クラブブログ

ワンダーフォーゲル部

11

長良川合宿を実施(後篇)2019.06.04

長良川合宿 2日目
  
  
朝飯は6人でうどん10玉~
「少ないなー」と言う声もちらほら(笑)
 
 
 
さぁ平成最後のラフティングへ!!
DSC02902.jpg
 
先ずは三段の瀬でリバベンに向けスプリント&スラローム練習。
 
保津川より実戦的な川でエディーキャッチ練習も多数繰り返し良い練習ができました。
 
まだ遊ばれている感もあり合ってない所は保津川に戻ってから練習し直します。
 
 
その後はリバーベースまでダウンリバー練習。
 
AIBAちゃんをフロントに換え練習。
 
フロントで漕ぐと長良川の水の重さ、瀬での横の動きを強く感じることができます!
 
ほぼノンストップで漕ぎ続け、1回生2人は練習終了!
 
☆良く漕ぎました☆
 
 
 
リバベンメンバーは、高砂遊々広場~リバーベースまでもう一本おかわりメニュー(笑)
 
しんどかった~
結構追い込んだ~(泣)
 
 
最後のポジション総入れ換え練習が一番しんどかった~(笑)
 
 
そんな感じで平成最後のラフティング無事終了!!
DSC02908.jpg

  
1回生もしっかり練習についてきて長良川を楽しんでくれたと思います!
 
 

駐車場をお借りしたODSSさんありがとうございました!!
 
 

 
さぁ令和へ漕ぎ出そう!!!
 
 
そして現在オーストラリアで世界大会が開催中ですね!
頑張れチームJAPAN!!
 
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

新入部員募集中

2019ポスター.jpg

長良川合宿を実施(前篇)2019.05.31

Standing up!情熱を焼きつけろ
Don't you stop!ピンチはチャンスになる
Growing up!悔しさも痛みも力に変えて叫べ♪


4月27~28日@長良川合宿

GW10連休前半戦に平成最後の合宿&ラフティングに長良川へ行ってきました。

DSC02901.jpg

これまた去年の北山川合宿に体験ラフティングに来てくれたIKEDAくんが来てくれました。
 
 
寒い。
風強っ!な初日は、三段の瀬~RBN!
 
 
今回はR6ということもあり重かったんですが、三段の瀬も流れがあり強かったです。
フォームを意識し、力強く漕ぎ進めます。
 
コウハラ→エックス→ケムシは各瀬本当に楽しかったです。
 
AIBAちゃんは保津川と違う波の強さ、でかさに圧倒されとりました(笑)


DSC02907.jpg
 
足のポジションを変えたので水がたまる、たまる(笑)
 
 
懺悔も問題なく、リバーベースまで漕ぎ込み、初日練習終了!
 
 
 
子宝温泉で冷えた身体を温め。
 
美濃市内に買い出し。
 
今回の宿泊場所フォレストパーク373へ!


IMG_5353.JPG

うん、環境最高☆☆
 
最低気温2℃・・・この日は本当に寒かったので正解でした(笑)
 
 
みんなでカレーを作り、いただきまーす!
 
おかわり5杯さんもいらっしゃってもち完食。
お残しは許しまへんで~
 
 
その後、ミーティング・・・
ラフティングの話
現役生のキャンパスライフの話し
当たり前だけど僕が学生の時と色々変わって驚きでした。
 
た・だ・・・「人体の構造と機能」は絶対誰よりも勉強しましたよ(笑)
 
 
2日目に続く・・・

O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

スキー・スノーボード合宿を実施2017.02.28

2月18日(土)~19日(日)@めいほうスキー場
 
今年度も実施しましたスキー・スノーボード合宿です。
 
 
めいほうスキー場は、岐阜県奥美濃に位置し、西日本最大級の全長5,000mを一気に滑り降りることができます。
山頂からの展望は、真正面に御嶽山から乗鞍岳・穂高連峰・槍ヶ岳と続く北アルプスが一望できました。
 
DSC02140.jpg 
しかし、なかなかの混み具合。
初心者スノーボーダーのMIYUは最初は戸惑ったものの、抜群のバランス感覚で直ぐに木の葉落としをマスター!
数時間後には、山頂からの滑走も経験しました。
MIYUに指導していたYUMEはスノーボードベテランの域???
滑り方から、リフトの乗り方まで丁寧に説明していました。


DSC02136.jpg

DSC02145.jpg 
 
さて、一昨年度ドタバタのKEITAとTETSU・・・
さすが4年生です!
滑ったり転んだり、大自然を満喫です!!
 
 
この日のお宿は、民宿しもださん。
名物の鶏ちゃんもいただき、大満足の夕食でした。
ありがとうございました。
IMG_2636.JPG
 
二日目もそれぞれに滑りを楽しみ、スキー・スノーボード合宿を終えました。
DSC02141.jpg 
 
3月は卒業のシーズン・・・
卒業できるかどうかは分かりませんが、3月19日(日)にTETSUとKEITAの追い出しラフト&追い出しコンパを計画しています。
 
ワンゲルは、卒業生でも、
最後の最後まで
大自然満喫の活動がまっています!!

「真夏の天竜川合宿」を実施!2016.09.08

8月21日(土)~22日(日)
@真夏の超地獄リバー「天竜川合宿」です。
 
DSC02061.jpg

長野県飯田市を流れる天竜川で、1泊2日の野営合宿を行いました。
 
関西は晴れていたのに現地は雨・・・
橋の下にテントを張りましたが、テントにケムシが大量発生。
ケムシ退治の後に荷物をテント内部に放り込み、ラフト練習開始です。
 
 
阿島橋から天竜狭までの12キロメートルを航下。
天竜川大会の下流コースで、技術練習に加えてコースと流れを念入りに確認しました。
コースを誤れば大きなタイムロスにつながりますし、長距離コースなので、いかに流れをつかむかが上位進出のポイントです。
 
コースのゴールは"かわらんべ"ですが、ここではお楽しみのボディーラフト!
緩やかな流れをみんなで流されました。


DSC02063.jpg

終了後は温泉へGO!
 
温泉から戻ったらいよいよアウトドアクッキング。
なんとお米洗いが初めての部員もいて・・・
・・・それは部長です。
 
みんなで夕食を楽しみました。
その後、飯田市の釣り具メーカーのTENRYUに就職されたOBのTOSHIKIさんにお越しいただき、夜の語らいは遅くまで続きました。
 
 
次の日・・・
朝ご飯は、恒例ラーメン祭り!
本日の練習は上流の松川町宮ヶ瀬橋付近からかわらんべまでのフルコースです。
全長25kmダウンリバーのハード練習です。

IMG_2363.JPG
 
航下まえにレスキューロープの練習も行いました。大会競技の1つにされているので、しっかり練習です。
 
その後、上流の13kmをレースを想定して下りました。
アップゲートやフェリーグライドの練習を重ね、本流の確認も行いました。
 
そして、昨日と同じ阿島橋から天竜峡を抜けてかわらんべまでは、ノンストップダウンリバー練習です。
昨日のコースや流れの確認を思い出しながら、2艇でレース形式の練習となりました。
 
ゴールの後はへトへト状態・・・
練習後の日焼けも半端なく、あちこちがヒリヒリ・・・
しかし、達成感や爽快感はこうでなければ味わえません。


DSC02066.jpg
 
新入生にとっては、保津川以外の初めての川。
感じることもたくさんあったでしょう。
また、課題もはっきりと見つかったはずです。
大会までに、その課題を保津川で解消していきましょう。
 
そして、9月24日~25日に開催される天竜川ホワイトウォーターフェスティバル。
何としても上位入賞を果たしたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

春の長良川合宿を実施!2016.06.06

ロング・ゴールデンウィーク!
 
4月30日(土)~5月1日(日)@長良川合宿
 
両日共に快晴の中、ガッツリ漕ぎ込んでまいりました。

 
三段の瀬×7本
三段の瀬~勝原×2本
 
水量は30cm程で隠れ岩もそこまで目立たず下りやすかったですね。

IMG_1574.JPG
 
TETSU/KEITAはダッキーで三段の瀬をスラローム練習。
まだまだ波と流れに遊ばれてる感じはしますが、2人で声を掛け合い思考錯誤しながら練習していました。
 
ダウンリバー練習では、OBから厳しい叱責もありましたがこれも練習です。
声を出し行きたいコースを明確に伝えていかないといつまでたっても成長できません。
 
レースラフティングは全員で1つのボートを動かすという究極のチームスポーツです。
メンバー全員にわかるように声に出し引っ張っていくのが必要です。
今後の課題にしましょう!
 
さて、ガッツリ漕いだ夜は、温泉に浸かり、自炊とイッツ・アウトドア・ライフ!!
食べて
話して
焚火をしながら
イカやマシュマロをオシャレに焼いてみたり・・・(笑)
 
こんな風にみんなで語り合う時間が、僕は合宿の一番の醍醐味だと思います。

IMG_2251.jpg
 
2日間、現役には新たな課題も見つかり、逆に成長できた部分もしっかりありました。
水は冷たく、まだまだ夜は寒かったけど川は最高でした。
 
長良川の大自然に感謝!!

IMG_1461 (1).JPG
  
夏合宿はもっと部員増やして長野天竜川へ行きましょう。
新入部員募集中です。
まずは体験ラフティングからどうぞ~☆
 
O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

ニュージーランド遠征を実施!2016.05.13

大変遅くなりましたが、2016年2月24日から3月3日までの日程で実施した
ワンダーフォーゲル部ニュージーランド遠征を報告します。

DSC01722.jpg
 
 
この一大イベント計画にあたり、部員間では事前に以下のことを取り決めました。
 
1.英語が話せなくても、入国審査や買い物、ホテルチェックインなど「自分一人でなんとかする」ことが前提。。
2.現地の人と相部屋になるバックパッカーズホテルに宿泊。
3.食事はスーパーで買い出しをして自炊とする。
 
 
2月24日~25日
早朝に起き、とっても眠い中、関西空港で集合。
荷物を預けて搭乗ゲートに向かっていると、上海研修へ出発するOIUの先生&学生達に会いビックリ!
  
キャセイパシック航空で
関西国際空港飛行時間02.25.00香港(経由)飛行時間 11.10.00オークランドへ!!
カメラが原因で保安検査で引っかかったりはしましたが、無事オークランド着。
 
憧れのニュージーランド上陸です。
 
予約していたレンタカー会社で手続きを済せ、
NZの旅の始まりが始まりました!!
 
交通ルールは日本とさほど変わりありませんが、思いのほか皆さん高速走行・・・
また、ラウンドアバウトの交差点が一般的なため、慣れるのに多少の時間を要しました。
 
 
少し時間があったので、オークランド市外へ向かう前にノースショアへ立ち寄りました。
海沿いの公園でゆったりした時間を過ごし、
お昼に注文したフィッシュアンドチップスの量に驚き、
対岸からのオークランド市街地を眺めました。

DSC01701.jpg

DSC01713.jpg 

 
その後、予約していたクイーン・ストリート・バックパッカーズホテル(1泊2,000円程度)にチェックイン。
 
部屋に入ってみると、2段ベットが3つ配置された相部屋でした。
見知らぬ人と同室になるのは仕方がないのですが、壁に抜け穴があり、薄暗いので超~不気味・・・
カーテンを閉めてごまかしてもゾクゾク感が止まりません・・・
 
そんなことはさておき、まずは市街地観光へ!
 
 
オークランドのシンボル・スカイタワーを見上げるだけ見上げて、再び海辺を散策。
豪華なクルーザーや港内で泳ぐ現地の子供たちにも出会いました。
 
 
夕食のためにスーパーでお買い物。
日本と違うシステムや商品に戸惑いながらもショッピングを楽しみました。

DSC01712.jpg
 
献立はポーク卵、サラダとごはん。沖縄生まれのキャプテンにとっては日頃の料理でしたが・・・
おいしくいただきました。
 
 
今晩の相部屋さんは、ドイツ人のご夫婦。
私たちが予定しているトンガリロ国立公園のトレッキングを楽しんでこられたとのこと。
少しだけですが、触れ合いの時間がありました。  

DSC01761.jpg
 
 
2月26日
朝食を済ませ、ホテルをチェックアウト。
ハミルトンを通ってロトルアへ向かいます。
 
人口より羊のほうが多いというニュージーランド。
日本にはない風景に見とれながら車を走らせました。

DSC01732.jpg

 
タウポ湖、フカ・フォール、アラティアティア・ラピッズなどをめぐりましたが、
ラフティングをしている人の性か・・・
必ず「ここは下れるのか?どのコースを狙うのか?」
という妄想ゲームに陥ります。
 
フカ・フォールは恐ろしいほどの水量で流速も早く、
ゾクゾクワクワク・・・

DSC01751.jpg
  
ラフティングの現地ガイド曰く、
少し水量が減れば、カヤックやラフトで下る強者もいるよう。
良い子皆さんはマネしないでくださいね。
  
 
今晩からの3泊はスパロッジです。
(驚きの1泊1,700円程度)
 
夕食はまずまず満足のステーキ&ハンバーグ定食や
パエリアをイメージしてソースを買ったけど超薄味のおじやになってしまった失敗作もありました。

DSC01764.jpg

DSC01762.jpg


2月27日
レンタルショップで釣竿を借りて、現地の方々が集うロトルア湖の釣りポイントへ。
 
そこはマオリの方々の村でした。
 
大人から子どもまで、たくさんの現地の方々に英語で話しかけられ、子どもたちとは楽しい交流もできました。
 
でもなかなか釣れないフライフィッシング・・・

DSC01773.jpg

とまあ、前半はこんな感じで、
いろんな驚きや戸惑いはありましたが
楽しくのんびりした時間が過ごせました。

DSC01779.jpg

さて、第二弾はいよいよアドベンチャー編です。
 
乞うご期待!

夏の遠征 第三弾 天竜川2015.09.16

涼しくなってきました。

夏の遠征最終章、9月5日(土)~6日(日)@天竜川合宿です。

DSC01499.jpg

・阿島橋~座光寺グラウンド2本
・座光寺グラウンド~かわらんべ1本
・市田~かわらんべ1本

水量の多い天竜川でコース確認も含めガッツリ漕ぎ込んでまいりました。

川幅が広いこの川では、いかに蛇行をなくし真っ直ぐ進めるかが重要になってきます。
流速が速いため漕ぐピッチも上げ、声も出し、全員で行きたい方向を合わせないとスタンディングウエーブで減速、振られまくります・・・

現役艇は、初日はバラツキが多く進みも悪かったのですが、2日目はしっかり流れに乗せ、保津川スプリントで見せたような良い漕ぎができていました。

もう一度保津川で練習して、さらに前日コース確認し、ベストコンディションでレースに挑みましょう!

そしてワンゲル合宿では、"食べること"も練習です(笑)
夜は8人で米12合、朝はラーメン15玉を完食!!
ごちそうさまでした。

IMG_1728 (2).JPG DSC01501.jpg

天竜川の大自然に感謝!!

DSC01511.jpg

最後に、東日本豪雨で被害に遭われた方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 上田 剛史

夏の遠征 第二弾 由良川!2015.09.14

夏の遠征第二弾(第三弾はあるのか・・・)

8月16日(日)、京都縦貫道全線開通したってことで京丹波町由良川へ行って参りました。

山家駅 上原橋から綾部大橋までのコース2本をダッキー2艇でダウンリバー。
車1台のため、回送方法は自転車です(笑)

11163236_1131588363521965_6147550583793052614_o.jpg

水量は少なく、ラフトならスタックする瀬もダッキーなのでスイスイ行けます。
カーブしていて川幅が狭い分、ドローなどボートコントロールの良い練習になりました。
最後のトロ場は2本ともに追い込みましたが・・・(笑)

TETSUのJストローク練習。
漕ぎすぎると曲がる、プライで止めすぎても曲がる・・・
難しいんです!

僕の場合は、最初の頃はパドルを持ちかえたりしてました(笑)

強弱のコツを掴み、しっかり考えて練習していきましょう!

盆明けから、天竜川大会に向けてO.I.Uチーム漕ぎ出します!!

由良川の大自然に感謝!!

O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 上田 剛史

夏の遠征 第一弾 北山川!2015.08.24

8月2日(日)@北山川

連日猛暑日が続く中、夏の遠征第一弾(第二弾はあるのか・・・)

和歌山県北山川へ行ってきました!

P6070284.JPG

オトノリ~田戸までラフトとダッキーでロング漕いできました。

上流はオトノリの瀬、上滝とホワイトウォーター全開の瀬、北山川名物渓谷トロ場としっかり漕ぎました。

下流は滝浴びに始まり(笑)、北山川最大の瀬「下滝」では1回目はラフト、ダッキー共に流れから弾き出されました。
ボートを担いで、上流から再チャレンジ!

全員で進行方向、角度を共有しレッツゴー!
ベストラインを通れました。保津川にはないイカツイ瀬、最高です!!

IMG_1660.JPG

その後は・・・
はい、渓谷トロ場・・・
がっちり漕ぎました(笑)

台風の影響で水は凄く濁り、道も土砂崩れの箇所があり、改めて自然の力の凄さを感じます。
力強い瀬、ロングのトロ場と、良い練習ができました。

北山川の大自然に感謝!

O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 上田 剛史

春の合宿を実施!2015.05.15

ゴールデンウィーク真っ只中、
5月5日(火)~6日(水)@岐阜県長良川で合宿を行いました。
101_1990.JPG

各自練習前に合宿の目標を発表し、ダウンリバーとスプリント中心の練習を行いました。
2日間、お腹いっぱい漕ぎ込めたと思います!
三段の瀬でスプリント練習、最高のスプリント練習場所です。
ダッシュ、瀬でのパドリングも徐々に良くなって来ました。
KEITAも積極的なドロー、フォームもキレイになりました。

赤池からはダウンリバー練習。
保津川とは異なる瀬の強さ、ボイル、そしてこの2日間何よりも僕らを苦しめたのは向かい風です・・・
それでもしっかり大きい波をつぶし、メインストリームにコントロールできたと思います。

ケムシの瀬ではひたすらフェリーグライド練習!
流速が早く強い分良い練習になりました。

ダウンリバー中はしっかり声を出しピッチを作り、最終日は久々に道の駅美並まで漕ぎ切りゴール!

充実と疲労、筋肉痛をお土産に良い練習ができました!!

101_1986.JPG

101_1994.JPG


そして、合宿の醍醐味は夜です!
超満員の子宝の湯温泉で疲れを癒し、バンガローへ移動のはずが着かない・・・
通り過ぎて真っ暗な山道で引き返し無事到着です。
誰のせい???そう妖怪のせいです(笑)

バンガローは広く、麻婆ご飯と焚き火を囲んでミーティング。
星が凄くキレイで、最高の時間を過ごすことができました。(笑)

1431092426990.jpg 「朝のラーメンは鍋ごと食べます!!」

今回は、前回体験ラフティングに来てくれたCHIHARUも参加。
凄く漕いだし、素直でやる気があります!
また友人も連れて来てください。

良い合宿になりました!
練習手伝ってくれたOBの顕さん、ありがとうございます。

101_1976.JPG

長良川の大自然に感謝!!

O.I.U魂&ワンゲル魂
指導者 上田 剛史

スキー・スノーボード合宿を開催!2015.01.29

2015年を迎え、今年初の活動です。
1月16日から18日
冬のスキー・スノーボード合宿です。

DSC01318.jpg

Mt.乗鞍スノーリゾートに行ってきました。
このゲレンデは標高が高く、パウダースノーを売りにしています。
サラサラ雪は気持ちがいいのですが、とにかく寒い!!
風も強く、吹雪という言葉がぴったりの1日目になりました。

それでも、がっつりリフトの運行終了まで滑りまくりました。
そして、転びくりました...

スキーもスノーボードも上達の基本は滑走距離!
これが我が部の基本方針です。

DSC01329.jpg DSC01325.jpg

お宿は乗鞍ライジングサンホテル山百合。

山小屋風の心地いいホテルです。

温泉は硫黄泉でかけ流し。
ゆっくり浸かって、体の疲れを癒しました。

食事もおいしく頂きました。
朝食はバイキングで、ご飯4杯食べました...

ホテルの皆様、ありがとうございました。

さて2日目は、打って変わって雲一つない快晴!!

滑って・・・
転んで・・・
笑って・・・

最高の一日になりました。

やっぱり自然は最高ー

川も良いけど、山も良い!

皆さんもぜひ私たち一緒に大自然の中で活動しませんか?

新入部員大歓迎です!

DSC01321.jpg

カレンダー

2020年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29