クラブブログ

陸上競技部

2019 OIU選抜合宿
2019.10.14

こんにちは。

4回生マネージャーの島本です。

8月の春野での全体合宿に引き続き、92日~93日の1泊2日で和歌山県にある「田辺スポーツパーク」で選抜合宿を行いました。

去年の夏に続き今回で3度目の田辺スポーツパークでの合宿でした。

夜の勉強会では、練習時のSDやバトン練習の動画を全員で見て、バトン練習の振り返りをペアで行い発表し、監督からのアドバイスを全員が真剣に聞き、とても内容の濃い勉強会になっていたと思います。

2日間天候が良く気温も高かったので、練習中に体重をこまめに測る事と水分補給を徹底していました。

選手全員が意識と質の高い合宿だったと思います。この2日間を日本インカレに繋げて欲しいと思いました。

参加した選手からのコメントをもらいました。

m.png

主将の北川 慎一郎です。

競技場でのバトン練習やスタート練習などの専門練習を中心に行いました。

1次加速、2次加速とスムーズなバトンパスワークの獲得を目的としていました。

2日間と短い時間でしたが、全員の動きが確実に良くなり、日本ICの目標に掲げていた自己ベスト更新、入賞という掲げた目標を達成します。

m1.png

こんにちは。

2回生短距離ブロックの井上です。

今回は、夏季スプリント選抜合宿に参加させてもらいました。

今回の合宿は、日本インカレの最終調整及び短距離メンバーの走力をあげる事が目的です。自分の走りを動画で撮影し、分析する事で、自分に何が足りないのか、足の運びはどのようにすればいいかなど、様々な気づきをこの2日間で得られたので9月12日に行われる日本インカレで力を発揮します。

また後半シーズンには種目別大会があるので、それに向けて自己ベスト更新という目標を掲げ頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

m2.png

こんにちは。

跳躍ブロック2回生の斎藤里沙です。

12日という短い時間の中でしたが、とても濃い2日間となりました。普段の練習よりも監督とのコミュニーケーションや先輩方とのコミュニケーションが多くとれ、陸上に没頭することができました。

SD練習やリレー練習などの技術面を時間をかけてじっくり行うことができ、改めて見直すことができたので良かったです。

2日間で得たものを、日本インカレで発揮したいと思います。

m3.png

こんにちは。

跳躍ブロック2回生の内田くるみです。

私は今回初めて選抜合宿に参加しました。

跳躍から少し離れてスプリント中心というメニューでとても新鮮でした。

初めてする動作や跳躍種目とはまた違った考え方があり、経験値がすごく増えた合宿だったなと感じました。

自分で見ても、以前と比べて明らかにストライドやピッチが変わり、スピード感のある走りをすることができました。

私は、走幅跳・三段跳共通して助走スピードが課題となっているので、今回学んだことを競技に生かしていきたいと思います。

m4.png

こんにちは。

1回生短距離ブロック杉田響です。

一泊二日の短い時間の合宿でしたが、二日間とも非常に質の高い練習ができ日頃の練習では気付きにくい点や自分自身の動きなどを深く知ることができました。普段と比べ練習人数も少なかったので、監督やコーチ、先輩方とのコミュニケーションがいつも以上にとれました。それによって陸上に対する知識や動きを深く理解することができました。今回の選抜合宿で得たものを日頃の練習から取り入れ、日本インカレで勝てる選手になりたいと思います。

m5.png

1回生マネージャーの金澤怜那です。

選抜合宿に12日で初めて参加させていただきました。

短い時間でしたが、日本インカレに出場される選手の方々はとても集中して質のいい練習ができていたと思いました。

日本インカレなど、目標に向かって取り組んでいる選手を見て、私もしっかりサポートができるように頑張ろうと思いました。

m6.png


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

カレンダー

2019年12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ