HOME > 最新ニュース一覧 > ニュージーランド遠征を実施

NEWS/最新ニュース

ワンダーフォーゲル部
16件
ニュージーランド遠征を実施
2016.05.18

大変遅くなりましたが、2016年2月24日から3月3日までの日程で実施した
ワンダーフォーゲル部ニュージーランド遠征を報告します。

DSC01722.jpg
 
 
この一大イベント計画にあたり、部員間では事前に以下のことを取り決めました。
 
1.英語が話せなくても、入国審査や買い物、ホテルチェックインなど「自分一人でなんとかする」ことが前提。。
2.現地の人と相部屋になるバックパッカーズホテルに宿泊。
3.食事はスーパーで買い出しをして自炊とする。
 
 
2月24日~25日
早朝に起き、とっても眠い中、関西空港で集合。
荷物を預けて搭乗ゲートに向かっていると、上海研修へ出発するOIUの先生&学生達に会いビックリ!
  
キャセイパシック航空で
関西国際空港飛行時間02.25.00香港(経由)飛行時間 11.10.00オークランドへ!!
カメラが原因で保安検査で引っかかったりはしましたが、無事オークランド着。
 
憧れのニュージーランド上陸です。
 
予約していたレンタカー会社で手続きを済せ、
NZの旅の始まりが始まりました!!
 
交通ルールは日本とさほど変わりありませんが、思いのほか皆さん高速走行・・・
また、ラウンドアバウトの交差点が一般的なため、慣れるのに多少の時間を要しました。
 
 
少し時間があったので、オークランド市外へ向かう前にノースショアへ立ち寄りました。
海沿いの公園でゆったりした時間を過ごし、
お昼に注文したフィッシュアンドチップスの量に驚き、
対岸からのオークランド市街地を眺めました。

DSC01701.jpg

DSC01713.jpg 

 
その後、予約していたクイーン・ストリート・バックパッカーズホテル(1泊2,000円程度)にチェックイン。
 
部屋に入ってみると、2段ベットが3つ配置された相部屋でした。
見知らぬ人と同室になるのは仕方がないのですが、壁に抜け穴があり、薄暗いので超~不気味・・・
カーテンを閉めてごまかしてもゾクゾク感が止まりません・・・
 
そんなことはさておき、まずは市街地観光へ!
 
 
オークランドのシンボル・スカイタワーを見上げるだけ見上げて、再び海辺を散策。
豪華なクルーザーや港内で泳ぐ現地の子供たちにも出会いました。
 
 
夕食のためにスーパーでお買い物。
日本と違うシステムや商品に戸惑いながらもショッピングを楽しみました。

DSC01712.jpg
 
献立はポーク卵、サラダとごはん。沖縄生まれのキャプテンにとっては日頃の料理でしたが・・・
おいしくいただきました。
 
 
今晩の相部屋さんは、ドイツ人のご夫婦。
私たちが予定しているトンガリロ国立公園のトレッキングを楽しんでこられたとのこと。
少しだけですが、触れ合いの時間がありました。  

DSC01761.jpg
 
 
2月26日
朝食を済ませ、ホテルをチェックアウト。
ハミルトンを通ってロトルアへ向かいます。
 
人口より羊のほうが多いというニュージーランド。
日本にはない風景に見とれながら車を走らせました。

DSC01732.jpg

 
タウポ湖、フカ・フォール、アラティアティア・ラピッズなどをめぐりましたが、
ラフティングをしている人の性か・・・
必ず「ここは下れるのか?どのコースを狙うのか?」
という妄想ゲームに陥ります。
 
フカ・フォールは恐ろしいほどの水量で流速も早く、
ゾクゾクワクワク・・・

DSC01751.jpg
  
ラフティングの現地ガイド曰く、
少し水量が減れば、カヤックやラフトで下る強者もいるよう。
良い子皆さんはマネしないでくださいね。
  
 
今晩からの3泊はスパロッジです。
(驚きの1泊1,700円程度)
 
夕食はまずまず満足のステーキ&ハンバーグ定食や
パエリアをイメージしてソースを買ったけど超薄味のおじやになってしまった失敗作もありました。

DSC01764.jpg

DSC01762.jpg


2月27日
レンタルショップで釣竿を借りて、現地の方々が集うロトルア湖の釣りポイントへ。
 
そこはマオリの方々の村でした。
 
大人から子どもまで、たくさんの現地の方々に英語で話しかけられ、子どもたちとは楽しい交流もできました。
 
でもなかなか釣れないフライフィッシング・・・

DSC01773.jpg

とまあ、前半はこんな感じで、
いろんな驚きや戸惑いはありましたが
楽しくのんびりした時間が過ごせました。

DSC01779.jpg

さて、第二弾はいよいよアドベンチャー編です。
 
乞うご期待!

次の記事へ

一覧へ戻る

次の記事へ

アーカイブ

2016年度
2015年度
2014年度

絞り込み