クラブブログ

陸上競技部

20回大阪・淀川市民マラソン
2016.12.12

こんにちは!!

2回生短距離ブロック400m専門の池田です!!

116()に淀川河川公園にて「第20回大阪・淀川マラソンが行われました。

この大会は18歳以上の男女がフル・ハーフマラソン合わせて

14000人以上参加する大会でした。

陸上競技部から70名が企画運営補助として参加してきました。

クラブとしては今年で7回続けてのボランティア参加になります。

も.jpg

この大会の前日準備は主に1回生が行ってくれました。

ではその中から1人コメントをいただきたいと思います!!

こんにちは**

1回生の中島です。

今回淀川マラソンの前日から大会の運営のサポートをさせていただきました。

前日準備の内容は、参加者に配布する大会プログラムをテントまで運び、

その後、一般のボランティアの方と協力し、

エントリーの受付の準備をしました。

ゼッケン、プログラム、大会当日に荷物を入れるための袋をまとめて

大会参加者に渡すという作業をしました!!

1つのグループで約500人の参加者のゼッケンを渡さなければいけないので

とても大変でした、、、

ゼッケンの渡し間違えが無いように注意をして取り組みました!!

ボランティアを通じて感じたことは、

大会を支える仕事は大変で

成功させるにはこれほどのたくさんの人の支えがいることを改めて知りました。

大会に出るときにこのときの運営側の過酷さ、しんどさを思い出し、

感謝の気持ちを忘れないようにしていきたいと思います。

以上1回生中島でした。


ま.jpg

当日、私は救護係として地元の消防署の方と連携を取り、

倒れてしまった方を救護所まで運んだり

怪我人の応急処置などを行いました!!

ちなみに私たちは普通救命講習を受講し

市民救命士認定証を持っています!!

とても重要な任務だったので緊張しました(*_*)

実際に倒れている方をタンカで運んだり応急処置を行いましたが

特に大きなけが人やトラブルもなく大会を終えれたのでよかったです!

70名が各部署にわかれランナーに水やタオルを渡したり沿道で声掛けをしながら

コースを先導したりとランナーの方々と接する機会が多かったのですが

部員皆笑顔で接していたのでランナーの方々から

感謝のお声をいただく場面が多かったです(*^^)

最後まで懸命にゴールを目指す市民ランナーの方々の

走りを見て感動しました!!

競技スポーツとして競技を続けている私たちですが

生涯スポーツとして陸上を楽しみながら走り続ける市民ランナーの方々をみて

改めて陸上競技の楽しみ方や良さを感じることができました!(^^)!

以上、2回生池田祥樹でした!!




次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

カレンダー

2017年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28