クラブブログ

陸上競技部

3

第5回大体大競技会 〜OIU T&F results〜2021.11.12

こんにちは!

広報委員の河野龍也です!

今回、10月30日・31日に浪商学園陸上競技場にて、第5回大体大競技会が行われました。

この大会では、8名の選手が試合に出場!!

その中から4名の選手にコメントをいただきました。

S__49938476.jpg

こんにちは!

3回生短距離ブロックの石塚友貴です。

今回の第5回大体大競技会では100m、200mの2種目に出場しました。

結果は11"21(+1.4)、22"65(+0.2)と両種目とも自己ベストに及びませんでした。

動きの改善やコンディショニング、ピーキングは予定通りにいき、

身体の調子も良かっただけに悔しい結果となりました。

次の11月3日の奈良の記録会までに改善させられることがあるとすれば、

ブロックから一歩目の浮きを抑えること、

一次加速から二次加速をスムーズに繋げることだと思うので、調整して臨みます。

応援ありがとうございました。

6EB82084-7BEF-4C7F-9331-18F6BEAAD712.jpeg

こんにちは!

3回生短距離ブロックの藤田将史です。

今回の第5回大体大競技会では100mに出場させていただきました。

結果は、11"16(-0.2)でした。

当日は10月の下旬にしてはあったかく風もあまり吹いていない状況

環境としてはすごくよかったですがレースの内容としては、

自分が得意としている一次加速の部分で他の選手に先行され

全体的に動きが硬く、小さくなってしまい、

いつも通りの走りができなかった事が、

今回のレースでの一番の反省でした。

しかし、このようなレース展開でも思っていたよりタイムがでたというのは

自分の中でも収穫でもっと早く走れるという自信にもなりました。

小倉先生にレースの動画を試合後に見ていただき、アドバイスをもらったことにより、

自分の1番の課題である腰の落ちた走りを改善するのに

とても参考になることがありました。

自分でも改善の余地がたくさんあり、まだまだ伸び代があると感じているので、

次の記録会または来シーズンに向けて今回のレースで分かった課題を修正し、

走りのフォーム改善に取り組んでいきたいと思います。

F4BF4D32-ED8A-4715-958B-271527D1BD3C.jpeg

こんにちは。

2回生短距離ブロックの前田朱音です。

今回の第5回大体大競技会では100mに出場させていただきました。

結果は12"89(+0.2)でした。自己ベストには及びませんがシーズンベストでした。

当日はとてもあたたかく過ごしやすい天気で、前日練習で調子が良かったということから

この結果は悔しいと感じました。

レース内容は、スタート時に後ろ足を素早く前に持ってくること

腕を勢いよく振ることを意識し一次加速はうまく走れましたが、

課題である二次加速で他校の選手と大きな差ができてしまいました。

小倉先生や先輩にも二次加速がスムーズではないとご指摘をいただいたので、

練習では腹圧をかけ、骨盤から体を起こしていくということを意識し、

次の11月3日の奈良の記録会では今回の反省点をすこしでも改善し、

シーズンベスト走りたいと考えます。

冬季練習にはいったら、自分の良い所をのばしつつ、

さらに苦手な部分も改善するためにウエイトトレーニングや、

技術練習を考えながら行い、来シーズンは自己ベスト更新したいと思います。

515FB1DA-393E-440C-BCBC-954B737AB8BC_1_201_a.jpeg

こんにちは。

2回生短距離ブロックの松金里奈です。

今回の第5回大体大競技会では200メートルに出場させていただきました。

結果は、27"74(+0.9)でした。

当日は、レース前まで雨が降っていましたが気温は思ったより高くとても暖かかったです。

また、レース直前で雨はやんだのでレースには影響しませんでした。

ベストにはいたらなくて、とても悔しいのですが、

シーズンベストを出せたので良かったです。

1次加速をしっかり行い2次加速に繋げようと考えていたのですが、

前傾を維持出来ずすぐ起き上がってしまい、

スムーズに1次加速から2次加速に繋げることができませんでした。

この反省点を修正し次の試合ではスムーズに行えるように頑張ろうと思いました。

508E7710-114A-4CFB-8B14-9AA872DA9D3C.jpeg

2021年度OIU T&F キャリアアップセミナー ~OIU T&F event~2021.11.11

こんにちは

3回生跳躍ブロックの宅間泰河です。

10月28日に「OIU T&Fキャリアアップセミナー」を3回生主体とし、30名で

対面とZOOMを使って、開催しました。

講師は例年陸上競技部アドバイザーのセミナーでもお世話になっている

株式会社OHG代表取締役の大賀博文様にお願いしました。

大賀博文さんは「LMGノート」(Life Motivation Graph)という

目標達成に向けて、自己分析を行うためのノートの著者です。

ノートの開発には小倉幸雄先生もアドバイスされたそうです。

今回は履歴書を書く際の自己分析の方法について教えていただきました。

自己分析の方法として、

自分の目標や考えを紙に書きとめて吐き出すことにより、

トーク力と考える力が身につき、心情をまとめることで自己分析ができ、

面接にも役立たせることができます。

では、参加した学生からの感想をいただきます。

きゃ.jpg きゃ1.jpg

3回生短距離ブロックの辻綾音です。

大賀さんの就活セミナーを受けるまでは履歴書に目を通すこともなく書き方も分からなかったので、

書き方の攻略を教えて頂き、就職活動のいいスタートを切ることができました。

また就活セミナーを無料で受けれることのありがたさ、

環境の素晴らしさをとても実感しました。

今回のセミナーで最も印象深かったのは、

自己分析がいかに大事かという事です。

自分の事を自分が理解していないと会社の方に分かるわけがないととても感じました。

まだ就職活動の面接等はスタートしていませんが、

自己分析なら今からでもできるのでしっかりと行おうと思いました。

私は陸上競技部の一員でチーム力がとても身に付いていると思うので、

社会人基礎力に当てはまる規律生、柔軟性、状況把握力など求めている会社を見ていこうと思いました。

きゃ2.jpg きゃ3.jpg

3回生短距離ブロックの田中匡です。

今回、大賀さんにキャリアアップセミナーを行っていただき、

この歳はこういう経験をしたなど、

自分が過去に体験したことを文字にして書いていくことか大事だと感じました。

これにより、自分はどういった人間なのか、自分には何があり、何が足りていないのか。

などを考えていくことが就職活動では大事だと感じました。

また、就職活動だけでなく、社会人生活でも活かしていきたいと思います。

きゃ4.jpg きゃ5.jpg

こんにちは!

3回生跳躍ブロックの宮崎遼平です。

今回、大賀さんのお話の中で、

自分に当てはまるキーワード項目一覧というのがありました。

ここではコミュニケーション能力や忍耐力、向上心など、48個のキーワードから自分に当てはまると思うキーワードに印をつけていきました。

そして自分に当てはまると思ったキーワードに対して、具体例を含めて説明出来るか考えました。

そこで具体例が出てこないものは自分に当てはまらないキーワードなので外し、

残ったキーワードが自分の長所だということがわかりました。

この方法を使えば、簡単に自分の長所を見つけることができると知りました。

これからの就活に活かせるようにしていこうと思いました。

きゃ6.jpg きゃ7.jpg

3回生短距離ブロックの林原諒汰です。

大賀さんのセミナー受けて、これまでの自分自身を振り返り、

自己分析をすることで改めて自分の現状が把握する事ができました。

これまで自己分析をしっかりしていなかったため、自分自身の強みなどがわからない。

また、授業内であった履歴書作成の際にも影響が出てしまいすぐに書けなかったりしていましたが、

大賀さんのセミナーを通して自己分析がしっかりでき、自信をつけることができました。

自己分析は就活でも大事ですが部活動、社会に出た時も必ず必要になってくるので、

これからも自己分析をしていき、自分自身の強みをしっかり理解していこうと思いました。

きゃ8.jpg きゃ9.jpg

2021年度 23期引退式・引き継ぎ式 〜OIU T&F event〜2021.11.10

こんにちは!

広報委員3回生の瀬長邦仁です。

10月27日にオンラインも利用して引退・引き継ぎ式を行いました。

この式では、陸上競技部23期生の引退式の後に、24期生への引き継ぎ式も行うので

締めくくりと始まりの意味を持つ、重要な節目の行事です。

内容としては、

23期生が今年の2月の新体制発表時に掲げた

プロセスや関西インカレの目標を総括した後、

23期がどのような陸上生活を送り

それぞれの思いや後輩に向けたメッセージを頂きました。

メッセージは、各先輩方の色があり

笑いや涙もありつつ、とても大切な時間だったと感じています。

今回もコロナウイルス対策を行い、

1、2回生はZoomを利用しながら、可能な形での式を開催させていただきました。

その中で、今回は4回生を中心にコメントをいただきました!

全体.JPG

こんにちは!

4回生短距離ブロック、23期男子主将を務めさせて頂きました尾上公太です。

僕達の代は2月から23期生が主体で「百花斉放」というスローガンを掲げ

1日1日を試行錯誤して過ごしてきました。

このスローガンの意味は、このようなコロナ禍であっても部員全員が記録

出せるようにという意味を込めています!

結果として、

最大の目標としていた関西インカレで男子1部昇格や総合女子10位は

達成できませんでしたが、

この1年僕を含め、主に4回生を中心に自己ベスト更新者が多く出ました。

そのため、スローガンに近づけたと私は感じています。

ここからは、個人的な話ですが、

私は4年間で、日本インカレに個人種目で出場することを目標としていました。

ただ、残念ながら、その目標は達成することは出来ませんでした。

しかし、最後の1年は小倉先生とのコミュニケーションも増え

技術面などで気付きを多く得ることによって、

4年ぶりに自己ベストを更新(100m:10"67)出来良かったと思います!

また、主将という立場を経験させていただき、

人前に立つことが苦手だった気持ちを克服することができたので

人としても成長することが出来たと感じています!

そういった、競技やスローガンのことを振り返りながら

引退式では23期生それぞれの陸上競技人生であったり

苦労や喜びを聞くことが出来て

引退式の重要性と面白さを感じることができました!

この先は、24期生もとても大変だとは思いますが、

その中でも試行錯誤して

全員で協力し、困難に負けずに突き進んでほしいと思います。

最後になりましたが、陸上競技人生最後に

大阪国際大学の陸上競技部で競技ができて良かったです!

ありがとうございました!!

尾上.JPG

こんにちは!

女子主将を務めさせて頂きました、

4回生短距離ブロック根津明日香です。

今回の 23 期引退・引き継ぎ式で、23 期生から 24 期生にバトンを渡し

私たち 23 期生が 1 年間部活動運営をしてきたことを

全部員と一緒に振り返りました。

後半2年間は、コロナ禍で大変なことが多かったですが、

個人では、出場が叶わなかった日本インカレの4×100mRのメンバーとして

2 回生で出場させて頂いたことや23 期女子主将という大役を任され

140人程の大所帯を動かすことは本当に大変で、

試行錯誤の毎日でしたが、

小倉先生とたくさんコミュニケーションを取り、

色んな知識を学び、国際大学の効率の良い練習方針や、

レースパターンを後輩に伝えてアウトプットすることで

プロセスを理解し、中学生から更新できていなかった

100m (12"64→12"39) での大幅な自己ベスト更新をすることができました!

こういったことも、小倉先生やアシスタントコーチの皆様の

サポートやアドバイスのおかげで、

4年間で自己実現、スポーツフォームを達成することができました!

沢山悩み、大変だった4年間でしたが、それ以上に充実した毎日を送ることができました。

4年間学んできたことを今後の将来に必ず活かしていきたいと思います。

今後の後輩たちが創る、大阪国際大学陸上競技部の活躍を楽しみにしています。

ねづ.JPGのサムネイル画像

こんにちは。

23期女子副主将を務めさせていただいた、4回生跳躍ブロックの斎藤里紗です。

この一年を振り返り、23期が掲げた

「男子1部昇格・女子10位入賞」には届かず悔しい思いがありますが、

23期生1人1人のコメントを聞くと、

大阪国際大学陸上競技部だったからこそ得たものが

全員にしっかりとあり、

競技力はもちろん社会に出ていく中で人間性についても学び、

成長することが出来たと思いました。

私自身、教員を目指しており

小学生に陸上競技を教えるボランティア活動に参加してきて、

教員を目指す私にとっても良い経験になったことを

最後にお話しさせてもらいました。

そして今、コロナ禍で、ボランティア活動が出来ていない1.2回生に

私たち23期生が感じたこと、学んだことが23期生のメッセージで

伝わっていれば幸いです。

これからは、23期生が感じたことを、

引退式を通して24期生、25期生、26期生へと繋がり、

今後の競技人生に生かしてほしいと思います。

今まで応援していただきありがとうございました。

4年間、大阪国際大学で陸上競技ができたことを誇らしく思います。

斉藤.JPG

こんにちは、

4回生投擲ブロックの最所永遠です。

まず、引退式という時間を無事迎える事が出来良かった部分もありましたが

4年間の内2年間はコロナ禍で合宿や行事が行えなく少し残念でした。 

しかし、コロナ禍だからこそ学べたこともありました。

練習時間や場所が限られた中だからこそ、

投擲ブロックだけでなく、他のブロックから

吸収することがあり、有意義な練習を行えました。

その結果1年を通して大幅に記録を更新する事ができ、

砲丸投で関西インカレ優勝(自己ベストタイ記録)を実現できたことは

かけがえのない経験です!

残りの学生生活は短いですが、やり残すことないよう日々楽しんで行きたいです。

4年間小倉先生、木村コーチ、その他のコーチの方々、OB・OGの方々に

とてもお世話になりました。ありがとうございました。

最所.JPG

こんにちは。

4回生中長距離ブロック長の中西です。

僕は陸上競技をして13年が経ちました。

ここまで競技を続けて来られたのも監督、コーチは勿論

同期の支え、中長距離ブロックの支え、特に同じブロックの河内さん、真砂には

とても支えられました。 

私は、本当に周りの人に感謝の気持ちを持つことが大切だと思いました。

そして、ここで1つ僕が伝えたいメッセージは、

「人は1人では、何もできないと思うので、縦と横の繋がりを大切にすること」です。

僕は大学で初めて、ブロック長のような人の前に立ち、

引っ張る事ができたことは、大学生活の財産だと思っているので

皆さんもこれから色々な事、初めての事に挑戦して、世界を広げてください。


ありがとうございました。

中西.JPG

こんにちは。お疲れ様です。

女子短距離ブロック長を務めました。4回生の木村愛里沙です。

4年間ご指導、ご鞭撻誠にありがとうございました。

また、引退式という会を開いていただきありがとうございました。

大阪国際大学の陸上競技部に入部をして、

ボランティア活動やシンガポールとの国際交流など、

様々な経験を沢山させていただき、

人間としても競技力としても沢山成長できた事を改めて感じる事ができました。

小倉先生、木村コーチ、藤井コーチ、高橋コーチ、沢山のコーチの方々、

優しい先輩方、頼れる同期、可愛い後輩たちに支えられて4年間、

大好きな陸上競技ができたので、大学2回生では、自己ベスト更新、

日本インカレに女子リレー種目で出場する事ができました。

4年間陸上競技部として得た様々な経験を、

社会人になっても発揮できるように、頑張っていきます。

本当に4年間ありがとうございました。

そして、今後も大阪国際大学陸上競技部の応援をよろしくお願いいたします。

木村有紗.JPG

お疲れ様です。

中長距離ブロック3回生、真砂拓冬です。

まずは4回生の皆さん、4年間お疲れ様でした。

昨年に引き続き、今年もコロナ禍で思うように練習ができない中で、

少しでも多く練習ができるように、試行錯誤を繰り返して

ご尽力くださった4回生の方々にはとても感謝しております。

23期生が引退して、コロナ禍前のクラブ活動を経験しているのは

自分たち24期生だけになります。

本来ならインカレでの集団応援や、シンガポールとの海外交流、

ボランティア、他にも様々な行事があります。

そういった大阪国際大学でしかできない経験味わえない雰囲気

是非1、2回生にも経験してもらえるように

自分たちが責任を持って引っ張っていきたいと考えております。

真砂.jpg

こんにちは!

2回生短距離ブロック前田朱音です。

今回、引退式に出席させていただき先輩やコーチ、小倉先生からのお話を聞くことができ

自分たちの代でもっと大阪国際大学を強くしていきたいなと感じました。

今回の関西インカレでは

男子は1部昇格、女子は総合10位を目標としていましたが、

男女共に目標達成がかなわず悔しい気持ちがあるので

来年の関西インカレに向けて改めて奮闘していこうと感じました。

また、男子の活躍に圧倒されることもあったので、

女子も男子に負けないように、勢いをつけたいと思いました。

これから、引き継ぎ後の練習では、全員がひとつの目標に向かって、

絶対に勝つといった気持ちを忘れずに、

大阪国際大学陸上部に勢いが着くような雰囲気で練習を行いたいです。

そして、先生やコーチはもちろんですが、

先輩や同期、後輩ともコミュニケーションをしっかりとり

日々の練習での収穫を増やしていきたいと思います。

前田.png

こんにちは!

1回生投擲ブロックの祐島陸人です。

今回の先輩方の引退式のお話を聞かせていただいて思ったことは、

3 年後の自分の引退式で

胸を張って最高の4年間でしたと言えるように

改めて頑張ろうと思いました。

また、小倉先生のお話の1つに他校は負けず嫌いの選手が多いという

お話がすごく私の胸に刺さったので

これからは、貪欲な練習姿勢で練習を行います。

今回の引退式・引き継ぎ式では

少なくとも私自身は、気づきがあったので

こういった行事も大切にして練習や試合にのぞんでいきます。

祐島.jpeg

以上です

混成ブロック

3回生 瀬長邦仁

カレンダー

2022年9
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ