 頑張ります!!」

滝野のお兄さんも走高跳を専門とし、今大会では男子2部走高跳で優勝しています。

競技者同士の兄弟が居てお互いに刺激を貰えるなんて......素敵ですよね。

(滝野だけ写真が荒くてすいません。笑)

かんかれ跳4.jpg

以上、3人からのアツ~イアツ~イ感想でした!

この関西I.Cでは、出場した人だけではなく、応援・サポートや補助員として参加するなど

さまざまな形でこの大会を迎え、傍観者にならず跳躍ブロック全員で臨めた大会となりました!!

私は最後の関西I.Cに出場することは出来ませんでした。

本当に悔しい気持ちでいっぱいでしたが、その気持ちを今後の競技にぶつけていきます!!

あ、ただぶつけるのではなく、しっかりと記録を向上させながらですよ(笑)

そして、各インカレやその他の大会の参加標準記録を突破し、これから行われる大会に向けて

元気よく跳躍ブロックを盛り上げていきます!!(*^_^*)

跳躍ブロック長4回生 廣瀬祐美子でした!さらばっ!

カレンダー

2018年4
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ