クラブブログ

ワンダーフォーゲル部

36

2019保津川スプリント大会 結果2019.07.04

6月22日(土)@保津川スプリント
過去最高26チーム!


結果は・・・
 
予選:12位
 
H2H:7位
 
ダウンリバー:2位
 
1年生部員のデビュー戦でした。
良い成績でレースを終えられたんじゃないかと思います。

 
DSC02978.jpg 
 
実行委員長の無茶ぶりによる、AIBAちゃんの選手宣誓により大会スタート!
 
 
先ずは予選会@山本の浜
 
対岸のパドルにタッチして戻ってくるというシンプルなレース。
このチームでターン練習を全くしてなかったので作戦会議し左ターンで行くことに。
 
直進は悪くなかったですがターンがやはり悪かった。
まぁ許容範囲内です。
今後スラローム練習で強化していきます。


DSC02975.jpg
 
結果12位で上級入りしH2Hへ
 
 
予選会の順位が上のチームがコース選択権があることもあり、全4レース全て選択権をとられました(笑)
 

  
☆☆1試合目vs一橋大学チーム☆☆
 
予選会4位のチーム。
宮ノ下の瀬ということもありレース区間も長く、先行されても途中で逆転できる"諦めるな作戦"
 
 
スタート!
想像以上のぶつかり合い。
右は全く漕げず・・・
 
でも右前ISHIくん、なんとか上手くこなしてました!
左前AIBAちゃんはガッツリ漕ぎ。
頑張ってましたね!
 
 
ほぼ平行のまま瀬に突入し、ここだと一気にスパート!!
上手く流れにも乗れ WIN!!!
 
 
やってやりました下克上!
 
 
 
☆☆2試合目vs静岡大学OBチーム☆☆
 
金岐の瀬でスタートから非常に区間が短い、コース選択権はない・・・
 
少し競りましたが、先に入られ勝負できないまま敗戦です。
 
 
 
☆☆3試合目vs鳥取大学チーム☆☆
 
R6男子チームでボートもデカイ。
しかし小鮎の瀬なので先行されても最後の落ち込みで逆転の可能性は十分にあります。
 
スタート後またまた右が激しいぶつかり合い、互いに譲らない。
しかし、瀬に入る前に僕らのボートが押され回ってしまい先行されました。
 
離れずくっつきます。
そしてチャンスが来ました。
向こうがエディーにつかまって抜いたかと思えたんですが、後ろから当てられ回されてしまい敗退。
 
レースとしては最低の負け方でした・・・
DSC02974.jpg 
 
 
☆☆順位決定戦vs鳥取大学チーム☆☆
 
負けが続いたから気持ちも落ち込みモードかなと思っていたんですが、そんな感じはチームに全くなかったです。
AIBAちゃんは爆睡しとりましたし、ISHIくんはしっかりパドリング練習してました(笑)
 
「勝って笑って終わろう!」
 
大渇水の大高瀬、いつも通りのライン勝負。
 
スタート直後少し競りましたが、直ぐに抜け出し瀬に突入しそのまま離してゴール!!
 
気持ち一つに最後に良いランができました!
フロント2人も良い漕ぎしてました。
 
 
 
☆☆16艇同時スタート@二又の瀬☆☆
 
上級16チームによる保津川スプリント名物全艇同時スタート。
 
予選会&H2Hが1位のチームの隣からのスタート。
浅いから右には絶対行かない作戦!
 
スタート
ぶつかり合います。
今回初めて右がまともに漕げました(笑)
 
 
色々ラッキーも重なり2番手で瀬に突入。
 

「右弱いねん!もっと漕げや!!」
と怒鳴られまくりますが中々距離が縮まりません・・・
 
2番手死守
漕げ漕げー粘りました。
  
ゴール!
 
この種目2位!
 
1位にはなれなかったけど上出来でしょう!!
 
 
後ろから見てましたがISHI君ナイスファイトでした。ドローもナイスタイミングで入れれてました!
 
 
そのまま保津峡駅までファンラフし電車で帰りました。
毎度凄い人数のラフターが乗車します(笑)
 
 
 
ダウンリバー競技2位ということで賞品もいただけ、打ち上げの焼肉も美味しかったです(笑)


DSC02982.jpg 
DSC02983.JPG

新入部員も初レースにしては良く漕げてました。
H2Hを重ねる毎に経験し成長が見られました!
この調子でしっかり練習し次のレースも頑張ってほしいです!
期待しています!
 
 
大会を運営して下さったスタッフの皆様ありがとうございました!
 
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

2019ポスター02.jpg

衝撃の日本リバーベンチャー選手権大会 ー 出場から敗退まで ー2019.06.06

夢はでかくなけりゃ つまらないだろ♪
胸をたたいて 冒険しよう♪
100%勇気 もうがんばるしかないさ♪
ぼくたちは ぼくたちらしく♪
どこまでも 駈けてゆくのさ♪


5月25~26日
群馬県みなかみ町で開催
第43回日本リバーベンチャー選手権大会に参戦!!

IMG_0126.jpg

結果は・・・
 
スプリント:8位
 
H2H:14位
 
スラローム:11位
 
ダウンリバー:記録なし
 
総合:13位
 
 
☆スプリント
受付等を済ませキャプミ終了後、スカウティングすると水が多い。
狙うラインはすぐにまとまりました。
あとは練習の成果を出すだけ。
 
実はチームでの目標として「上級入り&スプリントを獲る!」
保津川練習の時から決めていました。
 
レース前、予備パドルをセットしボートに水をかけている瞬間
「冷たい、痛い(笑)」
あぁ、みなかみに来たな~
リバベン始まるな~
と思う感覚!
 
スタート前緊張は全くなし。
リバベン楽しむぞ~とワクワク感
全幅の信頼を寄せるメンバーとのレース
 
「ゴー」のスタート後、左岸の方に出て「行くぞ!」の掛け声後、一気に加速。
 
61508904_1274534592724714_7345430687991726080_n.jpg 

ラインも上々
ピッチ、スピードも悪くない
伸ばして、強く、そのままゴール!
 
あまり漕いでいる時は早く感じなかったけど結果は8位!
満足です!!


61545847_1274534379391402_132231138121875456_n.jpg


☆スラローム
水量が本当に多く、セットが中々決まらない中、
最終的にアップゲート2、ダウンゲート6
 
Sada監督を中心にスカウティング。
毎年のことながらダウンゲートが嫌らしい位置にある(笑)

  
ラインを決め1本目スタート
1番右アップはポールの位置が低く、危うく接触しそうになりました。

通過後フェリーで出て、2→3→4→5と接触はありましたが何とか通過
6番アップゲートに入れず、その後も崩れ8番ダウンも不通過を取られました・・・
 
気持ちをリセットし再び作戦を練り直しました。

 
2本目
1本目の感じから、ゴールタイムは1分30~2分以内であると考え、
ノーペナと6番アップ絶対通過を目標に挑みました!
が・・・
 
スタート、1番コツン、バウが接触(笑)
 
その後も3、4が接触
でも良い勢いのまま5番ダウンも越え6番アップへ!
 
波を利用し上手く入れ、出るのもすんなり行きました。
7、8番はもち通過。
 
接触が痛かったが良いレースができました!
61378919_1274542849390555_2619956507558543360_n.jpg 
  
リザルトを見て1位の一橋大学チームの2本共全通過は凄いですね。
 
昼飯後、開会式
去年みなかみ町がユネスコエコパークに登録されたと・・・
おめでとうございます。
 
 
 
☆H2H vs亜細亜大学チーム
新ルールによる上位8チームのトーナメント
 
左右通過したいゲートを決めいざスタート。
 
スタート後ぶつかりました、これが予想外でした・・・
先行されると思い、ゲート勝負を考えていたのがガチぶつかり合いです
見ている方は面白かったと思います(笑)
 
最終的には先行されゲートも不通過のまま敗退
 
水量は今回の方が多いですが何年か前、大将と大会に出た時と同じ右アップ
あの時の失敗例と完全に同じでした。
 
まだまだ修業です。。
 
 
 
初日は13位で上級入り
諏訪峡へのキップを手に入れました!
諏訪峡、スリーウェイズをスカウティング後、宿へ
風呂入ってゆっくりと休むことができました。 
IMG_0136.jpg 
 
翌日あんなことになろうとは露知らず爆睡です・・・
 
 
 
 
2日目

IMG_0132.jpg

☆ダウンリバー
6時起床で7時キャプミしスタート地点へ移動
もち利根川航下は1年ぶりということもあり、知り合いにも注意箇所を聞きスタート待ち
 
スタート地点までの回送バス待ち中、学生達の話を聞いているのがおもしろいんですよね~
ノルンでとっても楽しい夜を過ごしたんだなーと(笑)
 
 
今年から上越館スタート
ダウンリバースタート前は楽しみではありますが流石に緊張します。
 
 
3艇同時スタート、気合い十分です!
 
2番手でスタート
先ずはスリーウェイズ!
クリアー、ん?
水量が多いせいなのか今年はバッチリでした。
 
 
NEXTモンキーコーナー
一番左か一番右のコースを通れの指示
もち右
デカイ岩&流木がありましたがクリアー
 
 
鉄橋→JA前
先行く新潟大学チームに離されないように進めます。
 
キャプミでも注意喚起があった法政岩エリアへ!
ここ最近では一番デカイホールになってましたね。

もちかわしましたが右に寄せられたらイッてましたね(笑)
 
 
さぁいよいよ温泉街へ!
波がデカイ、強い
でも集中力を切らすことなく進みます。
楽しかったです。
 
 
親水公園で前とそこまで離されていないのを確認。

  
さぁ諏訪峡だ!
 
 
テンションハイのはずがまたもや緊張感が・・・
 
いつものレース中の俺と違う・・・
 
不安は的中・・・
 
 
竜が瀬
真ん中から最後は左へ抜けるコース
スピードがない!
 
左へ行ききれないまま1番高い波に突っ込んでしまい・・・
右からドーン
見事にフリップ!

61670558_1277168109128029_3645173000774352896_n.jpg 
リカバリーできずレース終了~

フリップの動画はこちらから ↓ ↓ ↓ 

https://www.instagram.com/p/ByTyU_Pgjxw/
 


やってしまった、全員のミス
 
 
ダウンリバー結果記録なし・・・
 
 
あのダウンリバーのリザルトを見た瞬間が一番悔しかった
今年一番かもしれない。
 
 
最終結果13位
 
 
今年は本当に水が多かった
 
初日は楽しかった&2日目は悔しかった!!(笑)
 
この経験は忘れません。
 
やられたらやり返す、絶対次リベンジします!!
 
 
 
 
レース後は創業250年そば処「角処」さんで昼飯
戦いの後は腹が減るんです(笑)
 
 
 
その後はSada監督の提案で前橋市榛名神社へ観光
標高900m
奇岩、怪石のパワースポット
IMG_0152.jpg IMG_0168.jpg

IMG_0166.jpg IMG_0171.jpg

なかなかのもんでした!

 
 
 
雪解け激流利根川
 
本当に身体全身で体感してきました!(笑)
 
 
 
みなかみ町、利根川、ル・グートンさんありがとう!


IMG_0134.jpg
 
 
毎回、素晴らしい写真を下さる細川さん
今回は映像も、ありがとうございます!
 
 
 
色々とお世話になった大会スタッフの皆様
実行委員長伊藤君、最高の大会をありがとう!!!
 
 
 
一緒に漕いだチームメンバーに感謝!!
 
 
 
最後はやっぱりこの言葉、、
 
「リバベン最高!!!」
IMG_0143.jpg 
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

日本リバーベンチャー選手権大会出場、総合13位2017.07.08

「水上の諏訪のやしろの杉むらの中の白き初夏」

5月27日(土)~28日(日)@群馬県みなかみ町利根川
日本リバーベンチャー選手権大会(通称:リバベン)に参戦してきました。
  
参加26チーム中、結果は・・・
SP(スプリント):11位
H2H:11位
SL(スラローム 6ゲート):10位
DL(ダウンリバー):12位
総合:13位
   
大会前夜まで湯原水量は4mを超え、大会中も3m超えの水位で行われました。


IMG_2762 (1).JPG 
スラロームは全6ゲートでアップゲートが2つ。
そのうち4番は明らかにエディーになっていないような所でした(笑)
 
1本目はグダグダでしたが2本目は修正して良いレースができました。
が、接触が痛かったです。
 
水量の関係でゲートが少なくフェリーもなく、1分少々で終わるような場合、
絶対接触しない!という気持ちで挑まなければいけなかったかなとは思いました。
 
 
初日終了後順位は12位、上級入りです!
勝ち残ってやりました。
 
IMG_2785.JPG 
 
2日目ダウンリバー(水明荘~銚子橋)
この日も3m50位あり中止手前のハイボリュームダウンリバーとなりました。
 
正直な感想・・・
めちゃめちゃ楽しかったです!!
 
同時スタートということもあり、スリーウェイズはフロントポジションなのに前が見えないくらいトップにいきました(笑)
 
最初先攻されましたがJA前で抜き、法政岩→温泉街は良いラインが通れました。

IMG_2817.JPG
 
そのまま諏訪峡へ!
竜ヶ瀬はクリアーしましたがメガウオッシュでエディーにつかまり抜かれそのままゴール・・・
 
 
負けましたがダウンリバー本当に楽しかった!
瀬の大きさももちろんですが次々襲い来る横波。
チャラ瀬でもボートがめちゃ揺れる。
それをメンバーで力を合わせて漕ぎ抜く!
レースラフティングの醍醐味が本当に詰まっていますね!!
 
 
漕ぎ終えた後は本当に他のチームもみんな最高の笑顔になります。
 
谷川岳の雪解け激流、最高に楽しかったです!!
みなかみ町良い所です!
 
 
最後にオフィシャルメンバーをはじめ運営に携わっていただいた方々。
ありがとうございました。
 
ありがとうみなかみ町!
ありがとう利根川の大自然!!
 
 
一緒に漕いでくれたメンバー、事務手続きしてくれたTOSHIKIありがとう!
 
締めの言葉はもちろん、リバベン!!
 
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

長良川WWF残念! RJ2 総合3位2016.11.08

長良川は暑かった、熱かった!!

10月15日(土)~16日(日)@長良川ホワイトウォーターフェスティバルに参戦してきました。
 
DSC_0498.jpg

結果は、
スプリント 17位
(以降の種目はRJ-2内の順位)
H2H 2位
スラローム 4位
ダウンリバー 4位
総合 3位
 
2年ぶりのRJ-1入りはならず、悔しい結果となりました。

DSC_0531.jpg

スプリントは、当日早朝の事前練習の反省を生かし、コース取りは良かったです。

最後のカーブが少し悔やまれますが、私たちを含め5チームが1秒以内の混戦。
あと1つ上だったらRJ-1クラスに入れていたと思うと悔しかったですね。
 
H2H、一回戦は途中の瀬で、準決勝は最後のカーブで逆転勝ちして決勝進出!
両レースともスタートは出遅れ、厳しい展開でしたが何とか勝ち上がりました。
準決勝は本当に負けたと思いましたが、上手く流れに乗れ全員の気持ちで掴みとった勝利でしたね。
 
決勝戦vsヤングフラワーチーム
惨敗です。
見せ場も作れずスタミナもなくなっていました・・・
でもMIYUMEは本当に良く頑張ったと思います。
 
スラロームは全12ゲート。
経験、技術がないとなかなかクリアは厳しいセットでした。
一本目はフリップしかけるわ、通りたいラインにも行けず、完全に遊ばれている感じでした。
二本目はもう一度話し合い修正を試みましたが劇的に変わった感じはありませんでした・・・
 
「練習出来てない事は本番ではできない。」
 
遡ることYOUHEIが在学していた頃から、通過はできなくとも入れていた10番右エディに入ることすらできない・・・
順位以上に課題、出来なさすぎたスラロームでした。
 
最終種目ダウンリバー
スタートは5艇同時のO.I.Uチームの苦手なランニングスタートでした。
スタートは最下位でしたが、そこから粘り2位へ→その後3位→最終4位でゴール!
 
みんなの必死で漕いでるのは凄く伝わって来ました。
ピッチも良い感じでトロ場は力強く漕げてると思いました。
ただ瀬でフラフラしているので狙っているであろうコースに行けていないのがもったいなかったですね。

DSC_0539.jpg

DSC_0545.jpg

色々ありましたが、最後にはRJ-2表彰台に上がれ、TETSUだけは満足してましたね。
RJ-1クラスには行けませんでしたが、このチームの力はまずまず発揮出来たと思います。
 
でもKEITAが言った通り、悔しい結果なのは事実!
 
来シーズンに向けて部員を増やし、長良川大会RJ-1上位を目標にチーム作り、練習をしていきます。
 
 
 
まだまだ年内のワンゲル行事は続きますがTETSU、KEITAはこれでラフティング公式戦終了になります。
 
「良く頑張った!君たちの思いはMIYUMEが引き継ぎ強いチームを作ってくれるはずです!」
お姉様方に期待していてください(笑)
 
 
最後に、今大会も存分に楽しめました。
天気も良く、川もきれいで自然園の飯も最高でした。
 
 
大会運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 
応援していただいた皆様、サポートして頂いた貞光さんありがとうございました。

DSC_0553.jpg
 
P.S.ラフターズナイトチーム紹介はMVPでしょ(笑)金本‼
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

DSC_0522.jpg

第20回記念大会 天竜川ホワイトウォーターフェスティバル総合第7位2016.10.10

9月24日(土)~25日(日)
第20回記念大会
天竜川ホワイトウォーターフェスティバルに参戦しました!
 
DSC_0338.jpg 

1日目 ファンスラローム
松川町宮ヶ瀬~座光寺河川敷の13kmタイムトライアル
行程には、スローバック投げ、フリップリカバリー、ロープ登りなど9つのポイントが与えられます。
 
 
前日までの大雨の影響で増水中の天竜川。
いくつかのポイントはクリアしたのですが、ボートコントロールが思うようにできず、いくつかのポイントは失敗・・・

DSC_0341.jpg
 
結果は、4人乗り部門14チーム中 7位
 
他のチームも増水に苦しんだようですが、結果以上に納得がいくレースではありませんでした。


DSC_0345.jpg 
 
2日目 ダウンリバー
座光寺河川敷~川路(かわらんBAY)の12kmタイムトライアル
 
 
上位から4艇ずつ同時スタート(5位~8位まで)
 
レース序盤は順位どおりの3艇目につけ、2艇目のチームとの我慢比べが続きます。

DSC_0360.jpg
 
レース中盤、コースが二つに分かれるポイントがあり、2艇目と違うコースを選択しました。

これは夏の合宿時に確認していたコースで、増水状態ならばこちらが早いと判断。
この選択が功を奏して、一気に前に出ることができました。
 
終盤の大荒れ天竜峡も、ペースを落とさずゴールを目指します。
4人の気持ちが一つになって、スピードも落ちませんでした。
 
結果は、5位!
ボートや女性ハンデがあるため、この順位ですが、純粋なタイムだけなら4番目!!
 
素晴らしいレースができたと思います。

DSC_0364.jpg
 
 
次の長良川大会にでは、
ぜひシングルゼッケンを目指して頑張ります!

大会を運営いただいた皆さま
ご指導・ご声援いただいたOBの皆さま
ありがとうございました!

そして、長野県飯田市・天竜川の大自然に感謝!!

DSC_0376.jpg

ワンダーフォーゲル部
部長 久保祐貴

保津川スプリント大会出場!2016.07.18

雨のち晴レルヤ~

6月25日(土)@保津川スプリントレースに参戦しました!
 
 
降りしきる雨・・・
保津川くだりの遊船もストップ・・・
水量最大2m50cmまで上昇・・・
そんな中、コースを変更し何とか無事開催されました。


DSC_0176.jpg 
 
僕自身も初めて下るコースで、水量の多い中、本当にガチンコ勝負になりました。
 
 
結果は全30チーム中・・・
 
現役艇
スプリント1本目 24位
スプリント2本目 26位
30艇同時スタート 24位
総合28位(カテゴリー7位)
 
 
OB艇
スプリント1本目 3位
スプリント2本目 6位
30艇同時スタート  2位
総合 4位(カテゴリー優勝)
 
 
スプリントはどのチームもスカウティング、練習もできない中の勝負でした。
現役艇も1年生が加わったチームではありましたが、まずまずのレースができたと思います。

DSC_0200.jpg DSC_0205.jpg
 
30艇同時はOB艇は作戦通り上手く流れに乗れました。
 
現役艇は他の艇とモミクチャになったみたいで・・・
これも経験ですね。

DSC_0187.jpg
 
MIYU、YUMEにとっては初レースでしたが楽しんでくれたみたいです。
ほんの数回の練習でよく頑張ったと思います。
 
テツケイもしっかり後ろの仕事をしチームをまとめていましたね!?
 
 
  
今回、現役艇がスプリント1本目スタート地点に立つまで、僕はある意味ドキドキでした(笑)
 
TOSHIKIが卒業し、現役艇で今シーズン戦えるのかと・・・
 
  
そこに2人が入部。
「チーム」になりスタート地点に立てました。
 
 
そして、スタート!
泣きそうになりましたし、本当に嬉しかった!
 
 
悔しさ、楽しさ、驚きを含め、笑顔でレースを終えてくれた事が本当に良かったです。
 
 
 
しかし、結果は結果。
まだまだ他の学生チームとも圧倒的な差があります。
 
練習しましょう!
漕ぎましょう!
 
次戦は勝負できるよう、個々のレベルアップをはかっていきましょう!
 
 
 
そしてOG NOZOMIの所属する、The River Faceがワンツーフィニッシュ!

30艇同時スタートダウンリバーで後ろから追走してましたが、正直全く追い付ける気がしませんでした(笑)
強かったし、NOZOMIも格段に上手くなってました。
 
 
さすが世界トップレベルです!
本当におめでとうございます!!
 
DSC_0198.jpg
 
最後に雨の中、運営してくれたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 
終わってからはみんなで焼肉でした。
ご馳走さまでした。

DSC_0209.jpg
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

日本リバーベンチャー選手権大会 第5位入賞!2016.07.01

梅雨入りです・・・ 
番外編のご報告です。
 
5月28日(土)~29日(日)に群馬県みなかみ町で開催された「日本リバーベンチャー選手権大会」にワンゲルOBチームで参戦してきました。

13411934_622559317922248_1044250183992250341_o.jpg
 
舞台は、この時期、谷川岳の雪解け水で激流となる利根川。
 
 
結果は27チーム中・・・
スプリント  8位
H2H     9位
スラローム  4位
ダウンリバー 6位
総合 5位
 
なかなかの好成績で終えることができました☆
 
 
リバベン初のH2H進出!
久々の諏訪峡!
とお腹いっぱい楽しめました。
 
 
ただ体力面は除外しても、新潟大学、亜細亜大学、一橋大学、鳥取大学、上智大学のエース艇は、毎年安定の強さだと思います。
 
練習量、部員数、経験etcと色々あると思いますが、来年こそは現役艇で上級進出を目指して指導していきたいと思います!
 

13307244_1022341061183339_7613396710914232648_n.jpg

  
最後に僕のわがままに付き合って出場してくれたチームメンバーに感謝します。
 
全員の行きたいコース、バランス、パワー・・・
何より楽しくレース出来れば、こんな結果が残せると証明できた事がすっげー嬉しいです!!
 
 
オフィシャルの皆さん、他のチームの皆さん、みなかみ町の方々
ありがとうございました。

13443077_622559231255590_3492597979692073216_o.jpg
 
 
次戦は現役艇と共に保津川スプリントに参戦します。
こちらにも密かに期待してください(笑)
 
 
もち最後はこの言葉で 「リバベン
http://www.riverventure.com/
 
 
O.I.U spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

長良川ホワイトウォーターフェスティバル大会結果2015.10.22

10月10日(土)~11日(日)
長良川ホワイトウォーターフェスティバル大会に
出場しました。

IMG_1890.JPG

全4種目の結果は・・・
RJ-2部門
スプリント:11位
H2H:13位
スラローム:10位
ダウンリバー:9位
総合:10位(全体総合26位)

目標としていたRJ-1入りとシングルナンバーには
とどきませんでした。
力不足です。

巻き返しを図るべく、がんばって練習していきます。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。

IMG_1887.JPG

☞☞☞ 指導者 たけしさんのレポートは近日UPの予定!
ご期待ください!!

長良川WWF大会迫る!2015.10.09

涼しい保津川に
   熱いパドリング
      熱い奴らがいる!

10月4日(日)@保津川ラフティング練習

翌週に迫った長良川ホワイトウォーターフェスティバル(WWF)に向け大会出場メンバーでスプリント・スラロームの練習を行いました。

IMG_1776.JPG

【スプリント】
スタートのファーストパドルをメンバー全員でいかに合わせるかが重要です。ダッシュも最初はバラツキがありましたが、後半は良い感じでした。フロントポジションから引っ張っていく意識も強く、巡航パドルも悪くないです。
左右の強弱がマッチし流れに乗れれば、良い結果に繋がると思います!

【スラローム】
まだまだ課題がたくさんあります。もっともっと練習が必要です。
基本の動きは出来ているので、あとはしっかり当日スカウティングをし、どうゲートを攻略していくかを話し合うことです。2本目、全力全身でタイムを狙います。

101_2196.JPG

今大会ではTETSUに左バック、KEITAに右フロントと対角に重要ポジションを担ってもらっています。
チームとしてはまだまだ「未完」です。
だからこそ可能性も秘めています。
良い方にも悪い方にもどちらにも転がる可能性があります。
本番が楽しみです!

11月の御岳カップはエキストラチームで挑む予定。

今大会でキャプテンTOSIKIは公式戦としてはラストパドリングになります。

正直寂しいです。

しかし最後に同じボートでレースに出れるのは幸せです。

僕も本気で挑みます!

多分泣き虫の僕はレース後泣くのでしょうね・・・

ここまでキャプテンとして毎週日曜に練習し、現チームの土台を作りあげてくれました。

そこに次世代を担うTETSU、KEITA、CHIHARUが融合したのが、今のチームO.I.Uです。

良いチームになりました。

さぁ舞台は整いました。
行きましょう、最高の仲間と、長良川へ!!

レベルの高い大会ですが、大学のクラブ決起集会でも掲げたとおり、RJ-1入り、スラローム全ゲート通過&2本目ベストタイムを叩き出し、シングルナンバーを目標に戦ってきたいと思います!

Play As Team O.I.U.

O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 上田 剛史

※保津川のおさるさんも応援に来てくれました!

101_2187.JPG

天竜川ホワイトウォーターフェスティバル 準優勝!2015.09.23

天竜川大会 最終結果報告です。


4人乗りラフト部門(14チームがエントリー)総合順位です。

☆☆☆ 現役艇 準優勝 ☆☆☆
(1日目 2位、2日目 5位)

☆☆☆ OB艇  優勝 ☆☆☆
(1日目 1位、2日目 1位)

なお、我が部員のNOZOMIが所属するザ・リバーフェイスも
6人乗りラフト部門、見事、優勝でした。おめでとうございます。

IMG_1784.JPG

IMG_1785.JPG

IMG_1788.JPG

初日のファンスラローム13Kmタイムトライアルでは、

OB艇が1位、現役艇が2位というワンツーフィニッシュ。

二日目のダウンリバー12Kmタイムトライアルでは、

常に後ろに迫られながらも、なんとか逃げ切ってゴール。

二日目は5位という成績でしたが、二日間トータルの総合では準優勝でした。

DSC01534.jpg

DSC01522.jpg

皆さんのたくさんのご声援ありがとうございました。

大会を運営してくださったスタッフの方々、飯田市の皆さん、お世話になりました。

そして、天竜川の素晴らしい自然に感謝!!

DSC01543.jpg

Facebookでは動画も配信中!!

→→→ https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

保津川スプリント大会 総合4位入賞!2015.08.21

6月27日(土)@保津川スプリント2015に現役艇とOB艇で出場してきました!

結果は・・・

現役艇(R4)
スプリント:4位
H2H:7位
25艇同時スタート:9位
総合:6位(カテゴリー4位)

OB艇(R6)
スプリント:3位
H2H:9位
25艇同時スタート:4位
総合:5位( カテゴリー2位)

両チーム共に好成績で終える事ができました。

特に現役艇は本当に良く頑張ったと思います。
H2H準々決勝で惜しくも敗退しましたが、最後まで諦めずに漕ぎ抜きました。
今年のスローガンの一つ"Play as team "を実践してくれました!

P6070282.JPG

CHIHARUも初レースながら本当に良く頑張った!
また次戦に向けてしっかり漕ぎこみ、技術をつけて行きましょう。

大会は過去最多の25チームが出場し、25艇同時スタートは凄い迫力がありました。
プロチームのラフティングチームテイケイも出場し、あのボートで圧倒的な強さを見せつけてくれました(笑)

kyotosprint.jpg

スタッフの方々も少ない人数で運営ありがとうございました。

本当に楽しい大会でした。
天竜川、長良川大会上位を目指して夏合宿も含め、しっかり練習していきます!

11717302_1103454573002011_7884516885791395591_o.jpg

Play as team O.I.U.

O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 上田 剛史

ワンダーフォーゲル部 OIUフォトコンテスト最優秀賞受賞!2014.11.26

第6回O.I.U.フォトコンテスト
★★★最優秀賞を受賞しました★★★

枚方キャンパスで実施されていました
第6回フォトコンテスト(テーマ:夏の想い出)に
ワンダーフォーゲル部で応募しました。

見事、最優秀賞をいただきました。

たくさんの応募写真の中からワンゲルの写真に投票いただき、
ありがとうございました。

2014IMG_201405069255.jpg

ホワイトウォーターの涼しさと
ちょっと暑苦しい男のVサインのギャップが、
人気の秘密ではないかと想像しております。

ワンダーフォーゲル部に入部すれば、
このような最高の思い出が数多くできます。

ぜひ、私たちの活動に参加してみませんか?

IMG_4216.jpg

ワンダーフォーゲル部 御岳カップ出場 結果報告2014.11.17

11月8日、御岳カップ エキスパートクラスに2チーム出場しました。

参加35チーム中
総合19位と28位でした。 


10731033_803568719682345_8409233402614534804.jpgのサムネイル画像 10387618_803567516349132_2212204659476986776.jpgのサムネイル画像


スラローム競技とラフティングクロスという2種目でした。


両チームともラフティングクロス(3艇同時スタートのレース)は
そこそこの結果を出せるのですが、
慣れない川でのスラロームはまだまだ力不足。

ボート操作、ゲート感覚、そして漕力。
全てに課題が見えました。

この大会をもって、
今シーズンのレースラフティングは終幕となります。

次年度の大会に向けて、必要な強化を徹底的に行っていきます。
DSC0111701.jpg

これまでのたくさんの応援ありがとうございました。

ワンダーフォーゲル部 部長 上森俊季

ある先輩への想いを込めて・・・2014.11.06

ある先輩への想いを込めて・・・

長良川ホワイトウォーターフェスティバルは4種類の競技で競われ、技術的にも難しい大会の一つです。
私の現役時代は最高順位が10位でした。

今回、初めてシングルナンバーを獲得できました。

胸が熱くなるような喜びがあります。


それは、ある先輩との約束を果たせたからです。

「長良川大会で、シングルナンバーを取れ!」

先輩との約束でした。

私が4年生の時、その先輩は亡くなられました。

みんな本当にショックでした。
その後、私たちはその先輩の想いが詰まったボートを頂きました。
残念ながら今回はそのボートで挑めませんでしたが、昨年までずっと使い続けてきました。

そのボートに記されている

「Spirit of M」

先輩の精神は、いつも忘れず心に持ち続けています。

卒業して7年がたち、OBになり指導者になりました。
そして今年、最高のメンバーとともに最高のレースができました。

総合9位

結果を聞いた時は、先輩への想いが溢れ、胸が熱くなりました。
また、今まで一緒に大会に出場してきたメンバーの顔が思い浮かびました。
やっとあの時の約束を果たすことが出来ました。


オフに改めて墓前に報告に行こうと思います。


森田先輩

これからも自然を大切にし、
レースラフティングで常に上位を狙えるチーム作りをしていきます。

どうか見守っていてください!

O.I.U魂!!
指導者 上田 剛史

photo001.jpg

Facebook →→→ https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

ワンダーフォーゲル部 長良川ホワイトウォーターフェスティバル結果報告2014.10.20

長良川ホワイトウォーターフェスティバル最終結果

スプリント   7位
H2H      8位
スラローム  12位
ダウンリバー  7位 
総合      9位

IMG_1505.JPG

シングルナンバー獲得は初めてです!!
しかし、まだまだ課題は満載です。

キャプテン、副キャプテンを中心に、
これからも、
寒くなっても、
ラフトだけじゃなくとも、

頑張っていきます。

DSC01098.jpg  DSC01100.jpg

最後に
大会実行委員会の方々、
ともに戦った方々、
長良川で出会えた心優しい方々、
ありがとうございました。

そして、素晴らしく澄んだ川、長良川

ありがとう!

感謝!

DSC01091.jpg

facebook https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

ワンダーフォーゲル部 長良川ホワイトウォーターフェスティバルに出場予定!2014.10.09

10月11日(土)、12日(日)、13日(祝)の予定で長良川ホワイトウォーターフェスティバルが開催されます。

この大会は岐阜県長良川を舞台に、初日スプリント&H2H、2日目スラローム、3日目ダウンリバーとタフなレースが展開されます。

大会に向けて、10月5日(日)保津川で練習を行いました。

スラローム練習では、なかなかやりたい動きが出来ませんでした。
個々の動きがバラバラなので、当然ボートの動きも良くありません。
様々な指摘をしっかり受け止め、全員でどこを狙うか、どのような動きをするかを話し合いました。
反復練習をする内に、徐々にボートの動きも良くなってきました。

スラローム競技は2本のトライアルのうち1本を採用となります。
2本とも全力で漕ぎ、ゲートを攻略することが目標です!

IMG_1492.JPG

続いてスプリント練習。
こちらはボートの進みは良い感触がありました。
最初のダッシュでも左右の強弱はありますが、コントロール出来る範囲。
良い感じのまま巡航パドルに繋げていけています。

巡航パドルでもピッチを崩さずに、シッカリ体を伸ばして前から水をキャッチする意識を反復練習。
このスプリントで上位に入らないと、H2Hへの進出権を得られませんし、2日目以降はRJ2(下位グループ)にクラス分けされます。
一本勝負、心を1つに全力全身で漕いで上位を狙わなければなりません。


今回の練習でチームのために、手作りゲート(中古釣竿を活用)をセットして、映像を撮ってくれたサポートメンバーとOBの金尾さん。
本当にありがとう!


やるべき事はやりました!
チームメンバーを信頼し、緊張を自信に変え本番に臨んでほしいと思います!!

目標は優勝!!
といきたいところですが、シングルナンバーを目標に全力を出してほしいと思います。

チーム一丸となって戦います。応援の方、宜しくお願いします。

なお今回もタイムリーに、facebookで顧問の貞光さん速報!がある予定です。

ここをクリック! →→ https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

O.I.U魂!!
指導者 上田 剛史

ワンダーフォーゲル部 天竜川ラフティング大会結果報告!2014.09.30

天竜川ホワイトウォーターフェスティバル
結果報告します。

14チーム中、総合10位でした。
まだまだ練習が必要です。

ただ、チームの半分は大きな大会は初めて
スタートの緊張感、
長距離ダウンリバーの苦しさ、
身体の痛み、
ゴールの達成感、
そしてもっとできたって思う悔しさ

メンバー全員、いろいろ感じれました。

DSC01063.jpg

天竜川ホワイトウォーターフェスティバル
とても良い大会でした。

遥かそびえる美しい山々
二日目には雨雲も消え、広がる青空
そして轟々と流れる天竜川

あたたかく迎えていただいた飯田市の方々
行き届いた運営に尽力いただいた大会スタッフの方々
共に戦ったラフターのみなさん
応援してくださった皆さん

本当にありがとうございました。

ワンダーフォーゲル部 部長 上森俊季 

集合写真2.jpg

ここをクリック! →→ https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

ワンダーフォーゲル部 天竜川ラフティング大会に出場予定!2014.09.18

今週末(9月20,21日)に開催される天竜川ラフティング大会に向けて、最後の漕ぎ込みを行いました。


川幅の広い天竜川を意識し、しっかりとしたライン取りの確認、ピッチの確認と基礎練習を行いました。

トモキとケイタは、二人乗りでラフト操作を練習。結構良い感じで試行錯誤しながらも上達が見えました。

自分達で考えて行動に移すことが大切です!

2014060801.jpg

さぁいよいよ週末は大会本番です。

本番では約40分強のノンストップ ラフティング!

当然バテます(笑)

がそこから声を出しあい、もう一頑張りできるかが順位にも表れますし、レース後の達成感も変わってきます。


ケイタ、鉄ちゃん、トモキにとっては未知の世界だと思います。

がやるしかありません。

いや彼らなら、頑張って最高の笑顔でレースを終えてくれると信じています!

飯田市の大自然のなか最高のレースを期待しています。

皆さんの応援、宜しくお願いいたします!


なお、大会結果は顧問の貞光さんが速報でお知らせします。
facebook→→→https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

fb.png


O.I.U魂!!
指導者 上田 剛史

ワンダーフォーゲル部 保津川スプリント2014 結果報告2014.07.11

7月5日、保津川スプリント出場しました!
全国から19チームが参加しました。

OIUワンゲル部は...
スプリント(2本合計) 6位
ダウンリバー(19艇同時スタート) 16位
H2H 5位
総合 7位という成績でした。

DSC00844.jpg

でも、もったいないレースがたくさんありました。
スプリント2本目は5位なのに、1本目は8位です。
トップとのタイム差は2本目の倍近くになっています。
映像はスプリント1本目!緊張しすぎたか...

ダウンリバーも実力を発揮できたとは言えません。
混戦にならない場所をいかに見つけて、
自分たちの長所を活かしたレース運びができるか?
それを考えてレースに挑んだか?

まだまだ伸びしろの大きなチーム!
日々のトレーニングを積んで、
次回の大会では大きく成長した姿を見せてくれるはずです。

DSC00852.jpg

ここをクリック! →→ https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

ワンダーフォーゲル部OBチーム 2位入賞!2014.06.09

まいど!日焼け進行中の指導者 タケシです!!
5月31日~6月1日@日本リバーベンチャー選手権大会に参戦してきました!

今回は私もダッキー部門に出場し、スプリント5位・スラローム3位・ダウンリバー2位・総合第2位の成績を残すことができました!
ここでは私なりの大会参戦記を書きたいと思います。

DSC00830 (1).jpg

仕事の休みをもらって、前日から水上入りしました。
・スプリント6本
・スラローム2本
・ダウンリバー1本

常に流れの中で漕ぐスプリント、どでかいウェーブと迫力満点のスラローム通称:AKIKOの瀬!、スリーウェイズ・モンキーコーナー・ストリッパーズ・サーファーズと次々に押し寄せる瀬が待ち構えるダウンリバー!
部員たちは利根川を下るのは初めてだったので、もっとビビるかなと思ってましたが、みな順調に練習をこなしました!

常に流れている中で漕ぐ、雪解け水独特の重さ、保津川以上の瀬の数々!
私自身も何度来ても、ホントに楽しく、勉強させてくれる川です!

そんな感じでライン取りをしっかり頭に叩き込み1日目の練習は終了。
湯テルメで入浴→サンモール買い物→ノルンスキー場駐車場で鍋を食べて就寝!のはずが、夜中にカミナリ連発・爆音ミュージック・テント直射の車のライト(笑)


そして大会初日スプリント(紅葉橋~親水公園)。
今回はレース前にアップができていませんでした。言い訳ではないですが、緊張もあり少し体が硬かったかなと思います。

スタート直後の10m以外常に流れのある区間だったので、体力とウェーブでのふらつきが勝敗を分けると思いスタート!
スタートは完璧でした、ただ流れの中でふらつきがありイマイチスピードに乗り切れないままゴール!

結果は5位、現役部員艇と共にあと1歩の差でヘッドトゥーヘッドへは進出ならず!

続いてスラローム(AKIKOの瀬)
・全8ゲート
・1、2、3、4、7→ダウンゲート
・5、6、8→アップゲート
今回のセットは最初の1~3番ゲートのダウン、5番から6番へのフェリーアプローチ、そして6番のあまりエディになって無い所でのアップが鍵でした!

私は昔から常々思っているのですが「練習は自分を裏切らない」、逆を言えば練習していない事を本番でやると火事場のバカ力で成功するかもしれないが、ミスをした時のリスクと対処が出来ない。
その為話し合い、あえて1番のダウンゲートを捨てました。理由として、ゲートが流れに対して斜めに貼られてミスれば後の2~4番のダウンゲートにも影響が出ると考えたからです。

一本目、狙い通り2番に向けて角度を決めスタート、しかし予想以上に強い流れに押され2番不通過、3・4・5番右アップゲートは順調に通過、しかし6番左アップゲートは不通過。5番を出てフェリーグライド、これは完全に漕げず流されていたため私の判断でストーリームインし7番ダウンゲート通過、そして8番右アップゲートにトライし通過してゴールラインを越えたのに「ゴール!」コールが聞こえず。。
理由として8番ゲートのあるエディに入る時既にボートのスタンがゴールラインを通過していたそうで。。

笹笛橋でエース艇と顧問と作戦会議!
毎回なのですが上から見ているとライン取りができ通過のイメージが浮かびます。

一本目の良かった所はそのまま伸ばし、明らかに失敗した箇所を修正、そして目標を「2と6番を通過する!」としました。

二本目、スタートも良く2~5番は順調に通過、そして6番にフェリーしようとした所、やはり手応えなく諦めました。。。
後々聞くと角度も良く「ぜったい渡れたで~」と言われました。。。
流れの強い中、エディにあまりなってない所への横フェリーとリーンの練習が必要です。

その後、7・8番も修正し通過!
練習してきた成果は出せたと思います。

結果は3位!初日を終え総合4位!
現役部員艇も何とか上級に残り、明日が楽しみになりました!

レース後は、観光→ダウンリバーコース下見→鈴森の湯で入浴→サンモール→テントで今夜も鍋パーティー!
他チームも初日レースを終えた解放感とスキー場駐車場という絶好の場所で、飲んで×3、歌って、飲んで......深夜3時までイベント会場のようなノリだったと。。。(笑)

2日目最終競技ダウンリバー(水明荘~紅葉橋)

この日はなぜか全く緊張がありませんでした(笑)
目標が「入賞」と明確であり、スリーウェイズ・ストリッパーズかかってこいや~!完全攻略したるわ!と恐れるものなし!イケイケGO!GO!の気分ですが、自分にしたらこれが一番フラットな状態かなと思いました(笑)

レース前、スリーウェイズを最終スカウティング!暴れてます(笑)
左ベタで行き左から進入し、当てる計画!

レース直前、間もなくダッキー部門スタート。互いにガンバりましょう、ファイト、ゴールで待ってます!と声を掛け合い、他チームがスタートした後もGO!GO!と声援します。
これがこの競技をやっていて本当に好きなことです!

そして私達のスタート!ボートの進みも良く、狙い通りスリーウェイズ攻略!これで一気にテンション上がりました。

モンキーコーナー、JA前はただただタイムを縮めようとコースを外さず隠れ岩にも注意しガツガツ漕ぎました!!
そして今回唯一のミスは法政岩から右の強い流れに乗ってしまったこと。。
さすが利根川さん!重い波の塊が何度もボディーに突き刺さりました(笑)

修正してストリッパーズ、ふられましたが左からメインホールを外しこれも自分なりに100点でした(笑)

そのまま勢いにのりサーファーズもクリアー!

保津川と北山川合宿でやてきた基本通りの流れと喧嘩せず航下でき、良いレース運びのままゴール前にもう1つギアを上げ腕はパンパンだったけど必死のパッチで漕ぎきりゴール!


結果は2位!総合も2位になりリバベン初の表彰台です!!!
凄い嬉しかったし、ガンバれば良いことある!練習は裏切らないと改めて思いました!

2013053101.JPG

長々と書きましたが本当に楽しいリバベンになりました!

利根川とみなかみ町の大自然に感謝、みなかみ町の方々本当にありがとうございます!!
そして前日練習を手伝ってくれて、結果発表も自分のチームの様に喜んでくれ、大声援を送ってくれた藤田君!!!本当にありがとう!!!

それに関西から応援頂いた、OB、保津川、嵐山!ありがとうございます!!

次は地元・保津川スプリントです!!
現役とOBの2チームで挑みます!

ガンバりま~す☆☆

指導者:上田 剛史

facebook→→→https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

カレンダー

2020年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29