クラブブログ

バレーボール部(女子)

秋季リーグ戦 第6戦目 vs大阪体育大学
2018.10.07

大阪体育大学【1セット目】 2次リーグ勝利をあげ、いいスタートをきりたい国際。しかし、1点目は大体大河村(#3)の強烈なスパイクで1点を先制されるが相手のミスで1-1となった。国際松永(#22)の速い攻撃、相手を見た攻撃、ブロックポイントそれに続き、国際綱田(#1)のラインぎりぎりのコースと連続で得点を重ね5-1とリードをとった。しかし、大体大河村(#3)のコースを狙ったサーブで崩され5-5と振り出しに戻る。そのまま大体大の勢いが止まらず2点を先制されると国際1回目のタイムアウトを要求した。このタイムで流れを変えたい。国際は粘って繋ぎ攻めるも得点にはならず6-14まで離された。2回目のタイムアウトを要求した。タイムアウト明け国際松永(#22)が速い攻撃で得点し、国際綱田(#1)のサービスエースで得点を詰めようとするも大体大金戸(#23)の2本目の攻撃で止められ9-16。ここで国際清水(#8)をサーバーで起用しここで雰囲気を変えたい。しかし、国際攻めるもミスが続き11-17。国際若杉(#26)がメンバーチェンジでコートに入りストレートに決めた。国際土川(#16)もクロスの際どいコース、攻めたプレーで追い詰めようとするも大体大の勢いは止まらず連続失点を繰り返し14-25でセットを落とした。次のセットは切り替えて挑みたい。 大阪体育大学【2セット目】 2セット目を取り返したい国際。相手のミスからスタートした2セット目はスタートから国際が流れを掴む。国際松永(#22)の早いタイミングで相手のコートをよく見た攻撃で2-0。相手のミスを誘い3-0。体大東(#8)にライトからまっすぐのコースに決められてしまう。国際もミスをしてしまい3-2。国際菊池(#20)が技術的なスパイクを2連続で決める。体大に1点を返されるも国際田中(#5)の粘りのあるレシーブで流れに乗った国際は11-5まで体大を離す。そこで体大1回目のタイムアウト。お互いに1点を取り合い12-6の場面で国際赤尾(#4)に代わって国際若杉(#26)がコートに入る。1点ずつの取り合いが続く中国際若杉(#20)のスパイクが炸裂する。流れに乗っている国際は体大に点数を取られるも16-9と7点差を保つ。国際松永(#22)が早い攻撃を決め17-9。体大高橋(#21)も強気でレフトから鋭いコースにスパイクを決めてくる。ここで国際若杉(#26)に代わって国際赤尾(#4)が戻る。体大黒田(#20)に1本で返ったたボールを強烈なスパイクで打ち返され決められる。お互いにミスが続いてしまい19-13。そこで国際松永(#22)に代わり国際佐木田(#3)がサーブで入る。国際佐木田(#3)がスピードとパワーのある強烈なサーブを決め20-13。体大東(#8)にブロックの上から強烈なスパイクを決められる。国際内山(#31)に代わり国際土川(#16)がコートに入る。入ったばかりの国際土川(#16)が迫力のあるスパイクを相手コートに叩きつけ21-15。体大黒田(#20)に早い攻撃を決められてしまうも国際土川(#16)が強烈なスパイクでやり返す。続いて国際綱田(#1)がブロックを使った技術的なスパイクを決め23-16。相手のミスで24点目を先取する。体大も粘りを見せ体大東(#8)に強烈なスパイクを決められてしまうも国際が相手のミスを誘い体大の反則で25-17で2セット目を国際が取る。 大阪体育大学【3セット目】 1セット取り返せた国際この調子で3セット目も勝ち取りたい。だが最初の得点は体大東(#8)のブロックを使ったスパイクにより点を取られてしまう。それを取り返すかのように国際湊(#13)の高さを活かしたスパイクが決まる。しかし負けじと体大黒田(#20)が国際の攻撃をブロックで抑え込み2-2と同点になる。ここで国際が2連続とミスを犯してしまい流れを変えようと国際綱田(#1)がブロックを使ってボールを外に弾き出し得点となる。しかし体大の攻撃は止まらず3連続得点を許してしまい3-8と離されてしまう。ここで切り替えていきたい国際はタイムアウトを取る。だが体大黒田(#20)の速い攻撃が決まる。国際大谷(#27)も負けじと速い攻撃を決め4-9。ここで国際がサーブミスをしてしまい体大市山(#10)による力強いスパイクが2連続決まる。焦った国際は2回目のタイムアウトを取る。しかし流れは体大市山(#10)によるブロック使った誰もが取れないようなスパイクを打ち込み5-14。負けてられない国際土川(#16)がストレートにスパイクを打ち込み得点する。続けて国際綱田(#1)もクロス側のコートの奥に打ち込んだスパイクが決まり連続で点を取る事ができた。しかし体大金戸(#23)によるトスと体大東(#8)の息の合ったプレーが決まり点を許してしまう。国際若杉(#26)がストレートにスパイクを打ち込み決めるが体大高橋(#21)も取りにくいコースにスパイクを打ち込み決まりなかなか点差を縮める事ができない。国際はトスミスを犯してしまい点を許すがそのミスを取り返すかのように国際若杉(#26)によるスパイクと国際綱田(#1)によるボールを押し込むプレーが決まり連続で点を決める10-18。ここで国際が連続でミスを犯してしまうが体大もサーブミスをしてしまう。なんとかチャンスを掴みたい国際菊池(#20)によるブロックを使ったスパイクが決まる。だが慌てた国際はまたミスをしてしまう。土川(#16)によるフェイントが決まるものの取っては取り返しての繰り返しで最後は体大東(#8)のストレートに打ち込んだスパイクが決まり14-25と3セット目を取られてしまった。 大阪体育大学【4セット目】 2-1と追い詰められるがなんとか追いつきたい国際。 最初の1点目は国際綱田(#1)がクロスに強烈なスパイクを打ち決める。しかし負けじと体大市山(#10)がクロスに強い球を決める。国際赤尾(#4)がブロックをうまく使い点を決め2-1となる。国際松永(#22)のブロック上から早く落とす技や国際内山(#31)のブロックなどで5-2と点を離す。負けじと体大黒田(#20)の速い攻撃などで追いつかれそうになるものの国際若杉(#26)が入り雰囲気を変える。体大東(#8)がクロスから鋭い角度に打ち9-8と点が縮まるが体大の簡単なミスや国際松永(#22)の速い攻撃などで11-9とリードする。しかし体大も負けじと高橋(#21)が鋭い角度に打ったり体大黒田(#20)のブロックなどで11-11と同点になる。どちらも点を譲らない展開となるが国際綱田(#1)の強烈なスパイクや国際菊池(#20)のブロックをうまく使ったスパイクで13-11とまたもやリードする。体大黒田(#20)のブロックなどで追いつかれ13-13となり国際はタイムアウトをとる。体大のサーブミスや国際内山(#31)の重たいスパイクなどで16-15と国際が一歩リードする。長いラリーが続くも体大東(#8)にレフトから前に落とされ16-17とリードされる。しかし国際綱田(#1)が前に落としたりクロスに強烈なスパイクを打ったりと3連続得点をし、19-17と点を離す。ここで体大タイムをとる。しかし流れに乗った国際は綱田(#1)のブロックを使ったスパイクや体大のスパイクアウトなどで21-17と点を離す。体大市山(#10)がブロックを使った攻撃で点を決め追いつきかけるが最後は国際松永(#22)の高いブ大阪体育大学【5セット目】 最終セットまで持ち込んで必ず勝ちたい国際。最初の1点は国際綱田(#1)がレフトからクロスに鋭いスパイクを決めた。しかし、体大東(#8)にもストレートにキレのあるスパイクを決められたが国際松永(#22)が高さがあるとても良いブロックを決めて2-1となる。ブロックをされた体大だがそのブロックに負けじと体大市山(#10)がライトからクロスに強烈なスパイクを決めた。だが、国際も点数を離そうと国際菊池(#20)がライトから相手の空いているところに落とし内山(#31)がレフトからクロスに力強いスパイクを2本決め3連続得点をし5-2となり体大は慌てて1回目のタイムアウトを取る。タイムアウト後切り替えた体大は黒田(#20)が高さを活かした速い攻撃で決めるが国際菊池(#20)ライトからクロスに鋭いスパイクを決め6-3となる。流れに乗ろうと国際はピンチサーバーの清水(#8)を入れるが体大河嶋(#2)に鋭いスパイクを決められてしまう。だが、国際湊(#13)が高さを活かした速い攻撃で強烈なスパイクを決める。体大は追いつこうと体大東(#8)がクロスに強烈なスパイクを決めて、お互い粘りとても長いラリーが続くが体大東(#8)がブロックを上手く使い外に弾き飛ばし国際のミスもあり7-7と同点になる。先に点数を離したい国際は湊(#13)の速い攻撃とサービスエース、綱田(#1)がレフトから強烈なスパイクを決め10-8となり体大は2回目のタイムアウトを取る。それから国際松永(#22)のブロックが決まるが体大市山(#10)のブロックを使ったスパイクと黒田(#20)の速い攻撃で2点連続点を取られ13-12となる。だが、国際内山(#31)がレフトからクロスにスパイクを決めマッチポイントを取りラストも内山(#31)がストレートに強烈なスパイクを決め15-12で悲願の勝ちを掴む事が出来た。この良い流れに乗って次の試合も勝ちたい。


次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

アーカイブ

2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度

カレンダー

2018年10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31