クラブブログ

ワンダーフォーゲル部

4

ワンダーフォーゲル部 PRビデオ公開!2014.06.25

ワンダーフォーゲル部が、日本リバーベンチャー選手権大会に出場した様子をおさめたPRビデオをfacebookで公開中です。

ここをクリック! →→ https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

素晴らしい仕上がりになっています。ぜひご視聴ください。

10407912_296644167180433_1686628433515516491_n.jpg

ワンダーフォーゲル部 保津川スプリントに出場予定!2014.06.19

7月5日(土)に開催される大会、「保津川スプリント」に出場します。
十数艇同時スタートのスプリントは迫力満点。今からワクワクします。

ホームリバーなので、ぜひ上位入賞を果たさなければなりません!
応援よろしくお願いします。

10329169_296633150514868_6575197740929812840_n (1).jpg

(写真は先日のリバベンのもの、同大会のfacebookからいただきました。)

ワンダーフォーゲル部OBチーム 2位入賞!2014.06.09

まいど!日焼け進行中の指導者 タケシです!!
5月31日~6月1日@日本リバーベンチャー選手権大会に参戦してきました!

今回は私もダッキー部門に出場し、スプリント5位・スラローム3位・ダウンリバー2位・総合第2位の成績を残すことができました!
ここでは私なりの大会参戦記を書きたいと思います。

DSC00830 (1).jpg

仕事の休みをもらって、前日から水上入りしました。
・スプリント6本
・スラローム2本
・ダウンリバー1本

常に流れの中で漕ぐスプリント、どでかいウェーブと迫力満点のスラローム通称:AKIKOの瀬!、スリーウェイズ・モンキーコーナー・ストリッパーズ・サーファーズと次々に押し寄せる瀬が待ち構えるダウンリバー!
部員たちは利根川を下るのは初めてだったので、もっとビビるかなと思ってましたが、みな順調に練習をこなしました!

常に流れている中で漕ぐ、雪解け水独特の重さ、保津川以上の瀬の数々!
私自身も何度来ても、ホントに楽しく、勉強させてくれる川です!

そんな感じでライン取りをしっかり頭に叩き込み1日目の練習は終了。
湯テルメで入浴→サンモール買い物→ノルンスキー場駐車場で鍋を食べて就寝!のはずが、夜中にカミナリ連発・爆音ミュージック・テント直射の車のライト(笑)


そして大会初日スプリント(紅葉橋~親水公園)。
今回はレース前にアップができていませんでした。言い訳ではないですが、緊張もあり少し体が硬かったかなと思います。

スタート直後の10m以外常に流れのある区間だったので、体力とウェーブでのふらつきが勝敗を分けると思いスタート!
スタートは完璧でした、ただ流れの中でふらつきがありイマイチスピードに乗り切れないままゴール!

結果は5位、現役部員艇と共にあと1歩の差でヘッドトゥーヘッドへは進出ならず!

続いてスラローム(AKIKOの瀬)
・全8ゲート
・1、2、3、4、7→ダウンゲート
・5、6、8→アップゲート
今回のセットは最初の1~3番ゲートのダウン、5番から6番へのフェリーアプローチ、そして6番のあまりエディになって無い所でのアップが鍵でした!

私は昔から常々思っているのですが「練習は自分を裏切らない」、逆を言えば練習していない事を本番でやると火事場のバカ力で成功するかもしれないが、ミスをした時のリスクと対処が出来ない。
その為話し合い、あえて1番のダウンゲートを捨てました。理由として、ゲートが流れに対して斜めに貼られてミスれば後の2~4番のダウンゲートにも影響が出ると考えたからです。

一本目、狙い通り2番に向けて角度を決めスタート、しかし予想以上に強い流れに押され2番不通過、3・4・5番右アップゲートは順調に通過、しかし6番左アップゲートは不通過。5番を出てフェリーグライド、これは完全に漕げず流されていたため私の判断でストーリームインし7番ダウンゲート通過、そして8番右アップゲートにトライし通過してゴールラインを越えたのに「ゴール!」コールが聞こえず。。
理由として8番ゲートのあるエディに入る時既にボートのスタンがゴールラインを通過していたそうで。。

笹笛橋でエース艇と顧問と作戦会議!
毎回なのですが上から見ているとライン取りができ通過のイメージが浮かびます。

一本目の良かった所はそのまま伸ばし、明らかに失敗した箇所を修正、そして目標を「2と6番を通過する!」としました。

二本目、スタートも良く2~5番は順調に通過、そして6番にフェリーしようとした所、やはり手応えなく諦めました。。。
後々聞くと角度も良く「ぜったい渡れたで~」と言われました。。。
流れの強い中、エディにあまりなってない所への横フェリーとリーンの練習が必要です。

その後、7・8番も修正し通過!
練習してきた成果は出せたと思います。

結果は3位!初日を終え総合4位!
現役部員艇も何とか上級に残り、明日が楽しみになりました!

レース後は、観光→ダウンリバーコース下見→鈴森の湯で入浴→サンモール→テントで今夜も鍋パーティー!
他チームも初日レースを終えた解放感とスキー場駐車場という絶好の場所で、飲んで×3、歌って、飲んで......深夜3時までイベント会場のようなノリだったと。。。(笑)

2日目最終競技ダウンリバー(水明荘~紅葉橋)

この日はなぜか全く緊張がありませんでした(笑)
目標が「入賞」と明確であり、スリーウェイズ・ストリッパーズかかってこいや~!完全攻略したるわ!と恐れるものなし!イケイケGO!GO!の気分ですが、自分にしたらこれが一番フラットな状態かなと思いました(笑)

レース前、スリーウェイズを最終スカウティング!暴れてます(笑)
左ベタで行き左から進入し、当てる計画!

レース直前、間もなくダッキー部門スタート。互いにガンバりましょう、ファイト、ゴールで待ってます!と声を掛け合い、他チームがスタートした後もGO!GO!と声援します。
これがこの競技をやっていて本当に好きなことです!

そして私達のスタート!ボートの進みも良く、狙い通りスリーウェイズ攻略!これで一気にテンション上がりました。

モンキーコーナー、JA前はただただタイムを縮めようとコースを外さず隠れ岩にも注意しガツガツ漕ぎました!!
そして今回唯一のミスは法政岩から右の強い流れに乗ってしまったこと。。
さすが利根川さん!重い波の塊が何度もボディーに突き刺さりました(笑)

修正してストリッパーズ、ふられましたが左からメインホールを外しこれも自分なりに100点でした(笑)

そのまま勢いにのりサーファーズもクリアー!

保津川と北山川合宿でやてきた基本通りの流れと喧嘩せず航下でき、良いレース運びのままゴール前にもう1つギアを上げ腕はパンパンだったけど必死のパッチで漕ぎきりゴール!


結果は2位!総合も2位になりリバベン初の表彰台です!!!
凄い嬉しかったし、ガンバれば良いことある!練習は裏切らないと改めて思いました!

2013053101.JPG

長々と書きましたが本当に楽しいリバベンになりました!

利根川とみなかみ町の大自然に感謝、みなかみ町の方々本当にありがとうございます!!
そして前日練習を手伝ってくれて、結果発表も自分のチームの様に喜んでくれ、大声援を送ってくれた藤田君!!!本当にありがとう!!!

それに関西から応援頂いた、OB、保津川、嵐山!ありがとうございます!!

次は地元・保津川スプリントです!!
現役とOBの2チームで挑みます!

ガンバりま~す☆☆

指導者:上田 剛史

facebook→→→https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

ワンダーフォーゲル部 日本リバーベンチャー選手権大会 総合13位2014.06.03

5月31日~6月1日、第32回日本リバーベンチャー選手権大会、出場しました。

4menの部 総合13位
 スプリント9位
 スラローム17位
 ダウンリバー11位

2menの部 総合2位
 スプリント5位
 スラローム3位
 ダウンリバー2位

100_0709.jpg

雲一つない青空と雪が残る山々、激しくも美しい利根川。
素晴らしい自然の中での大会でした。
また、あたたかく迎えていただいたみなかみ町の方々や
運営スタッフの人たち。
熱い声援をくださった多くの方々。

DSC00830.jpg

本当にありがとうございました。
全てに感謝して・・・

DSC00831.jpg

大阪国際大学ワンダーフォーゲル部 部長 上森俊季

Facebook→→→https://www.facebook.com/Wandervogel.Club

カレンダー

2020年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29