クラブブログ

陸上競技部

奈良県選&石川県選
2018.05.14

こんにちは!!

跳躍ブロック3回生堀内舞優です。

5月4~5日に奈良市鴻池陸上競技場で奈良県陸上競技選手権大会が行われました。

この大会は、小学生から一般までの参加標準記録を突破したものが出場できます。

大阪国際大学からは13名が出場し、

奈良陸協登録者5名(女子は100m・400m・400mH男子は走高跳・三段跳)が近畿陸上選手権大会の出場権を獲得しました

また、大阪チームではありますが、男子4×100mRでは大会新記録で優勝し3連覇を掲げることができました。

京都からは4回生の山下さんが三段跳で3位に入賞しました。

それでは今回出場した何名かにコメントをいただきたいと思います。

奈良選メンバー 先生.jpg奈良県選手.jpg

3回生短長ブロックの西前実久です!

今回400mに出場し、結果は1'01"66でした。

あと少しで決勝だったのですが、一歩届かなく、不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

しかし来年は、最後の地元県選なので活躍できるようがんばります!

走れてきている中での試合だったため楽しみだったのですが、

この日はいつもとちがい寒くなっていて、気温の変化に対応することができず、

ベストパフォーマンスを発揮することはできませんでした...

次は関西インカレになっているのでしっかり調整し、

今回の試合で学んだ事を生かしていきたいとおもいます!

こんにちは。

跳躍ブロック三回生の大神正己です!!

走高跳に出場させていただきました。

そして、1m93cm6位に入賞し

近畿選手権に出場できることになりました。

記録や順位は納得できませんが、

試合中小倉先生からのアドバイスもあり、

5月10〜13日に行われる関西インカレへ向けて良い収穫がある試合になりました。

一回生の秋に自己ベストである2m00を跳んでから、

まだ自己ベストを更新できていないので

関西インカレで自己ベストを更新して

入賞を目指します!

1回生短距離ブロックの根津明日香です。

今回は100mと200mに出場しました。

記録は、

100m 12.85 +0.1

200m 26.59 +2.4でした。

レース内容としては、スタートの飛び出しと加速までは上手くいったのですが

中間走でその加速スピードをころしてしまい、

中間あたりで動きがかたくなってしまったので

体が反ってしまい足が流れてしまいました。

奈良県選手権の1週間後に関西インカレを控えているので、

自分の課題を見つけるいい機会になりました。

この課題を関西インカレまでに修正していいパフォーマンスができるように頑張ります。

短距離ブロック4回生の中村大地です!

4×100mR(岩崎①、石田③、北川③、中村④)に出場し、40秒99の大会新記録で優勝することができました。

この日は風が強く荒れていたのでバトン合わせが難しかったのですが、

小倉監督にアドバイスを頂いたり、

自分たちの経験を活かすことができたので

40秒代で走ることが出来たと思います。

関西インカレでは、ベスト記録+優勝を目指して頑張ります!

奈良選 りれめん.jpg

跳躍ブロック1回生の新村愛里です!!

平成30年5月5日に石川県西部緑地公園陸上競技場で行われた

第79回石川県陸上競技選手権大会に出場致しました。(ここの競技場は夏合宿で利用するようです。)

走幅跳に出場し、結果は5m18(+3.2)で9位でした。

試合のアップの時に引率で来てくださった小倉先生に腕振りのタイミングを意識するように

アドバイスをしていただき試合に臨みました!

自己ベストではなかったのですが、大学ベストを更新することができました!!

今回小倉先生にアドバイスしていただいたこと、

試合で得た課題を克服し次に出場する大会では自己ベストを更新したいと思います!!

石川選 新村.jpg


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

カレンダー

2018年6
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ