クラブブログ

陸上競技部

7

平成26年度学連長距離ロード競技会2015.03.27

2月12日(木)にヤンマーフィールド長居付設長距離競走路で行われた「平成26年度学連長距離ロード競技会」の男子ハーフマラソンの部に1名、女子10㎞ロードの部に3名の計4名が出場し、指導者として田中俊樹コーチが来てくださいました(^O^)/

昨年度はバケツをひっくり返したくらいの大雨の中でしたが、今年は天候にも恵まれてとても気持ちの良いスタートを切ることができました(^^)

では、大会の結果と選手ひとりひとりの感想を聞いていきたいと思います!!

男子ハーフマラソンの部

村尾 匠(心理コミュニケーション学科3回生)

結果 1時間28分29秒

 今回、初めてハーフマラソンを走らせていただきました。トラックでは800mと1500mを専門に出場しているのですが、試合前の雰囲気が違うかったこともありすごく緊張しました。前半の5㎞までは自分のペースで走ることができていたのですが、距離を踏むにつれ足が動かなくなりペースが落ちてしまいました。それでも初めてのハーフマラソンで無事に走りきれたことは自分の専門種目にも繋がるいい経験が出来ました。この経験を活かし春から始まるシーズンに向けてしっかり練習をしていきたいと思います!

ロード1.jpgロード2.jpg

 

女子10㎞ロードの部

旭 陽子(スポーツ行動学科3回生)

結果 43分17秒

 去年より記録は良くなく悔しい結果となりましたが、何より自分自身の足りないところなど課題を改めて発見でき、またどのようにこの課題を改善していくかを見つめ直すことができました。シーズンはこれから始まります。今回のこの結果を受け止め、練習で改善し最後のシーズン、記録更新を目指し頑張っていきます!!応援して下さる方々に感謝の気持ちも忘れることなく競技に打ち込みたいです!

ロード3.jpgロード10.jpg

 

坂田 瑠衣(スポーツ行動学科3回生)

結果 39分45秒

 目標タイムを切ることができなく、また去年よりも大幅にタイムが落ちてしまいました。前半を積極的にいく!という意識をしすぎたせいか、飛ばしすぎてしまい後半体力がもたなかったことが大きな反省点です。大学での陸上競技はあと1年しかないので最後は生涯ベストで終われるよう頑張ります!また3月にはハーフマラソンにも出場するのでこの反省を活かしまた練習していきます!

ロード5.jpgロード6.jpg 

宮崎 遥(スポーツ行動学科3回生)

結果 40分06秒

去年よりいいタイムで走ることは出来ましたが、目標にしていたタイムで走ることはできませんでした。前半は予想してたタイム通り走れましたが、後半で失速してしまいました。持久力をつけ、また、800mを専門にしているので、スピードが落ちないようにスピード練習も行っていきたいです!課題克服に向けてこれからの練習に励みたいです!

ロード7.jpgロード8.jpg

 

今回の試合でたくさんの課題を見つけることができました。その課題をしっかり自己分析し、春から始まるシーズンまでには課題を克服して全員が自己ベストを更新できるように頑張っていきたいと思います(^o^)丿

ロード9.jpg

中長距離ブロック3回生の村尾でした(*^^)v

FUKUIスーパーレディス駅伝20142015.03.27

11月9日(日)に福井県で行われた『第30回スーパーレディス駅伝』に小倉幸雄監督、田中俊樹コーチ、学生7名と本学卒業生チームの大阪国際大ACの6名の計15名で参加してきました。

大阪国際大学は今年で16年連続出場となり、とても馴染みのある大会です!!

この大会は、実業団や各県選抜、大学生といった幅広い層が出場する大会です。今年は区間距離が変わり、1区(6.55km) 2区(3km) 3区(4km) 4区(4km) 5区(5km) 6区(7.45km)の全6区間30kmです。実業団の選手や日本のトップレベルの選手と同じ場所でウォーミングアップを行い普段味わうことのできない経験をし、モチベーションも上がりました。またACの先輩方に現在の状況を報告したり、コミュニケーションをとり、とてもいい刺激となりました(*'▽')

レディース1.jpgレディース2.jpg

私たちは大会前日の8日から行きました!

福井県は雨との予報だったのですが...その日は天候もよく、「これは明日も絶好の天候じゃないのかな?」と期待したのはつかの間、大会当日の天気は...雨\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そんな中、スタートしました『第30回スーパーレディス駅伝』!!

レディース3.jpgレディース4.png

福井の方の温かい沿道の応援やサポートもあり、秋の北陸地を駆け抜けました!!

大阪国際大学の襷を最後まで繋げることを目標に走りましたが、結果は最後まで繋げることは出来ませんでした...(涙)

ですが、この悔しさを胸に中長距離全員でこれからもっと頑張り、来年またリベンジしたいと思います(`・ω・´)

では、1区から6区まで走った学生の感想を聞いてみましょう~!!

まずは1区、スポーツ行動学科4回生の平井結唯先輩♪

去年に引き続き1区を走らせてもらいました(・o・)去年と比べて、コースと距離が少し変わりました。私自身納得のいくレースをする事が出来なく、目標を達成できなかったのが悔しいです。最後の福井レディス駅伝!実業団や強いチームと一緒に、沢山の温かい声援の中楽しく走れました☆

また、最後のさよならパーティーのご飯が美味しかったです(^^)

レディース5.jpg

次は2区、スポーツ行動学科4回生の吉中智子先輩♪

吉中先輩は普段私たち選手のマネージャーをして頂いてるのですが、今年も選手として走って頂きました。

マネージャーの吉中です!まさかの今年も走ることになっちゃいました(^^)昨年はバケツの水をひっくり返したような雨が降り悲惨だったのですが、今年は晴れることを願っていました。が!しかし!あいにくの雨模様...(涙)私はとんでもない雨女みたいです(笑)昨年と同じ区間を走らせていただいて約20秒速く走ることができました!!マネージャーとして最後の仕事をしっかり成し遂げることができたと思います。福井の方々はとても温かくそのおかげで頑張ることができました(*^_^*)

レディース6.jpg

次は3区、幼児保育学科1回生の末吉香穂♪

今回はケガをしていて本当に走れるか分からない状態での参加となりましたが、当日は選手として走ることができ、完走もできケガも悪化させることなく走り抜けました!次はコンディショニングを整えいい走りをしていきます。

レディース7.jpg

次は4区、スポーツ行動学科2回生の宮崎遥♪

実業団などが出ているレベルの高い大会で不安な気持ちがありましたが、去年と同じ区間ということもあり、去年よりリラックスして走ることができました!!

結果としては目標にしていた15分10秒を切ることができました(*'ω'*)また、実業団の方々と同じ場所で走ることができ、普段では経験できないことが出来ました!!

まだまだ課題はたくさんあります。この大会でもたくさん課題を見つけることができたので、この冬季練習で筋力・持久力・スピードをつけ、春先に結果が残せるよう練習に取り組んでいきます。

レディース8.jpg

次は5区、スポーツ行動学科3回生の私、旭陽子♪

今年は初の5kmという区間を走らせていただきました。不安もある中で襷を最後まで繋ぐことと目標タイム更新を目標に走りました!が、結果としては襷を繋げず目標タイムも更新することができませんでした。とても悔いの残る結果となりました。ですがこの冬季練習で課題を改善し、春先にベストを出せるように頑張っていきます。

レディース9.jpg

そしてアンカー6区、スポーツ行動学科3回生の坂田瑠衣♪

課題としていたラストを切り替えることはできたのですが、レース中盤の走りがまだまだ力不足だと思いました。この冬季練習で距離をしっかり踏み、春にはベストが出るように頑張ります!!応援よろしくお願いします<(`^´)>!!

レディース10.jpg

私たち学生はこれからが本番です!!寒くなってきましたが、寒さに負けず来年の春に向けて新チームで頑張っていきます★☆これからも大阪国際大学陸上競技部の応援よろしくお願いします!!

レディース11.jpg

以上、中長距離ブロック3回生の旭でした♪

第4回 豊中市親子スポーツフェスタ2015.03.27

10月18日(土)に豊中市教育委員会主催の「親子スポーツフェスタ」が服部緑地陸上競技場で行われました。小倉幸雄監督、田中俊樹コーチ、ACの先輩方がご指導されるということで大阪国際大学陸上競技部員もボランティアスタッフとして参加させて頂きました。

昨年同様、種目は50m走・走幅跳・ソフトボール投げ・ジョギング教室の4種目でした!

なんと、今年は183名の方が参加し年々多くの方が参加してくださっています!

では、今回の講師を紹介していきます。

50m走・小倉幸雄先生(陸上競技部顧問・陸上競技コーチング専門)

走幅跳・田中俊樹コーチ(陸上競技部コーチ)

ソフトボール投げ・西村真由子コーチ(女子ソフトボール部コーチ)

ジョギング教室・田中綾香コーチ(アシスタントコーチ)

です!

親子フェス1.jpg

まず初めに、田中俊樹コーチがウォーミングアップを行ってくださいました!

2人組になり、身体を大きく使った体操や、頭と体を同時に使い調整力を上げる動きづくりをしました!

初めてやる方が多くこけている親子が多くみられました。

親子フェス2.jpg

次に、陸上競技部部員によるデモストレーションが行われました。

種目は、走幅跳・三段跳・リレー(アンダーハンドパス・オーバーハンドパス)・砲丸投・やり投でした。

小倉幸雄監督の解説もあり、どこが違うのか?メリット・デメリットは?などの見るだけではわからない部分もわかり、ためになりました!

親子フェス3.jpg親子フェス4.jpg

次に、各専門種目にの担当者お願いします!

50m担当の三ツ田、糸谷です\(^o^)/

50mのコーチは大阪国際大学陸上競技部監督の小倉幸雄監督でした!

最初に準備運動を行い50m走1回目の計測をしました!

その後、小倉幸雄監督の指導が行われました。最初は速い動き、すなわち"ピッチ"を身に付けるためにラダーを行いました♪

次に大きな動きで走るための"ストライド"を身に付けるために、大股歩行で早く前に進むといった練習を隣同士の人と競争しながら行いました。

最後の練習として前傾を覚えるために変形ダッシュを行いました!上体を崩すことを意識しながら取り組みました。

最後に50m走2回目の計測が行われ、1回目の計測と違いたくさんの方々が大きくそして速い動きで走ることが出来ていて、結果としてタイムが伸びている方が大勢いました(*^_^*)

言われたことを素直に聞き入れ、一生懸命走る子供たちを見て大きく走ることの重要性を改めて感じました。

小倉幸雄監督からの指導を受け、タイムが伸びて喜んでいる子供たちを見て陸上競技は楽しいと感じてくれていることに喜びを感じたと共に、私達自身も勉強になりました。

とても充実し、楽しい1日になったと思います\(^o^)/

親子フェス5.jpg

続いて、走幅跳担当の須本です!

走幅跳は田中俊樹コーチが指導を行ってくれました!

田中俊樹コーチは現在も競技を続けており、7mを超える跳躍者です!

そんな方に教えていただくというのは、とてもいい機会です!

指導内容は、走幅跳がわからない人でもわかる基本動作や、走幅跳の説明でした。

とても、わかりやすく簡単でよかったのではないかと思います!!

目線はどこなのか?最高速度はどこなのか?という簡単なことから専門的なことまで流れよく指導されていたので、とても聞きやすかったです!

計測→基本動作→計測といった流れで行い、2回目の計測で距離を伸ばしている方が多く、短時間でここまで伸びるか?という方までいました!

親子みんなが楽しめたと感じました!

親子フェス6.jpg

こんにちは~\(^o^)/

今回ソフトボール投げ担当の投擲ブロック2回生の永井と中村でーす!!!

昨年に引き続き豊中市親子スポーツフェスタに参加させていただきました!!

今回ソフトボール投げは投擲ブロックから6名

そして今年は指導者として本学の女子ソフトボールコーチの西村真由子コーチ、女子ソフトボール部から4名が参加してくださいました!!

まず最初は講習前に1投目の試技を行いました!!

試技が終わった後に西村コーチから直接指導をいただきその指導をもとに2投目の試技に移りました。

私たちは主に計測を行ったり、記録の有無を判定、ボール拾いといった補助をさせていただき普段見ることのできない指導を真近で見ることができ、貴重な体験をすることができました☆

それでは永井君に感想を聞いてみました!

どーも!永井です!

子どもたちにデモンストレーションで槍投げを見てもらい、ちょっとでも槍に興味を持ってもらえたのですごくうれしかったです!!!!!!

記録が伸びてよろこんでいる子たちを見て、僕も自分のことのように喜んでいました(笑)

来年はもっと多くの人がソフトボール投げに参加してほしいです!!!!!!

親子フェス7.jpg

こんにちは!中村です!!

感想は・・・・・・・ひたすらボールを追って走って計測しての繰り返しでしたがほんとに貴重な体験ができたと思います★!

この体験をこれから先にどんどん活かしていけたらいいなと思います!!

ソフトボール投げ担当の永井と中村でした\(^o^)/

ジョギング教室担当の近藤と宮崎です!

ジョギング教室では、アシスタントコーチの田中綾香さんとOGの田中絵理香さんが講師として講習会を行いました♪

ジュギング教室といってもただ走るだけではありません!

スタビライゼーションやラダーなどを行いました。実際に身体を動かしてフォームや動かし方を学び、親子で確認しながら取り組んでいきました!!

チェックシートなどもあり、「腕の振り」「腰の位置」「膝の高さ」の3項目がありました。評価は A,B.Cの三段階評価で、親子でチェックしました。

初めと比べてみなさんよくなっていました☆

最後に豊中市教育委員会で今大会副会長の六嶋さんが最大心拍数の説明などをして下さり、その体験として外周コースを走りに行きました!!

この体験を通して親子の絆が深まったり、また、私たちも指導するという貴重な経験をすることができました(^o^)

親子フェス8.jpg親子フェス9.jpg

各種目、学んだこと以上に親子の元気さももらいました!子どもの元気を忘れずに私たちも元気よく笑顔でこれからも頑張っていきます!!

関西種目別選手権大会~跳躍ブロック~2015.03.27

跳躍ブロックの活躍と結果を跳躍ブロック長4回生の廣瀬祐美子が紹介します!

跳躍ブロックの後半シーズンの目標は「全種目で入賞」と「全員自己ベスト更新」でした!

結果は男子走高跳で滝野大地(人間健康科・1回生)が自己ベスト1m95から大幅更新の2m06を跳び2位入賞,そして自己ベスト更新者は2でした。

この結果は目標達成ぃ~には届かず...(;O;)

この大会には跳躍ブロック14名全員が出場できたのですが,残念ながら2名が短大の実習の為エントリー出来ず,2名が怪我で棄権してしまいました(泣)

私は1日目に行われた女子走幅跳に出場しました。

結果は5m01(-0.9)の自己ベストタイでしたーーー!(あ。自己ベストじゃないのね,そこ。)

ブロック長として,4回生として絶対に自己ベストを出したかったのですがベストタイで留まってしまいました。

もう少し助走に思い切りがあったら良かったと思いました(-_-)/

種目別跳躍1.jpg

ですが,この4年間いつもローカルな試合でしか記録を残してきていていなかったので,関西の学生が競う選手権でベストタイを跳べたことは自分の中で少しだけ成長したかな。と思います☆

そしてスタンドから応援してくれた陸上部のみんなのおかげで楽しく試合が出来ました(^O^)うひょ

今年の関西インカレで男子2部走高跳8位入賞した滝野大地が今回もやってくれました!

2位入賞で自己ベストを11cmも更新する!!って,もう......カッコ良すぎやろっ!!(笑)

2mからスタートして1本目で跳ぶことが出来たのは本当にすごかったです。

全日本インカレの標準記録突破は次までお預けの形にはなりましたが,十分に期待が出来る選手です。

種目別跳躍6.jpg

種目別跳躍2.jpg

種目別跳躍3.jpg

自己ベスト更新者は滝野だけではありません!!

大阪国際大学陸上競技部の武井壮こと須本航太(人間健康科・2回生)が男子三段跳で14m57(+0.9)の自己ベストを更新しました!

この日はあいにくの雨でしたが,その中でも記録を残すことが出来ました。

種目別跳躍4.jpg

種目別跳躍5.jpg

彼はこの陸上部に入部してから怪我で苦しむ時期もありましたが,順調に記録を出し続けています!!

この2名に共通していることは11つの動作を丁寧にしている」ことです!

練習で跳躍種目にある5つの局面(助走や踏切など)の技術を1つ1つ考えて丁寧に行い,その技術を獲得しようとしています。

その行動が結果として身についたのですね~(^-^)

跳躍種目では特にスピードが必要です!

そして,大阪国際大学ではスプリントを専門として指導されている顧問の小倉先生がおられます!

スプリントの指導をしていただき,その向上したスピードを活かして『減速を抑える踏切の技術を獲得すること』をブロック全体の課題として,この1年間で取り組んできました!

そしてブロックのみんなには,それぞれ素質があると思います。

素質を十分に発揮し,来シーズンは今シーズン以上に跳躍ブロックが大阪国際大学陸上部を盛り上げていけるでしょう!!

これからも応援をよろしくお願いしますヽ(^o^)丿☆あーい

種目別跳躍7.jpg

関西種目別選手権大会~投擲ブロック~2015.03.27

投擲ブロックです!!

私たち投擲ブロックは、この種目別大会で入賞すること!そして、自己ベスト更新!を

目標に掲げて後半シーズンを頑張ってきました!(^^)

この一年間、限られた練習場所の中でもソフトボールを使った調整系の練習を行ったり

技術面では、「リラックスした助走から全身を大きく使いスピードを生かして、最後まで押し切る力積の長い投げ」を追求してきました!

また投擲ブロックには4回生と短大2回生が合わせて6名おり、私を含め

この種目別大会がブロックで戦う最後の引退試合になります。。。

今回、投擲ブロックで6種目、12名が出場しました。

男子(ハンマー投・やり投)、女子(砲丸投・やり投・円盤投・ハンマー投)です!

初日には男子やり投に、永井 友土くん(人間健康科学科・2回生)が出場!

彼は、この種目別大会前の練習で60mを投げた投擲ブロックのエースです!(^^)★

60m以上投げないと予選通過はできません。

彼は、1投目からわずかではありますが自己ベストを更新!!!!

このままどんどん記録を上げていってくれると思っておりましたが...。

そう上手くはいかないのが関西のレベル。。56m71で試合が終了しました。

種目別投擲1.jpg

ですがこれからの成長に大きな期待ができる試合でした!!!!★★

このよい流れにみんなで乗っていこうっ!!!

最終日には、私。投擲ブロック長の高島 真心(スポーツ行動学科・4回生)が女子砲丸投に出場しました!

練習では絶不調の私......。ですが!そんなことは言ってはいられません!

今できる自分のベストなパフォーマンスをするしかない!

ランキングでは8位の私!!  1センチ、2センチの差が決勝に進めるかを分けます。

1投目は11m52。。。いつものごとく絶不調。。

『記録ではなく自分の投げを!!』と、言い聞かせ2投目。11m89で自己ベスト記録には、到底とどいていませんが、まずまずの記録。

3投目で勝負をかけたいところでしたが11m87で伸びず...。結果9位で試合終了。

種目別投擲2.jpg

決勝進出するにはあと10センチ・・・。。ほんとうに悔しかった!!泣

試合を応援してくれた投擲ブロックの皆に、どんな顔で会えばいいか...。

と、思いながら帰ると

『おつかれさまでしたああっ!!!!!』と、あたたかい言葉と表情で迎えてくれました

この1年間けがに悩まされながらも、先頭に立ってブロックを引っ張ってきた私に

一所懸命ついてきてくれたみんな!!!本当に感謝の気持ちがいっぱいです。

この種目別大会の目標達成とはなりませんでしたが、この悔しさを来年の春、夏と

後輩たちが見せてくれると信じています★(^^)!!!!!!

種目別投擲3.jpg

投擲ブロック長 高島 真心

優花祭『「目指せ東京オリンピック!!」~陸上部VS挑戦者~』2015.03.27

10月18、19日に行われた第22回優花祭に今年も19日(日)に陸上競技部は遊戯店を出店しました(^O^)

今年は『「目指せ東京オリンピック!!」~陸上部VS挑戦者~』ということで陸上競技の基礎となる走・跳・投の動きを必要とする種目、スターティングブロックを使用して陸上競技部と競走、握力測定、垂直跳び、立ち幅跳び、ボール投げの5種目にわたり挑戦してもらい楽しみながら陸上競技に触れてもらうことができました!(^^)!

受付では明るいお姉さんたちがお出迎え~♪笑

実際練習で使用しているハードル、ハンマーや、大阪国際大学陸上競技部のユニフォームを展示しました(*^_^*)

優花祭1.jpg優花祭2.jpg

まず初めに、参加者がケガをしないようにストレッチを一緒に行っています。

優花祭3.jpg

走ったり跳んだり投げたり...とたくさん体を動かすのでストレッチは欠かせません!

これはスターティングブロックの使い方を教えています。

優花祭4.jpg

小学校の授業ではスターティングブロックを使用することがないので小学生はとても興味津々でした(^O^)

これは握力を測定しています。

優花祭4.5.jpg

全国平均を上回る参加者がたくさんいました!!

そして...!垂直跳びでは陸上競技部の最高記録を上回る76㎝を跳んだ参加者がいて、陸上競技部もびっくり!!笑

これは負けてはいられませんっ\(◎o◎)/

立ち幅跳びでは砂場に向かって跳ぶのが初めての参加者が多く楽しい!との声が多かったです♪♪

中には靴の中が砂だらけという声も...笑

ボール投げでは、普段使っているボールとは違い軽いボールを使用しました!

まっすぐに飛ばすのが難しい・・・との声もあり陸上競技部がアドバイス(^^)/

さらに飛ぶようになり参加者も陸上競技部も笑顔が♪♪

全種目が終わったら写真と記録賞のプレゼント~(^0^)

優花祭10.jpg

優花祭を通してたくさんの人に陸上競技の楽しさを体験してもらいました(*^_^*)

参加者と競い合ったり、記録が出て喜んだりたくさんの笑顔が見え、私たちも嬉しかったです★

2020年には東京オリンピック!!

参加者の中からオリンピック選手が現れますよーにっ♪♪

優花祭11.jpg

以上、中長距離ブロック3回生の坂田でした(*^^)v

関西種目別選手権大会~中長距離ブロック~2015.03.25

10月21日(火)~24日(金)の4日間、ヤンマーフィールド長居で関西種目別選手権大会が行われました。16期生と短大2回生が引退となる最後の試合です。

中長距離ブロックからリレー種目含め4種目5名出場し、自己ベスト更新する事を目標に掲げて中長距離ブロック全員で挑みました!!

私は、800mと3000mSCに出場しました(^_^)☆

9月27日に関西女子大学駅伝があり、今までは距離を踏む練習を多く行っていた為、1ヶ月でスピードを戻すのが大変でした(';')(';')

結果は、納得のいくレースが出来ず両種目共目標を達成することができなくて、すごく悔しいです(;_;)

しかし!!この4年間を振り返ってみると、競技面だけではなく、社会性もたくさん学ぶ事が出来、人としても成長することができました!今となれば、この4年間ですごく沢山良い経験ができたと思います(^_^)改めて!私は、この4年間大阪国際大学で小倉幸雄監督の下で大好きな陸上競技をする事が出来て良かったと実感しています(*^_^*)

種目別中朝1.jpg

それでは、1500mと3000mSCに出場した3回生坂田瑠衣からのコメントです!(^^)!

「試合にベストな状態で臨めず、納得のいくレースをする事が出来ませんでした。この冬季が勝負だと思って、この悔しさをバネに練習をしっかり積んでいきます。」

種目別中朝2.jpg

続いて、同じく3000mSCに出場した3回生旭陽子からコメントです!(^^)!

「当日はあいにくの雨でしたが、自己ベスト更新を目標にレースに挑みました。しかし、思うような走りは出来ず悔しい結果となりました。次こそ自己ベスト更新を目標に新たに出た課題を改善し、来シーズンに向けて頑張っていきます。」

種目別中朝3.jpg

全員練習ではしっかり走れていたのですが、上手く試合当日に調子を合わせる事が出来なかったのか......残念ながら中長距離ブロックは入賞者、自己ベストや大学ベスト更新者が出ず、本当に悔しい結果となりました・・・(/_;)

しかし!個々に来シーズンに向けての課題を見つけることが出来たと思うので、

冬季練習でしっかり走りこんで、春にベストが出せるよう後輩達に期待しています♪Fight

種目別中朝4.jpg種目別中朝5.jpg

中長距離ブロック4回生 平井結唯でした~~♪

カレンダー

2018年4
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ