クラブブログ

ワンダーフォーゲル部

4

金勝アルプスへトレッキング2016.07.25

部長の鐡ちゃんです。

今回は真夏のトレッキング@草津(金勝アルプス)
金勝はコンゼと読みます。
 
実は、僕は前日下見を含め二日連続で登山することに・・・
部長は辛いのだ!! 
IMG_2328.JPG
  
トレッキングコースは様々な迫りくる難関をいくつも乗り越えるものでした。
 
小さい川を渡ったり、
ロッククライミングをしたり、
水路を歩いたり、
よくすべる急斜面を上ったり、
バラエティーに富んだトレッキングコースです。
 
この日の気温は30℃、湿度も高く、最悪のトレッキング日和です(笑)

 
金勝アルプススタートの上桐生の駐車場を9:30に出発。
小川が流れるルート緩やかな登りを進めば落ヶ滝が表れます。
見事な滝ですが、流れる水は・・・ぬるい・・・残念!

IMG_2309.JPG

IMG_2311.JPG


IMG_2315.JPG

落ヶ滝線から北峰縦走線へ、そして天狗岩を目指すことに!
人の顔に見える岩や門のようになった岩がゴロゴロ・・・
ゆっくり歩きながら絶景POINTの2ヵ所で休憩を入れながら進みました。

IMG_2317.JPG

IMG_2322.JPG


IMG_2324.JPG

そして、今回のトレッキングのメインディッシュ天狗岩が見えてきました。
大きな岩が二つ並んでいて、その一つに登りました。
草津の街から琵琶湖を一望でき、とっても気持ちの良い場所でした。


IMG_2326.JPG

もう一つの岩には登れるルートが見当たらないのに、岩の上に人に名前が
掘り込まれています。
誰かが登ったってこと??? 
ヘリコプターで降りたのか???
想像が広がります。


IMG_2334.JPG

IMG_2338.JPG

耳岩で昼食をとり、僕を恐怖にさせた『滑る長距離急下り坂(超ロングスライダー)』への挑戦再び!
滑る急斜面を突破すると、ジェラシックパークにでてくるようなシダに囲まれた道が続きます。
ほんとに楽しい約5時間コースでした。
IMG_2331.JPG
 
その後、近くのコンビニで―息ついてから大学に戻りましたとさ。

保津川スプリント大会出場!2016.07.18

雨のち晴レルヤ~

6月25日(土)@保津川スプリントレースに参戦しました!
 
 
降りしきる雨・・・
保津川くだりの遊船もストップ・・・
水量最大2m50cmまで上昇・・・
そんな中、コースを変更し何とか無事開催されました。


DSC_0176.jpg 
 
僕自身も初めて下るコースで、水量の多い中、本当にガチンコ勝負になりました。
 
 
結果は全30チーム中・・・
 
現役艇
スプリント1本目 24位
スプリント2本目 26位
30艇同時スタート 24位
総合28位(カテゴリー7位)
 
 
OB艇
スプリント1本目 3位
スプリント2本目 6位
30艇同時スタート  2位
総合 4位(カテゴリー優勝)
 
 
スプリントはどのチームもスカウティング、練習もできない中の勝負でした。
現役艇も1年生が加わったチームではありましたが、まずまずのレースができたと思います。

DSC_0200.jpg DSC_0205.jpg
 
30艇同時はOB艇は作戦通り上手く流れに乗れました。
 
現役艇は他の艇とモミクチャになったみたいで・・・
これも経験ですね。

DSC_0187.jpg
 
MIYU、YUMEにとっては初レースでしたが楽しんでくれたみたいです。
ほんの数回の練習でよく頑張ったと思います。
 
テツケイもしっかり後ろの仕事をしチームをまとめていましたね!?
 
 
  
今回、現役艇がスプリント1本目スタート地点に立つまで、僕はある意味ドキドキでした(笑)
 
TOSHIKIが卒業し、現役艇で今シーズン戦えるのかと・・・
 
  
そこに2人が入部。
「チーム」になりスタート地点に立てました。
 
 
そして、スタート!
泣きそうになりましたし、本当に嬉しかった!
 
 
悔しさ、楽しさ、驚きを含め、笑顔でレースを終えてくれた事が本当に良かったです。
 
 
 
しかし、結果は結果。
まだまだ他の学生チームとも圧倒的な差があります。
 
練習しましょう!
漕ぎましょう!
 
次戦は勝負できるよう、個々のレベルアップをはかっていきましょう!
 
 
 
そしてOG NOZOMIの所属する、The River Faceがワンツーフィニッシュ!

30艇同時スタートダウンリバーで後ろから追走してましたが、正直全く追い付ける気がしませんでした(笑)
強かったし、NOZOMIも格段に上手くなってました。
 
 
さすが世界トップレベルです!
本当におめでとうございます!!
 
DSC_0198.jpg
 
最後に雨の中、運営してくれたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 
終わってからはみんなで焼肉でした。
ご馳走さまでした。

DSC_0209.jpg
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

保津川スプリントに向けて練習!練習!2016.07.13

雨燦々と~~
6月19日(日)@保津川ラフティング練習!

ラフト1艇、ダッキー1艇
保津川スプリント前最後の練習ということで実戦練習多めにいきました。


101_2755.jpg


ボートを抑えてのスタート練習、
本番を想定したピッチ&ダッシュ練習、
エディー練習と大雨の降りしきる中とことん漕ぎ込みました。
 
やるべき事は全てやったとは言えませんが、何とかスタート地点には立てそうです。

101_2758.jpg
 
大雨だった保津川、嵐山はもち貸し切り状態(笑)
2人はダッキー初体験
~良い感じでしたよ~☆
 
余談ですが、私が初めてダッキーに乗った場所は長良川三段の瀬で、真っ直ぐ進まないからパドル左右持ち変えて漕いでましたね(笑)
 
 
 
期待の新入部員MIYU&YUMEにとっては数回の練習からの初レース!!
 
「レースラフティングとはどのようなものか?」を体験できるには良いレースだと思います。
 
不安、緊張ももちろんありますが、
先ずはレースを楽しみ、
他のチームとのガチンコ勝負に挑み、
レースラフティングにのめり込んでもらいたいですね。
 
レースラフティングの楽しさ、悔しさを全身全霊で感じてもらい、
さらに次戦の天竜川大会に向けて課題とやる気を見つけてもらえれば最高ですね。
 
 
 
今回は全30チーム!
全艇同時スタートダウンリバーえらいことになりそうです(笑)
 
 
OIUからは現役艇とOB艇が出場します。
現役艇はシーズン初レース。
私もOB艇で出場するのでアドバイスできる所はどんどんしていきます。
チームO.I.Uワンゲル部全力出しきり頑張りますので応援宜しくお願いします。

  
またOGノゾミが「The River Face」のメンバーとして保津川大会に還って来ます。
去年はラフティングチームテイケイが、そして今年はザリバーフェイスが我らがホーム保津川で世界レベルの漕ぎを見せてくれます。
そこも楽しみです。
 
 
ではワンゲル部頑張って参ります。
また結果をおたのしみにー
  
保津川さん!!
ホームリバーの俺達に力を!!!
 
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

日本リバーベンチャー選手権大会 第5位入賞!2016.07.01

梅雨入りです・・・ 
番外編のご報告です。
 
5月28日(土)~29日(日)に群馬県みなかみ町で開催された「日本リバーベンチャー選手権大会」にワンゲルOBチームで参戦してきました。

13411934_622559317922248_1044250183992250341_o.jpg
 
舞台は、この時期、谷川岳の雪解け水で激流となる利根川。
 
 
結果は27チーム中・・・
スプリント  8位
H2H     9位
スラローム  4位
ダウンリバー 6位
総合 5位
 
なかなかの好成績で終えることができました☆
 
 
リバベン初のH2H進出!
久々の諏訪峡!
とお腹いっぱい楽しめました。
 
 
ただ体力面は除外しても、新潟大学、亜細亜大学、一橋大学、鳥取大学、上智大学のエース艇は、毎年安定の強さだと思います。
 
練習量、部員数、経験etcと色々あると思いますが、来年こそは現役艇で上級進出を目指して指導していきたいと思います!
 

13307244_1022341061183339_7613396710914232648_n.jpg

  
最後に僕のわがままに付き合って出場してくれたチームメンバーに感謝します。
 
全員の行きたいコース、バランス、パワー・・・
何より楽しくレース出来れば、こんな結果が残せると証明できた事がすっげー嬉しいです!!
 
 
オフィシャルの皆さん、他のチームの皆さん、みなかみ町の方々
ありがとうございました。

13443077_622559231255590_3492597979692073216_o.jpg
 
 
次戦は現役艇と共に保津川スプリントに参戦します。
こちらにも密かに期待してください(笑)
 
 
もち最後はこの言葉で 「リバベン
http://www.riverventure.com/
 
 
O.I.U spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

カレンダー

2020年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29