クラブブログ

陸上競技部

3

各府県選手権の結果2016.07.28

こんにちは(*゚▽゚)

1回生短距離パートの関西と2回生ハードルパートの宮前です♪

各選手権の結果を報告します!!

大阪選手権に29名、兵庫選手権に3名、和歌山選手権に1名、京都選手権に11名出場しました。

また今回は、大阪選手権に大阪国際大学の学外コーチ2名が出場しました。

今回の試合では、6位以内に入賞すると827() 28()に滋賀県の皇子山陸上競技場で行われる近畿選手権の出場権を獲得することができます。

各都道府県選手権の結果より7名の近畿選手権出場が決定しました!

日程、場所、結果は以下の通りです\(^^)

第84回大阪陸上競技選手権大会 [78()710()] IN長居

・男子砲丸投 黒田 章裕コーチ 3位入賞

・男子走高跳 近藤 佑樹 (4回生) 6位入賞 

・男子砲丸投 篠原 大地 (2回生)

・女子 200m 青木 こころ(2回生)

・女子4×400mR チームシーズンベスト更新

第84回兵庫陸上競技選手権大会 [78()710()] INユニバー記念

男子走高跳 下元 龍也(1回生) ★215 優勝&自己ベスト更新

・男子800m  美濃 優人(2回生) 5位入賞

第89回和歌山陸上競技選手権大会 [78()710()] IN紀三井寺

・女子100mH 宮前 里帆(2回生) ★13"91 優勝&大会新記録&自己ベスト更新

第71回京都陸上競技選手権大会[716() 717()] IN西京極

・男子砲丸投 丸山 昱 (2回生)3位入賞&自己ベスト更新

・男子円盤投 丸山 昱 (2回生)6位入賞

・女子走幅跳 三段跳 有本 稚菜(3回生)自己ベスト更新

それでは自己ベストを更新した選手の感想と私たち2人からのコメントです(^^

☆大阪選手権☆

◆感想◆

2回生の篠原大地です。男子砲丸投に出場しました。

関西インカレが終わってからウエイトトレーニングが中心になり、

ベンチプレスやスクワットのMAXが上がってから砲丸を押す感覚がわかり

大阪選手権の3投目に砲丸を押して投げる手応えがあったので

12m40cmのベスト記録を投げることが出来ました!

◆Comment

篠原君は大学から砲丸投を始めて、順調に自己新記録を更新しています☆

投擲パートは朝練習・空き時間・夕方練習後までウエイトトレーニングに励んでいます!

今回、その努力が実り自己ベスト更新を出してくれました!

これからもMAXをどんどん上げていってほしいです

県選.png

◆感想◆

大阪国際大学コーチの黒田章裕です。男子砲丸投に出場しました。

今大会の目標は15m投げて3位入賞することでした。

学生時代より練習量は半分くらいになり不安でしたが、目標を達成することができ安心しました。

今後は夏にしっかりと基礎を見直し練習を積み、秋シーズンでは自己ベスト更新と日本選手権の標準記録突破を目指します。

◆Comment

黒田コーチがご指導にきて下さるようになってから投擲パートは今まで以上に意識も高くなり盛り上がってきています(^^

これからもお互いに高め合い競い合いながら頑張って頂きたいです♪

◆感想◆

女子4×400mRメンバーです

1走:2回生 辻 目標を大幅に上回り全日本インカレの標準を切る目標に

 一気に近づくことができたと思います。

 次の試合では前半からスピードを上げていき

 全日本インカレの標準を切ることだけを考えて走ります!

2走:4回生大畑 全日本インカレにかける想いというのは人一倍あります。

ですが予想以上の記録が出てとても驚きました。

今回は私の個人種目の疲れもあり思った以上に走れなくて、

ラップタイムももちろん、上がりませんでした。

学連までに出来ることをしっかりこなしていきます。

最高学年として最後の全日本インカレへの切符をこの手で

掴みとります。そして、誰よりも速く走りたいと思います。

3走:1回生関西 西日本インカレでの反省点を生かし

 大阪選手権では前半から積極的レースができました。

 今後の課題としてはラストの100mをしっかり走れるように

 300mまでを楽に加速して楽に走ることです。

 絶対に全日本インカレの標準記録を突破します!

4走:4回生太田 今回ラップを59秒台で走ることができて、

  4回生として恥じない走りが出来たと思います!

 ストライドも大きく、スピードもあった為、

 最後までスピードを落とすことなくゴールが出来ました。

 次こそ全国インカレの標準を切ります!!!

◆Comment

女子4×400mR5秒もベストを更新しましたΣ(゚Д゚)

全日本インカレ標準記録突破まで後約2秒のところまできました!

残すチャンスはあと1回ですがなにがなんでも切ってもらいたいですね!

yyy.jpg

☆兵庫選手権☆

◆感想◆

1回生の下元龍也です。男子走高跳に出場しました。

最初は調子も良くなく、少し焦っていましたが

最後の方は何とか合わせることができて

自己ベストを3cm更新し、2m15cmで優勝することができました。

次の目標は2m16cmを跳んで日本選手権の標準記録を突破する事です。

Comment

1回生ながら存在感のある跳躍で兵庫県選手権のタイトルを

見事勝ちとってくれました

下元君は全日本インカレの標準記録を突破しているので

全日本インカレに向けてどんどん調子を上げて活躍してもらいたいです!

うう.jpg

☆和歌山選手権☆

◆感想◆

2回生の宮前里帆です。女子100mHに出場しました。

いつもスタートが悪かったのですが、小倉先生にSDのコツを教わることで一台目のはいりがスムーズに行き二台目三台目へと乗り込むことができました。

まだ予選だったので、後半を抜き、決勝の刺激としました。

決勝では、予選より良いスタートが切れ一台目までが普段よりも突っ込む事ができました。

後半ではスピードがのっていたためインターバルが少し狭いと感じるほど走れることができました。その為13"91が出たのだと思います。

まだ後半につれて腕と脚のタイミングが少しずつ、ずれているので改善することでもっとタイムが上がると思います。

予選から調子がよく久々の和歌山県でのレースだったので、気持ちも高ぶり、レースに臨むことができました。全日本インカレではコンディションを整え日本選手権のA標準を切ります。

Comment

宮前さんも自己ベストを0.3秒更新、さらに大会新という素晴らしい結果を

残してくれました!和歌山から一人暮らしで大阪国際大学に通っているので

地元の先生、友達、そして親に良い所を見せることができ良かったと思います!

今後も更なる活躍に期待です

おpp.jpg

☆京都選手権☆

◆感想◆

1回生の奥澤瑠珠です。女子走幅跳に出場しました。

今回は地元の京都での試合ということで楽しんでリラックスした跳躍が出来ました。

今は課題を克服している途中なのですが大学ベストだったので、

とても自信がついた試合となりました。

次の試合では自己ベストを更新し、西日本インカレのA標準を切れるよう頑張ります。

Comment

奥澤さんは自己ベストをなかなか越えられずにいましたが

今回の京都選手権で自己ベストまであと少しのところまで戻ってきました!!

大学生になり新しい練習に取り組みその成果が少しずつ出てきたのではないかと

思います。この調子で自己ベストを出してほしいです☆

kkkl.jpg

◆感想◆

2回生の丸山昱です。男子砲丸投と円盤投に出場しました。

今回は地元での試合だったので気持ちも落ち着いて試合に挑めたので

砲丸投の自己ベストを更新できました。

砲丸投で自己ベストを更新できて自分の中でいい流れができたので

円盤投でも近畿選手権を決めることができました。

近畿選手権では二種目とも自己ベストを更新できるように頑張ります。

tt.jpg

Comment

今回二種目で近畿選手権を決めてくれました!!

大阪選手権では同じ投擲パートの篠原君も自己ベストを更新していたので

これからもお互いに高めあいながら頑張っていってほしいですね(^O^)

◆感想◆

3回生の有本稚菜です。女子走幅跳と三段跳に出場しました。
試合までの2週間に重点を起き、ポイントだけを絞って練習しました。
また、その中で跳躍練習だけでなく、短距離的要素も練習しようと思い、短距離に混じってSDをし、スプリントを上げるようにしました。
小倉監督が言われている、スプリントに重点を起き、短距離と練習したり、跳躍の先輩に何度もフィードバックを行ったお陰で、今回の自己ベスト更新に繋がったと思います。
次の試合に繋がる良い跳躍が出来たので両種目とも西日本インカレA標準を突破し

全日本インカレの標準を目指して頑張ります!

Comment

有本さんはなんと二種目とも自己ベスト更新してくれました!!

跳躍パートですが短距離的な面から自分の課題にアプローチするという、さすが3回生だなと思う考え方ですね!!

日頃から小倉先生の言っておられる頭を使って練習をする大切さがわかります。

跳躍パートもこれからもっと盛り上げていってほしいです☆

んn.jpg

☆最後に私たち二人からのまとめ☆

各選手権ということで中学校や高校の先輩、後輩と競い合ったり恩師の方々に日頃の練習の成果を見せることが出来ました!

また男子走高跳と女子100mHで優勝することが出来たので、中学生や高校生に大阪国際大学をアピールすることが出来たと思います☆

全日本インカレの標準記録を切る試合が残り少なくなってきているので、1人でも多くの選手が全日本インカレに出場できるように、みんなで高め合いながら質の良い練習をしていきたいと思います!

また、シーズン前半戦も終盤となってきているのでいい形で後半戦につなげられるように上手く締めくくれたらいいなと思います♪

以上!!関西と宮前でした(^^)/





陸上競技部 ~勉強会~2016.07.21

こんにちは!陸上競技部です!(^^)!

猛暑の日々が続いてますが、日々練習に全力で取り組んでいます!!

そんな中、練習前に少しだけ勉強会を行いました。

アルプロントップアスリートシリーズの杉田さんに大阪国際大学へ来ていただき、ウエイトトレーニング等を行う上でどのようなサプリメントやプロテインを飲むといいかや、栄養についてなどのお話をしていただきました。

ある.jpg ある1.jpg

プロテインにも様々な種類があり、個々の競技にあったプロテインや女性用プロテインがあるなど、パフォーマンス向上のためには何が必要か、筋肉つくりにはどのような栄養素と量がいるのかなど沢山のお話を聞くことができました(^^)

ある2.jpg  ある3.jpg

投擲ブロックをはじめ、他ブロックもウエイトトレーニングに励んでいます!

今年からは新しく投擲のコーチ黒田さんが来てくださいました。

トレーニングのメニューもパワーアップし空き時間や練習後も頑張っています。

トレーニングに大切な貴重なお話を聞くことができました。

今後さらにパワーアップし競技に繋げれるよう大阪国際大学陸上競技部一丸となって頑張っていきます!!!

応援よろしくお願いします!!!



秩父宮賜杯第69回西日本学生陸上競技対校選手権大会2016.07.14

こんにちは!主将の糸谷です!

秩父宮賜杯第69回西日本学生陸上競技対校選手権大会が平成2871日(金)~3日(日)京都市西京極総合運動にて行われました!(^^)!

16名女子・15名男子)がエントリーし、補助員15名、応援・サポーターを含め74名で参加しました!

本大会の目標は、今大会にピークを合わし、出場者が全日本インカレ参加標準突破、一人でも多く決勝ラウンド進出、自己記録更新を目指しました。結果は、女子走高跳びで3回生の濱津が4位入賞、自己記録更新者が2名でした。目標を達成することは出来ませんでしたが、今大会は関西インカレに比べ出場者が少ないです。その分チーム一丸となり出場選手を応援することができました。しかし、気温が高い中での大会でしたがどんな状況でもベストパフォーマンスを発揮するには日々の練習の個々の取り組み方自己分析、計画が重要だということを再認識しました。

西カレ.jpg

ではまず西日本インカレで活躍した3回生の濱津からコメントをもらいました!

こんにちはヽ(´ー`)

女子走高跳に出場させていただきました、跳躍ブロック3回生の濱津です。

今大会は対校戦であり、私にとっては復帰戦でもあったので、

1点でも多く点を取って、チームに貢献したいと思いながらもすごく不安で不安で仕方なかった試合でした。

けれど、気持ちから勝っていこうという思いで、今まで取り組んできたことに自信を持ち、信じてくださった小倉先生の言葉を胸に、ポイントを絞って、後はみんなの声援を力に変えて試合を楽しみました。

その思いと気持ちは本当に力として伝わり、大学ベストの1m70をクリアし第4位に入賞することができました。

続く男子走高跳には1回生の下元と宇山が出場し、入賞とはいかなかったものの、どちらも大学ベストの2m12(下元)と2m05(宇山)をクリアしてくれました。

初めての西日本という大きな舞台で力を発揮できた1回生2人には感動しました。今後が期待できるとともに私も負けてられないなと思いました。

今年の西日本インカレは終わりましたが来年の西日本インカレは始まっています。

来年が最後の西日本インカレです。

先生と23脚で西日本インカレ優勝を目指します。

応援ありがとうございました。

1.jpg

素晴らしいコメントです!

国際を来年ひっぱっていく選手だと思います、ますます今後の活躍に期待です(#^.^#)

短距離ブロック 2回生の池田です。

西日本インカレの目標は決勝進出と自己ベスト更新でした。

しかし、結果は予選落ちしてしまいました。疲労が残ってしまい調整もうまくいかなかった事が敗因だと思いました。(小倉先生からはスピード練習は充分と言われましたが走り込み過ぎました。)今後大阪選手権や国体予選などあるのでしっかり計画的に練習し、調整して自己ベストを更新できるように頑張っていきます。

では最後に主将の糸谷から!

僕自身は4×100Rに出場しました。リレーで今年はずっと1走で走らせてもらっていて少しでもいい順位で2走に渡すことだけを考えて走っていて毎回最後だという覚悟をもって走ってきました。

今回関西インカレで出したチームベストを更新することが出来ませんでしたが、4×100Rで出場しているどの選手よりもリレーで走っている瞬間を大切に楽しんで走ることが出来たのでよかったです。

しかし個人的には今年男子両リレーで全日本インカレに出場することを目標にしていたので78日から行われる各都道府県選手権で最高のチームメイトと共に最後の瞬間まで全日本インカレの参加標準を突破できるよう走っていきたいと思います!

7.jpg

応援ありがとうございました!!


カレンダー

2018年4
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ