クラブブログ

陸上競技部

奈良県陸上競技選手権大会 [OIU T&F results]
2019.06.25

こんにちは!

2回生跳躍ブロック村田

2回生短距離ブロック根津です。

5/45日に奈良市鴻ノ池陸上競技場で奈良県陸上競技選手権大会が行われました。

今回、大阪国際大学からは19名が出場し、

奈良陸協登録者7名(女子は200m・400m・400H5000W・砲丸投 男子は走高跳)が

近畿陸上競技選手権大会の出場権を獲得しました。

また、大阪チームではありますが、

男子4×100Rでは予選で40.82の大会新記録を更新し、

4連覇を掲げることができました。

4回生の石田さんが100m準決勝で10.34の自己ベストと大会新記録を更新し、

優勝しました!

今回大会に出場した何名かにコメントをしていただきました。

ならせん1.jpg

4回生短距離ブロックの石田です。

今回2019年度奈良県陸上競技選手権大会にオープンの100mに出場しました。

予選から10.62と記録もよくて体も動いていたので、

自信を持って準決勝に挑むことができました。

準決勝では課題である二次加速が理想通りにできたことが結果として、

10.34の記録を出せたと思います。

そして、課題達成をしたことで記録が伸びたことが1番良かったと思いました。

また、大会記録を更新できたことはとても嬉しかったです。

シーズンは始まったばかりなので、

この調子で活躍したいと思います。

応援のほど宜しくお願いします!

ならせん2.jpg

一回生跳躍ブロックの辻本です!

走高跳に出場させていただきました。

結果は2m01cmを跳び、

4位に入賞し、

近畿選手権の出場権を獲得することが出来ました。

高校1年生の県インターハイで1m95cmを跳んでからは

2m以上跳ぶことを目標としてきたのですが

高校3年間は記録が伸びずに悩んでいました。

そんな中、今回の奈良県選手権で201という6cmも自己ベストを

更新することができたのは、とても嬉しかったです。

しかし、高さは同記録なのに試技数で4位になってしまったことに悔いが残るので、

近畿選手権では試技数で負けないように入賞を目指します!

こんにちは!

跳躍ブロック4回生の大神正己です。

走高跳に出場し、

結果は、2m01で地元の奈良県選手権で初優勝でした!!

この日は天候にも恵まれていて、

非常に良いコンディションで試合に臨むことができました。

2m01までは全て1本目でクリアすることができたのですが、

次の高さを跳べばベスト記録更新になるということで力が入り過ぎてしまい、

良い跳躍に繋げることができませんでした。

しかし、2m台を跳ぶことは安定していて、

最近は調子も上がってきているので、

しっかりとコンディションを合わせて落ち着いて試合に臨めば

まだまだ記録を更新できると感じています。

4年間の最後の年なので悔いがないように日々を大切に過ごしていきたいと思います!

ならせん3.jpg

4回生短長ブロックの西前です。

今回400mに出場させていただきました。

最後の奈良県選手権ということで、

いつもより気合いが入っており、

他府県がたくさん参加している中でも

決勝に行き近畿選手権へ出場することを目標にしていました。

大学ベストの1'00"76を出すことができたのですが、

あと一歩のところで決勝に行くことができませんでした。

しかし奈良の上位6位に入り近畿選手権に出場することができたので、

そこでしっかりタイムを狙っていきたいと考えます。

また来年!ということはもうできないのですが、

来年は私達の分まで奈良代表の国際生が活躍してくれると思うので楽しみにしています。


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

カレンダー

2019年7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ