クラブブログ

陸上競技部

5

第35回香川室内跳躍競技会in香川2016.02.22

2月13日(土)、14日(日)に香川県で第35回香川室内跳躍競技会が行われました!

この大会は種目が走高跳と棒高跳しかない珍しい大会で、走高跳に学生3名とAC(卒業生)1名棒高跳1名の5名が出場してきました(●^o^●)

前日入りし、大会場所である観音寺市立総合体育館で練習しました!
私は昨年も出場していて2回目の香川での試合でした☆

体育館に一直線に敷かれたタータン。とても反発がもらいやすくて跳びやすかったです(^o^)

前日練習では昨年のシーズンで使えなかった固いポールを使うことができました!!さっそくここまでの冬季練習の成果が出てき課題もクリアできてきたなと思いました😃

大会当日、まず女子走高跳・棒高跳が開始(`・ω・´)

隣では走高跳のAC戸谷先輩と濱津先輩が跳んでいました!

小倉先生と10期卒業生の門田コーチからアドバイスをいただきながら綺麗な跳躍でドンドン高さをクリアして

結果は戸谷先輩が1m66で2位、濱津先輩が1m63で5位入賞でした!!

香川1.jpg

なかなか順番が回ってこなかった私は体を冷まさないように時々体を動かし小倉先生とコミュニケーションをとりながら自分の試技番を待っていました。

女子走高跳が終わり自分の番が回ってきました。一般女子棒高跳の開始の高さは3mでした('_')足合わせの時間が人数の割に非常に短かったため調整が全然できませんでした。

そのためか体が強張ってしまい思うような助走・突っ込み動作ができませんでした。AC門田コーチの後輩である棒高跳選手の中村さんや高校のときにお世話になった先生、そして小倉先生からもアドバイスをいただきながらも3mクリアならず"(-""-)"

結果は残りませんでしたが試合後もたくさん先輩や先生方からアドバイスをいただくことができ新たな課題をたくさん持ち帰ることができました!(^^)!

次に男子走高跳!!!

初めて室内で跳んだ感想は、両サイドで棒高跳が行われていて真ん中で走高跳をするので、タータンの範囲が狭く助走する時に少し窮屈に感じました(>_<)

でも、すごくスピードが出やすいタータン!

最初は跳びにくいと思いましたが、慣れると跳びやすかったです(^^)

結果は近藤先輩と中井が2m00で近藤先輩が5位、中井が6位入賞でした!!

小倉先生と10期卒業生の門田コーチから一人一人ご指導をいただけたので、動きの修正ができ次の跳躍に挑むことが出来ました。

香川2.jpg

課題もさらに見つかったのでシーズンに向けてしっかりと練習していきます!!

最後になりましたが香川と言えばうどーーーん!!!

前日練習した後にみんなで食べに行きました(ノ´∀`*)

香川3.jpg

さすが讃岐うどん!!すごくコシがあり、とてもおいしかったです(*^_^*)♥

初めての室内で普段とは違った雰囲気の大会で楽しかったです(^o^)
今年は跳躍ブロック全員が関西インカレで入賞できるよう頑張ります!!

香川4.jpg

跳躍ブロック走高跳の中井と棒高跳の三田でした(^_-)-


H28年度学連長距離ロード競技会2016.02.22

んにちは(^^)

中長距離ブロック一回生の花房です!

212日(金)にヤンマフィールド長居付設長距離走路で行われた「平成28年度学連長距離ロード競技会」の女子10㎞ロードの部に三回生の宮崎、男子ハーフマラソンの部に1回生の美濃が出場し、指導者として布施仁コーチ、今回怪我のため出場できなかった中長距離メンバーで応援・サポートに行ってきました(^O^)

女子10㎞ロードの部

宮崎 遥(スポーツ行動学科3回生)

今年で3回目の出場となりました!目標タイムを切ることができず、去年より大幅にタイムが落ちてしまいました。前半はリズムよく走れていましたが、5㎞ぐらいから横腹が痛くなってしまい失速してしまいました。持久力はついてきましたが、呼吸の仕方や後半フォームが崩れてしまうので、この反省を活かしこれからの練習に繋げていきます!

男子ハーフマラソンの部

美濃 優人(人間健康科学科1回生)

人生初のハーフマラソンに出場しました。距離が長すぎるのでレース前はとても不安でした。結果は1時間1429秒で目標タイムには届きませんでしたが、トラックシーズンへ向けての課題も見つけることもできました。

ろーど1.png ろーど2.png

私は残念ながら怪我のため今回出場できませんでしたが、早く怪我を治して練習を積み、来年は女子ハーフマラソンの部に出場したいと思います!(^^)!

今回の試合でたくさんの課題をそれぞれ見つけることができました!その課題をしっかり自己分析し、春から始まるシーズンまでには課題を克服して全員が自己ベストを更新できるように頑張っていきたいと思います(^o^)丿


箕面市子どもミニ駅伝大会2016.02.08

こんにちは!

平成28123()に箕面市の子どもミニ駅伝大会の指導・運営サポートに布施仁コーチと中長距離ブロック4名、陸上競技部に所属する幼児保育学科2名で参加してきました!

この大会は小野原学園とつばさ学園の保育園が合同で行っているミニ駅伝大会です♪

陸上競技部が参加したのは今回が初めてで、5歳の子どもたちが一生懸命走っている姿を見て驚きました。

子どもたちが走りやすいようにコーンを置くなど準備を行いました。

開会式前に布施仁コーチを中心に子どもたちと簡単なアップを行いました。そして、開会式では布施仁コーチによるギターと一緒に歌を歌い、子どもたちも緊張がほぐれ、場が和みました(^^)/

その後下見として駅伝コースを走りました!

みに1.jpg みに2.jpg

さぁ、駅伝の始まりです☆

みんな半袖半パンになり気合い充分(^O^)!!

私たちも子どもたちの横につき並走し、サポートをしました。また、ビデオや写真撮影も行いました。保護者の方が見守る中、みんな一生懸命夢中になって走っていました。

途中でペースが落ちてしまった子もラストスパートではすべての力を出し切っていました!

閉会式で表彰式を行い、みんなメダルと賞状をもらい嬉しそうでした!

開会式後後片付けをし、つばさ学園に戻り豚汁を頂きました。

保育園の子ども達と関わる機会が少ないので、普段では経験できない接し方など学ぶことができました。

これからもこのような機会を増やしていきたいです☆

中長距離ブロック三回生宮崎と一回生花房でした♪

第8回市民ランナーを対象としたトレーニング講習会、交流会2016.02.08

8回市民ランナーを対象としたトレーニング講習会、交流会

~身体の使い方と効率の良いランニングフォーム作り~


こんにちは!(^^)!

中長距離ブロックの1回の美濃と花房です。

26()に市民ランナーの講習会が行われました。

講習会では小倉幸雄監督がご指導をして、サポートとして布施仁コーチと私たち中長距離ブロックが参加しました。

し1.jpg

市民ランナーの方々は私たちに負けないぐらい元気で、すごく積極的に小倉監督に質問をしたりアドバイスをいただいたり繰り返し練習をしていました。

小倉監督も聞かれたことにすべて答えていて、自分も教える立場に立ったときにそういう対応を出来るようになりたいと思いました。

講習内容は、ストレッチ、ミニハードルやラダーを使って足の運び方、接地の仕方を意識するなど基本的な動きをしました。

し2.jpg

市民ランナーの方々も最初はなかなか出来ていなくても、最後には出来るようになっていました!

普段の練習では小倉監督に見てもらっていても人数が多い分話す機会が限られているけど、この日はサポートの陸上競技部の部員も3人と少なかったので体の使い方や基本の動きから、普段の練習ではあまり聞けないところまで聞くことができ、とってもいい勉強になりました!!!

講習会が終わったあと新1号館のカフェでみんなでランチをいただきました♪パスタやピザ窯で焼いた焼きたてのピッツァを食べながら話しているうちに話が膨らみました。そして、講習会で学んだフォーム以外にも、ケガの予防や熱中症についても小倉幸雄監督・布施仁コーチからアドバイスを受けたり、質問をしたりとこれからの走りに繋げようとしていました。

真剣に練習しながら笑いもあり、いつもとは違う雰囲気で学ぶことができたのでいい経験になったと思います♪

し3.jpg


2016 大阪ハーフマラソン2016.02.04

こんにちは!

一回生の丸山昱と野口直幹と篠原大地です♪

131日(日)に大阪ハーフマラソンが行われました(*'')

大阪ハーフマラソンとは!!!

大阪国際女子マラソンと同日同時にスタートするマラソンで、対面型のコースを走るので、対面コースならではの魅力を感じ、普段は走ることのない市街地の大通りも走れるので、他府県からの参加者も多く、大いに盛り上がりました!(^^)!

また、大阪ハーフマラソン・大阪国際女子マラソンのゴール地点は、互いに長居スタジアムでした!

長居スタジアムは、国際的な試合が行われるスタジアムで、僕たちが出場する関西インカレの開催場所でもあります♪

今大会は約6,000人が参加し、熱いレースが展開されました!!

一回生5人と二回生3人と三回生4人の計12名で大会運営の補助をしました(#^.^#)

おお.jpg おお2.jpg

最初に各場所に行き、それぞれの場所の指示を聞いて、仕事へと移りました!

各場所の部署ごとに分かれて仕事を行いました(*'ω'*)

僕らは主に、第1関門の規制や選手の誘導、長居スタジアムに選手を送還する補助員を務めました( ^^)

おお3.jpg

選手11人が一生懸命に走り、笑顔で楽しんでいる選手が多く見受けられました!(^^)!

走り終えた選手と、お話しする機会もあり「楽しかった!」や「来年も参加したい!」などの話もあった為、僕たち自身も来年の大阪ハーフマラソンの補助員を務めたいという気持ちが強くなりました!!!

以上、丸山昱、野口直幹、篠原大地でした('')

カレンダー

2019年5
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ