クラブブログ

ワンダーフォーゲル部

2

比叡山トレッキングを実施2016.12.22

12月18日(日)@比叡山トレッキングです。
 
出町柳駅から比叡山を目指します。
駅からまっすぐ東へ、住宅街を進みます。
北白川辺りからやっと山道となり、京都一周トレイル東山コースに合流です。まずは瓜生山を登ります。

本日の隊長はYUME。

あらかじめ用意した地図を頼りに、いやいやある程度適当にコースを選んでいきます。

谷沿いの道には小川が流れ、少し足元が悪いのですが、しばらくすると木々で覆われた道に変わっていきます。尾根道などを登り詰めた広場が東山三十六峰のひとつである瓜生山(301m)です。

DSC_0575.jpg

DSC_0578.jpg


DSC_0579.jpg

多くのハイカーやトレイルランナー、マウンテンバイクを楽しまれている方など、山で出会う人たちは自由だなぁーと感じます。
 
石の鳥居がある標識「No.67」は、掛橋と言われ明るい広場になっています。
ここでお弁当。
 
歩いているとそうでもないのですが、やはり止まると寒い。
昼食後に温かいコーヒーで一息入れて、比叡山へ向けて出発!

DSC_0583.jpg

登ったり下りたりの繰り返しがしばらく続きますが、所々に眺望が開ける場所があります。出町柳から宝ヶ池など京都市内北部が見渡せます。
そしてケーブル比叡駅に到着です!!

DSC_0585.jpg

DSC_0588.jpg


DSC_0589.jpg

 
ここから大原の方まで足を延ばすか、来た道を少し戻って山を下りるか迷ったのですが・・・
 
結局、延暦寺を通って滋賀県坂本方面に下りることに。
比叡山山頂付近には雪が積もり、ちょっとだけテンションも上がります。
 
延暦寺で幸運の鐘を突き、坂本ケーブル横の参道を下ること40分ほどで琵琶湖が見えてきます。京阪坂本駅でゴール!!

DSC_0594.jpg

DSC_0596.jpg

DSC_0603.jpg


DSC_0606.jpg

まずまず楽しいトレッキングでした。
 
DSC_0608.jpg
 
さて、来週はなんと!
極寒ラフティング
X'masラフティング
年内最後の活動です。

嵐山から枚方市駅まで、淀川スペシャルラフティング2016.12.13

有言実行!
12月4日(日)
★★★淀川スペシャルラフティング★★★
 
行程:嵐山渡月橋下流→→→枚方河川公園
 
やりましたよ!
完漕しましたよ!!
距離にすれば30kmぐらいでしょうか。
AIREボート漕ぎ抜きました!
101_3468.jpg 

10時15分 渡月橋付近が工事中の為、少し下流からスタート。
少しいくと松尾橋付近で最初の堰とご対面・・・
OB OZAKIは落水しましたが(笑)
ポーテージでクリアー!
101_3404.jpg
 
そこからはひたすら漕いでいきます。
TETSUの下見のおかげで、この先の堰も全部回避しクリアー!
京都市内を抜けるまでの堰の多さにビックリです。
 
途中、阪急電車→JR在来線→新幹線と高架下を通過。
1人ボートの上でやたらテンションハイな鉄道オタクがいました(笑)
101_3440.jpg

101_3451.jpg 

101_3445.jpg

 

横大路付近のボート上で昼飯。
なんだか雲行きが怪しくなってきました・・・
 
その時点で現在地をググってみました。
「ん??」
樟葉まででも、まだ半分ぐらいと出た!
・・・いや僕らのゴールは枚方大橋ですけど・・・
 
はい、昼飯休憩終了(笑)
 
この時点で時刻は14時前。
枚方河川公園駐車場クローズは17時・・・
はりきっていこー‼(笑)
 
 
そこからは、わりかしマジで漕ぎました。
ダウンリバー練習です(笑)
 
なぜかやたらTETSUが興奮していた競馬場の時計台の淀付近を通過。
京滋バイパスの高速下をくぐると雨足も強くなり始めます。

101_3453.jpg
 
追い討ちをかけるように続くトロ場ワールド!!
みんな無言でひたすら漕ぐ・・・

 
そんな中進んでいき、八幡の背割らへんでしょうか。
「また堰かな?」と恐る恐る進んでいくと、
何やら普段の川でよく見る★ホワイトウォーター★
 
そう!まさかの瀬の出現(笑)
 
しかも二段ぐらい落ちている。
保津川で言えば小鮎の瀬を少ししょぼくした感じでしょうか。
101_3454.jpg

それまで修行僧のように漕いでいたみんなのテンションは一気にあがり加速しクリアー!
 
 
 
そしてついに淀川と合流。三川合流です!
101_3461.jpg

 
樟葉の高層マンションも見え、さぁラストスパート!!
101_3462.jpg

 
しかーし、まだそこからが長い・・・
 
雨足もさらに強くなり、体も冷え始めました。
大きく強くストロークを重ねました。
 
 
雨と霧で視界が悪いなか合流から漕ぐこと約30分弱。
  
ついについに関西医大病院が姿を表しました! 
101_3463.jpg

そして顧問Sさんが「天の川と合流や!」
なぜかOZAKIのテンションも最高潮!

近づくと・・・はい残念~違いました(笑)
ワンゲルらしくて良いです☆
 
 
そして本当にひらパーの観覧車も見え、
枚方天の川とも合流、
OZAKIは「飛び込みたいですね!」と言い出すほどテンション上がりまくってました(笑)
101_3465.jpg 
ラストスパート!
枚方大橋参上!!
 
ラストはダッシュ
 
★★16時25分ゴール★★
 
 
OZAKI、TETSUは号泣・・・
長かったが漕ぎきってやりましたよ!!
 
 
着替える時は体が芯から冷えガクブルでしたけどね(笑)
みんな1ヶ月以上パドリングから遠ざかっていたのに良く漕ぎきりましたね。
天晴れです!!
 
スタミナ魔神ですね。
大会でもそれぐらい漕いでほしかった!(怒)
 
ほとんどトロ場でしたが、流れている箇所もあり堰もあり新鮮でした!
 
TETSUは下見バッチリでした。
阪急、JR&新幹線高架下ではやたらテンションハイで喋りまくりでしたが、左フロントで引っ張ってくれました。
 
OB OZAKIは疲れている中でも、水面に浮かぶ鳥を見てはテンションハイで喋りまくり、最後は飛び込みたい発言&生涯天の川清掃大好きです宣言・・・
疲れてたんでしょうね(笑)
 
去年と違い、浅い所もあれば堰もあり、変化にとんでいて面白かった。
地元京都の風景・橋を見ながら漕ぐのは新鮮でした。
 
これにて枚方大橋までの区間完漕です(祝)
トータルで考えれば、亀岡から中之島までは完漕です
☆祝☆祝☆ 
  
来年はどうしましょ~
大阪湾までいっちゃいますか~!(笑)
 
 
一緒に漕ぎ抜いたメンバーに感謝!
 
 
O.I.U Spirit&ワンゲル魂
指導者 TAKESHI

カレンダー

2020年2
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29