クラブブログ

陸上競技部

285

第65回大阪学生陸上競技対校選手権大会2017.04.20

こんにちは★

主将の梶野です

65回大阪学生陸上競技対校選手権大会(45日~46:ヤンマーフィールド長居)に出場しました、その報告を下記の通りご報告します。

本大会は、大阪、奈良、和歌山所属支部の大学で男子の部、女子の部で競い合う対校戦です。選手として男子26名、女子17名がエントリーし、学生補助審判員、応援サポートを含め計52名が参加しました。本大会の目標は、男子の部総合8位以内、女子の部総合8位以内を目指しました。結果は、男子が今までの最高順位である9種目入賞により総合8で目標達成、女子が7種目入賞により総合11位で目標を達成することができませんでした。

女子は総合2位の時代もあったのでさらに頑張ってほしいです!!

自己ベスト更新者は8名でした

今回大阪インカレでは、

ベストを更新した者や自己ベストに近い記録を出した者が

例年より多かったです!!

冬季練習から短距離ブロックは朝練をしてる人が多く、

朝練でも夕練でも先生、コーチとコミュニケーションをとっている人がベストを出しているように感じました!

僕自身も昨年や一昨年より記録のアベレージが上がっているので

今年は自己ベスト更新が期待できるなと思っています!

それでは今回見事入賞を果たした選手にコメントを

いただきたいと思います!!

こんにちは

3回生の中野太貴です。

走幅跳と三段跳に出場し2種目入賞しました。

結果は走幅跳で6m838位、三段跳で14m973位でした。

この時期に三段跳で自己ベスト記録を更新できたことは今後の自信になりとても良かったと思います。

この結果を生かし関西インカレではしっかりと表彰台を狙います\(^o^)

f.jpg

こんにちは♪

跳躍ブロックの三田です(。・_・。)

今回大阪インカレに棒高跳びで出場しました!

結果3m50跳び自己ベスト更新及び優勝を獲得することができました( ˊᵕˋ )

自分自身この試合でベストを更新できると思っていなかったので驚きもありとても嬉しかったです( °_° )

そして関西インカレでは3m60を跳ぶと決めていたのでその目標の自信へと繋がりました⸜( ॑꒳ )ヤッフー

次は関西インカレに向けて調整していきます!

応援よろしくお願いします(๑•̀ㅂ•́)و✧

d.jpg

こんにちは!!

2回生跳躍ブロック下元です。

今回、走高跳に出場しました。

試合の雰囲気は静かな感じでした。

天候にもあまり恵まれなくて

ベスト出せた人やシーズンベスト出せた人もいたと思います。

私は1位で210cmでシーズンベストになりました。

少し不安があるなかで始まった試合なのですが

なんとか跳べた210だったとおも います!

h.jpg

こんにちは!(^^)!

3回生短距離ブロック宮前です!!

今回100mHに出場しました。

最近調子が悪かったので不安の中でのレースでした。

予選では前回の試合と同じような結果になってしまい、

満足のいくレースにはならず決勝ではどういうように戦うかすごく考えました。

走れていないと考えたので、アップではハードルを跳ばず走るばっかりのアップに変え、挑みました。

不安がたくさんの中レース前になったのですが、走る直前に小倉先生と話すことができ「いい動きしてると思うよ」と言っていただき不安だった思いが一気に抜けて

"いい動きしてるんや、いけるかも。"と思うようになりました。

その結果自信につながり順位としてはすごく悔しいですが、

4位となりました!!

タイムでは昨年よりも上がっているので今年も自己ベスト狙って行きたいと思います!

宮前.jpgのサムネイル画像

大阪インカレではチームとして盛り上がった大会でした!

特に男子が盛り上がっています!

関西インカレまでさらにチームとして課題を見つけ改善し変化していくことで

さらにチームとして成長していけるよう頑張ります!

そして主将として結果を出していけるよう自分自身鼓舞して

今年一年、チーム大阪国際(TeamOIU)として精一杯駆け抜けていきます!



学連長距離ロード競技会2017.04.19

こんにちは(^^♪

中長ブロック一回生の有馬と辻元です!

2月10日金曜日にヤンマーフィールド長居付設長距離走路で行われた、

平成29年度学連長距離ロード競技会の女子10kmロードの部に1回生の有馬、男子ハーフの部に2回生の美濃、1回生の樽井、影山が出場しました。

1回生の辻元は怪我のため、出場者のサポートをしてくれました(^^)/

女子10kmロードの部

有馬 花(スポーツ行動学科1回生)

今回初めて10kmの試合に出場しました。自己ベスト更新を目標に走りました。

当日風がきつく気温も低かったのでかなりきつかったですが、

その中でもベストタイムが更新できてうれしかったです。ですが、中盤からかなり失速してしまい目標タイムまでもう少しのところで届きませんでした。

来年は、LT値の向上とコンディションが悪条件の中での対策をしてリベンジします。

サイボーグ有馬.jpg

男子ハーフマラソンの部

樽井 勇佑(人間健康科学科1回生)

一番は、完走できてよかったです。風もかなりきつく初めてのハーフマラソンだったので今までの試合の中でも、ものすごくきつかったです。

 来年は関西インカレの標準を切れるように頑張ります。 

たるい.jpg

第2回シンポジウム2017.03.25

こんにちは!!

短距離ブロック2回生池田です。

35日(日)に、本大学守口キャンパスの奥田メモリアルホールにて、

課外教育センター主催 2回シンポジウム

「チーム力を育む」~世界を経験した指導者の視点から~

が行われ、スポーツをしている私たち陸上競技部員ももちろん参加してきました!!

このシンポジウムは一般の方をはじめ、高校生、大学の先生方、体育会クラブ所属学生

など多くの方が参加していました。

image1 (1).JPG

このシンポジウムには

順天堂大学大学院スポーツ科学研究科教授で

学生の世界大会と言われているユニバーシアードの

日本代表監督を務められていた吉村雅文氏と

川北元氏が講師として参加していただきました。

そして本学陸上競技部の監督であり

今回のシンポジウム主催の課外教育センター長を務めてられている

小倉幸雄先生がコーディネーターとして今回のシンポジウムが開かれました。

チーム作りには欠かすことのできないリーダーシップやモチベーションを高めること

の大切さやその方法を世界を経験されたお二人の目線で話していただきとても

勉強になり感銘を受けました。

このシンポジウムには

順天堂大学大学院スポーツ科学研究科教授で

学生のオリンピックと言われているユニバーシアードの

日本代表監督を務められていた吉村雅文氏

川北元氏が講師として参加していただきました。

そして本学陸上競技部の監督であり

今回のシンポジウム主催の課外教育センター長を務めておられる

小倉幸雄先生がコーディネーターとして今回のシンポジウムが開かれました。

チーム作りには欠かすことのできないリーダーシップやモチベーションを高めること

の大切さやその方法を世界を経験されたお二人の目線で話していただきとても

勉強になり感銘を受けました。

DSCN2529.JPG

それではこのシンポジウムに参加していた陸上競技部員数名から

感想をいただきたいと思います!(^^)!

短距離ブロックの原田海舟です。

川北さんのお話しを聞いて、

自分がレベルアップしたいなら躊躇せず行動に移すことがとても大切だと感じました。また吉村さんのお話では、

指導をする時は生徒に対して上から話すのではなく生徒目線で話すことも大事だとおっしゃっていました。私も指導者として生徒のことを一番の考える指導者になろうと思います。

短距離ブロックの堀江隼輔です。

今回、吉村さんや川北さんのお話で一番感じたことは自分自身を成長するには、

計画性を持った行動が大切であるということでした。

今後のことを活かすために行動を移す時に必ず先を見通した計画で、

やっていけるようにがんばっていきたいと思います。

跳躍ブロック奥澤瑠珠です!(^^)!

私がこの講演会で印象に残ったことは、人は感情が動かされて初めて行動に移すことができるということです。

振り返ってみると私自身もオリンピック等で活躍する選手をみてもっと真剣に練習に励もうと思うことが多々ありました。

そして、感情が動かされることは競技を続ける上で必要なことだと気付きました。

この講演会で学んだ様々なことをこれからの練習や生活に活かしていきたいです。


カレンダー

2017年4
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30