クラブブログ

ワンダーフォーゲル部

2

ワンダーフォーゲル部 京都一周トレイル 完歩!!2014.02.20

Facebookをご覧の皆さん、こんにちは。

ワンダーフォーゲル部 前部長の中井です。

この度、昨年から取り組んできた京都一周トレイル(全行程約70km)を完歩しました。そこで短いですが感想を書かせていただきます。

京都一周トレイルは東山コース、北山コース(東部と西部)、西山コースに分かれています。一周という名称ですが南部にトレッキングできるような山はなく、京都市街を取り囲むように馬蹄形をしたコースです。

トレイルは京阪電車「伏見稲荷駅」をスタートとし、伏見稲荷神社の中を通って山道へ。清水山や大文字山を越えていきます。地下鉄「蹴上駅」あたりから比叡山への登り道が東山コースのクライマックスです。比叡山頂では一面雪景色の延暦寺の中を進み、大原まで山道を下ります。ここまでが東山コースです。

写真 20131211.jpg 写真 3 (1).jpg

北山コースは、大原から静原へ抜ければ叡山電鉄「鞍馬駅」が見えてきます。ここでトレイルからは少し離れてパワースポット鞍馬寺へ。本殿金堂前の六芒星や木の根の道、奥の院魔王殿など、多くの神秘的な場所を訪れることができました。

DSC00636.jpg

そして、2月16日の最後のトレッキングは叡電「二ノ瀬」駅から仏栗峠、沢の池へ向かうコースでした。

ここから先のコースは京都の観光名所を巡ります。紅葉の名所「高尾」や避暑地の「清滝」を抜け、あの有名な保津川(マイホームリバー)が見えてくる、とても気持ちのいいルートです。

西山コースのスタートは「清滝」ですが、その後の「落合」からは面白くもないアスファルトの上り坂が続きます。仕方なく歩いていくと「嵐山」に到着します。大勢の観光客で賑わう「渡月橋」を渡り、阪急「嵐山」駅から松尾山を越えてコスモスで有名な鈴虫寺の脇に下りてきます。松尾林道に出たNo.51標識でこのトレイルは終了です。

DSC00687.jpg DSC00689.jpg

私のおすすめポイントは、大文字山からの京都を一望できる景色、清滝の涼しげな川の流れ、比叡山頂の雪の積もった山道、神秘的な鞍馬山の雰囲気、この4か所です。

トレイルの順番通りには回れませんでしたが、単調なアスファルト道路、急こう配の登り坂、険しい山道、一見しただけでは行き止まりだと勘違いしてしまいそうな所もありました。しかし、どのコースにも綺麗な景色のポイントやのどかな田舎の風景、京都らしい風情ある雰囲気が用意されていました。そして何より、このクラブのメンバーと一緒だったから最後まで楽しく歩くことができました。

是非、皆さんも仲間と一緒に山を歩いていただき、達成感を味わっていただければと思います。

IMG_0046.jpg

ワンダーフォーゲル部 スキー・スノーボード練習を実施2014.02.18

2月2日、スキー・スノーボード練習を行いました。


岐阜県のダイナランンド・鷲ヶ岳スキー場まで足を延ばしましたが、生憎の雨・・・
それでも元気に滑りました。
DSC00666.JPG
初心者の部員も居たため、はじめは緩斜面で練習を重ねました。
その後は、リフトに乗って急斜面に挑戦!!
転げ降りる場面もありましたが、楽しく1日を過ごせました。
DSC00662.JPG DSC00663.JPG
これからもワンダーフォーゲル部は、いろんなジャンルのアウトドアスポーツに挑戦していきます。
facebook→→→https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

カレンダー

2020年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29