クラブブログ

陸上競技部

第36回香川室内跳躍競技会
2017.02.20

こんにちは(^^)/

跳躍ブロック1回生の宇山と大神の仲良しコンビです♡

211()12()に香川県観音寺市立総合体育館で第36回香川室内競技会が行われました。

この大会は走高跳と棒高跳の2種目だけが体育館の中で行われる珍しい大会です(^^

本学からは、走高跳に学生5名とAC(卒業生)1名の6名が出場しました☆

室内.png

前日入りし、大会開催場所である観音寺市立総合体育館で練習をしました!

いつもの練習の雰囲気とは違う室内という環境に一回生は驚きがありました(+_+)

助走路のタータンもいつも練習しているタータンと違い反発もあり、

助走スピードも上がりやすく跳びにくい感覚がありました。

前日練習では昨年も出場している先輩方はその環境にも影響されずに、

いつも通りの跳躍をされていてさすがだなと思いました!👏👏

大会当日の1種目目女子走高跳開始🐽

走高跳のAC戸谷先輩と濱津先輩が出場しました!

戸谷先輩は日本選手権で2度も入賞している偉大な方で、

現在は長野県で教員として働かれておられます!!

倉先生のアドバイスをフィードバックして失敗跳躍を成功跳躍にし高いバーを跳び越えていく、

先輩方の姿に目が離せませんでした(^^)

結果は濱津先輩が1m636位入賞、戸谷先輩は1608位という結果でした👏👏

まちか.jpg

次に男子走高跳!!!

改めて試合に出てみると助走の距離も満足いくように取れず棒高跳と同時並行で行われているため、

圧迫感もあり跳びやすいかといわれるとそうではありませんでした😢

前日の練習では苦戦していたスピードの出やすいタータンも試合が始まると、

試合独特の緊張感とわくわく感でそれが力となり試合では不安感もなくなり集中して試合に挑むことができました!!

結果は、近藤先輩と宇山が1m952人そろって6位入賞。下元と大神は1m90でした。

近藤先輩は自己ベストが2m05の記録を持っています( *´艸`)!!

小倉先生にアドバイスをもらいながら挑んだ試合でしたが、

皆あまり満足のいくような結果が出せませんでした...

今大会を経てうまくいったところやこれからシーズンに向けスピードを生かした助走や内径、

上半身をしっかりと使った跳躍など修正しなければならないポイントなど自己分析のできた試合となりました。

これからシーズンに向かってしっかりと課題を克服し目標に向かって精進していきます!

近藤さん.jpg

最後になりましたが試合後に全員で香川の讃岐うどんを食べに行きました!

うどん.jpg

さすが香川の讃岐うどん!!!コシがありとてもおいしかったです!(^^)!

来年も食べたいと思いました!!!

初めての室内での試合でモチベーションもあがり、自分たちの目標が再確認できた良い大会でした(^^)!!

今年は跳躍ブロック全員が飛躍できるシーズンにできるように頑張ります!!

まちか近藤さん.jpg

以上、跳躍ブロック1回生走高跳の宇山と大神でした☆☆



次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

カレンダー

2017年9
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ