クラブブログ

陸上競技部

290

第85回大阪陸上競技選手権大会2017.07.20

85回大阪陸上競技選手権大会

近畿陸上競技選手権大会出場権獲得

こんにちは(*^^*)

85回大阪陸上競技選手権大会に男子22名、女子11名が出場しました。
この大会は中学生、高校生、一般が出場でき、非常にハイレベルな大会で6位以内に入ると近畿陸上競技選手権大会に出場することできます。男子100m6位、200m5位、400m6位、4×100mR2位、4×400mR7位、女子やり投げ7位入賞で、4×100mRでは日本インカレの標準記録を突破、6種目近畿陸上競技選手権大会に出場が決まりました。

今回は入賞者4名からコメントをいただきました。

こんにちは2回生短距離ブロック石田那月です(o^^o)

大阪陸上競技選手権大会100m610.66(+0.5)で近畿選手権へ進むことができました!!!

リレーでは4040のチームベスト2位になり表彰台に乗ることもでき、全カレの標準突破もできました!!

100mは予選10.61-0.1)、準決勝10.65+0.3)、決勝10.66+0.5)106台をだし続けることもできてすごく成長していると実感できる試合でした!レース内容は自分でも納得できるスタートができて起き上がりでの2時加速をいつも以上に意識してレースをするようにしました。前回の試合で2時加速を意識することでより加速を上げて後半の走りにつなげることができて足の疲労も抑えることができると気づけたからです!

しかしまだこの試合でも105の壁は超えられていなくて、まだまだ成長しないといけない部分もあるので努力・分析をして超えられるように頑張りたいと思います٩( 'ω' )و

リレーは無事全カレの標準突破ができて嬉しかったです!しかし、まだスタート地点に行けただけなのでしっかりと戦って勝って来ることを目標としていきたいと考えています!!今回の試合でバトンパスも完璧に行けなかったところもあってタイムロスもあったのでしっかりと全カレでは完璧に渡せることができたら、39秒をすぐ出すこともできるとおもうので出られただけでよかったとならないように強気で勝ちにいきます!!

こんにちは

1回生 短距離ブロック 井筒です。

100m4×100mに出場させていただきました。

100mでは自己ベストの10.70+1.4)が出てかなり自信が付きました!4×100mは決勝の1走を走らせていただき目標にしていた40.55が切れてとても嬉しかったです‼︎

2回生 短距離ブロック 北川慎一郎です。

大阪選手権大会では100m200m4×100R4×400Rに出場させて頂きました。

初日の4×100Rでは予選から国際大学ベスト記録40.74で決勝進出できましたがこの日の目標は40.55の全日本インカレ標準を切ることだったので惜しい結果になりました

2日目 100mに出場10.91

前半の加速がうまくできなかった為に自己ベストとはいきませんでした

4×100R決勝では1走を1回生に変えバトン練習はできていなかったのですが40.40のチームベストで全日本インカレ標準突破 近畿選手権大会出場決定 2位入賞しました

最終種目に4×400Rを走ったのですが大学に走って初めての400mだったので不安でしたが心強い3回生3人が引っ張ってくれたので安心して大きな走りができたと思います4×400 R決勝進出

3日目 200m では予選から21.74 準決勝21.67 決勝 追い風参考ですが21.49 5位入賞で近畿陸上競技選手権大会に出場が決定しました。

21秒台が何本も走れるようになったのでとても自信がつきました!

4×400R決勝では200mの後で疲労も残っていたのですが走りきることができレースの数をこなすことが出来たことも大きな自信になりました!

4×400Rでも近畿選手権大会出場決定できました!

こんにちは!

3回生 短距離ブロックの池田です。

準決勝で4757のセカンドベストを出し決勝に進出しましたが決勝では後半が上がり切らずタイムも良くなかったですが6位で近畿選手権に進めたので今回の試合で得た課題を克服し次に繋げたいと思います。

こんにちは

やり投 2回生 投擲ブロックの福岡千紗です

湿度が高く風もなくコンディションとしてはあまりよくなかったがその中でもベスト近く投げられたので自分にとって自信がつきました。

もったいない投げばかりしてしまい目標記録に届かなかったけど課題が見つかった試合だったので良かったです。

近畿選手権までに課題を克服できるよう、日々の練習に取り組みたいと思います。

第70回西日本学生陸上競技対校選手権大会2017.07.12

こんにちは!

主将の梶野です!

第70回西日本学生陸上競技対校選手権大会(630〜7月2:エディオンスタジアム広島)に出場致しましたので、その報告をします!!

本大会は、東海・関西・中国四国・九州学生陸上競技連盟所属支部の大学で競い合う対校戦(インカレ)です。

選手として、男子21名、女子12名がエントリーし、マネージャー1名を含め34名で参加しました。

本大会の目標は、今大会でベストパフォーマンスを発揮し、全日本インカレ参加標準突破、全ブロック入賞を目指しました。

結果は、男子4×100mリレー8位、三段跳5位、女子、100m6位入賞、そして自己ベスト更新者が4名でした。

目標を達成することは出来ませんでしたが、チーム一丸となり出場選手を応援することができました。

ベストコンディションを整えベストパフォーマンスを発揮する為には、自己分析、計画が重要だということを再認識しました。

次は77日から都道府県選手権が始まります。全日本インカレ参加標準記録の突破、自己ベスト更新に向け、課題を見直し、改善しチーム一丸となり練習に励んでいきます!

そして西日本インカレで入賞した選手・自己ベスト更新した選手からコメントをもらいます!!

こんにちは2回生短距離ブロック石田那月です^_^

今回の西日本インカレは、初めての広島への遠征と言うこともありどんな調整をすればいいのか、全くわからないまま挑んだ試合となりました。

試合当日は、すごく気温も湿度も高く体がだるい感じが残りながらの試合だったが、レースにはしっかりいつも通りの動きができるようにアップをしてレースを行いました。

レースでは、自分の持ち味のスタートがうまくいったものの後半の体のブレが大きく

着順での準決勝へはいけなかったですが、10"61(+1.4)の自己ベストを更新しタイム上位11人の中に入ることができ無事準決勝に上がれました^_^

準決勝では関西学院大の多田さんの隣で走る機会があり、スタートでできる限りついていくことを決めてレースを走りました。

結果10"60(+2.3)の参考タイムですが記録を伸ばすことができたのですが、惜しくも全体9位で決勝には進めませんでした。

準決勝では自分の持ち味、自分の弱いところがよくわかるレースとなり

まだまだ自分は伸 び代があり今シーズンの目標である10"50を出せると思えた試合となりました。

今シーズンは大きな大会が少なくってきていますがその少ない中でもしっかり練習、調整すれば記録はついてくると考えているので日々頑張りますので応援宜しくお願いします(^ ^)

なつき 西1.jpg

こんにちは。二回生短距離ブロック北川です。

今回の西日本インカレが僕にとって初めての遠征でした

試合までの調整を行っていても遠征の場合行き帰りやホテルでの宿泊それに加えて初めての競技場と言う事もあり100%の力を出せませんでした。

でも、今回出場させていただけたおかげで遠征の難しさや自分はもっと速く走れると分かりました!

100m10"80+1.7で自己ベストでした^ ^

北側 西.jpg

こんにちは😃

3回生跳躍パートの中野です。

三段跳に出場しました!!

結果は15m55(+3.8)5位でした。

残念ながら15m55は追い風参考記録なので、公認記録としては15m44(+1.7)で、自己ベスト記録を47cm更新し日本個人選手権の標準記録を突破しました(^O^)

今回朝練習で、小倉先生から走り方のアドバイスをいただきそれを意識して練習していたため助走が良くなり、踏切がスムーズに入れるようになった事が、記録の伸びた要因だと思います。

全日本インカレの標準記録まであと16cmなので、今後の府選手権で記録を狙っていきます。

わなお.jpg



こんにちは〜★3回生のみやまえです!

広島県では湿度が高くアップも大変でしたが楽しんで自信たっぷりのレースができました。

準決で13"86という自己ベストの記録を出し決勝に繋がりました。正直準決走る前までは準決落ちかな、って思っていたのですが準決の舞台に立つと決勝の舞台走る自分を想像していました。

決勝ではレース直前に小倉先生から「大丈夫。走れているよ」と声をかけていただき安心し、闘争心いっぱいで挑みました。

また応援席にいる大阪国際の仲間を見つけ、自信に繋がり頑張ることができました。

1回生から西カレに出させていただいて今年で3回目でした。

1回生の時は予選落ち、2回生で準決落ち、3回生で念願の決勝の舞台に立つことができました。

4回生では優勝を目指します!!

みや2.jpg


第101回日本陸上競技選手権大会2017.07.10

こんにちは(*^^*)

跳躍ブロック2回生下元です!!

6月23日~625日にヤンマースタジアム長居で

101回日本陸上競技選手権大会が行われました!

日本 表紙.jpg

日本陸上競技選手権大会は、今年8月に行われるロンドン世界陸上競技選手権大会の日本代表の選考会も兼ねているので、とてもハイレベルな大会となりました。

本学からは、男女合わせて3名、男子走高跳・女子走高跳・女子100Hの3種目で出場する事が出来ました!(^^)!

大阪国際大学からは、男子は初の出場者となり私は走高跳で出場を決めて、嬉しく思います。

過去には女子走高跳で3名の先輩方が入賞をされていました。

私もこの大会に出場するのは初めてで、ここ最近の試合の結果から見ると不安がたくさんある中で始まりました。

開始の高さが高くて跳べなかった事が多かったが、小倉監督とのコミュニケーションも増え当日のアドバイスもあって

全国と言う大きな場で記録を残すことが出来ました。

今回の日本陸上競技選手権はB標準(215)によって出場でしたので

来年はA標準を切って今年度より上の記録と順位を狙います。

それでは大会に出場した他2名にもコメントを頂きたいと思います('ω')

こんにちは!短距離3回生ブロックの宮前です!!

初めて日本選手権という大きな舞台に出場しました。競技場が長居スタジアムだったために緊張などは少なかったと思います。

しかしいつも走っている長居スタジアムではなく雰囲気も全く違い、違う競技場にいるみたいでした。

結果は予選落ちだったのですが、ずっと今シーズン調子が悪かったのでこの大舞台で少し戻ってきた気がします。貴重な体験を味わせていただきました。

今回はB標準突破(13.91)・近畿選手権2位ということで出場が可能になったのですが、来年はA標準突破して出場したいと思います!

下元2.png

跳躍ブロック4回生の濱津です(^^♪

今大会は女子走高跳の部に出場させていただきました。

ランキング最下位スタート(173)で怪我もあったりと本当に不安ばかりで前日までの日々を過ごしていました。

ですが、出場させていただけたチャンスと

今までの取り組みを思い出してピットへ立つと不安よりもワクワクしていて

応援席を見ると部員のみんなが大きな声で応援してくれていて初めの高さから緊張せずに楽しんで自分らしく高さをクリアしていくことができました!

記録は1m7012位でしたが大きな大会で実力に近い力を発揮できたことはこれからの自信に繋がりました

欲を言えば実力以上の力をここで出して上位に入賞したかったですが、その喜びは9月に行われる全日本インカレにとっておきます(;_;)!

また良い結果を報告できますようチーム一丸となって頑張って参ります◎

町 日本.png




カレンダー

2017年7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ