クラブブログ

陸上競技部

日本学生陸上競技個人選手権大会
2018.07.06

こんにちは!(^^)!

6月15日(金)から17日(日)に神奈川県平塚市 shonanBMWスタジアム平塚で

日本学生陸上競技個人選手権大会が行われました。

1.jpg

この大会は学校対校で行うインカレとは異なり、

個人種目の全国大会です!!

今大会は、

今年の8月に台湾で行われるユニバーシアード日本代表の選考会も兼ねているのでとてもハイレベルな大会となりました。

今年は男子400m、男子三段跳び、100mH.3名の選手が出場しました。

初出場の男子三段跳びでは、

5位入賞しました!!!

こんにちは^ ^

短距離ブロック4回生池田です。

今回は3度目の全国大会で準決勝進出を目標に臨んだのですが結果は予選落ちでした。

今回で得た課題を克服し必ず全日本インカレでは自己ベストを更新できるように頑張りたいと思います!

2.png

こんにちはハードルパート4回生の宮前里帆です。

3回目の個人選手権に出場しました!

結果は予選、準決、9位以下決定戦の3本走ることができ、

1378で13位 でした。

最近安定して13秒で走れているのでこれからまだまだ記録が伸びると思います。

今年は楽しみながらも記録や順位を狙って試合に挑んだのでいい結果につながったと思います。来週は日本選手権なのでここでベストが出るよう頑張りたいです★!

応援ありがとうございました!

日本選手権も応援お願いします。

3.pngのサムネイル画像

こんにちは!

跳躍ブロック4回生の山下太貴です(^^)

三段跳に出場しました。

結果は15m61(+1.6)5に入賞し自己ベスト更新、

そして全日本インカレの参加B標準記録を突破しました!!

今回僕は大学に入学してから始めての全国大会でしたが

緊張はなく日頃の練習で意識している、

地面から重心への作用・反作用と他者観察による技術を自分の中へ落とし込むという事が

今回の試合で出来たので結果に繋がったと考えられます。

今後は9月に神奈川で行われる全日本インカレへ向け

今回出た課題である積極的接地(アクティブランディング)をより跳躍に組み込む事を一歩とし今回以上の記録・順位が出せるように

精進してまいります。

4.png

こんにちは(^ν^)マネージャーの島本です。

初めて個人選手権をみにいかせていただきました。

普段の試合や記録会で見ることのできない関西ではない選手や台湾の選手を間近で見ることができて 圧倒されてました。

強い選手ばっかりなのでアップから すごく普段と違うな、と思っていました。

大阪国際大学から3名の選手が出場していて宮前さん、池田さん は全国も決まっていましたが 三段跳 山下さんも 今回の個人選手権で全国の切符を手にして 3名全員で 全国も行けることになり、

標準記録突破を4人全員で喜べてすごく嬉しかったです。

気温も低く 雨も降っていて コンディションが悪い中 選手のサポートが難しかったですが

残りの西カレ 県選 全カレで 選手が自己ベスト更新 一つでも上に進めるように 私も一緒に戦っていきたいとおもいます。

最後笑顔で終わってもらえるように、これからもサポートしていきたいとおもいます。

全国大会には1人でも多く出場してもらえるようにこれからも頑張っていきます。

5.png


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

カレンダー

2018年7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ